【日本初上陸】コロナ禍に直面する「バレンタインデー」をカスタマイズビデオサービス「Vidiiii(ビディ)」が解決!

平成2年生まれの関西人女社長が、「エストニア」から仕掛ける、お手軽簡単なデジタルギフトサービス

HyuuLink OÜ(CEO:長田悠里、本社:Ahtri tn 12,Kesklinna Linnaosa,Tallinn)が運営するデジタルギフトサービス「Vidiiii(ビディ)」は「カスタマイズ動画」を提供をしている会社です。
ワンタッチ操作で、誰もが動画を簡単に作成することができ、エストニアを拠点とし日本全国への展開を開始しました。
  • デジタルギフト概要 
緊急事態宣言の延長に伴い、今年のバレンタインデーの贈り物は、どうしようかと悩んでいる方も多いのではないでしょうか?
カスタマイズビデオサービス「Vidiiii(ビディ)」を使えば、以下のようなシチュエーションで使用できます。
また、通常の動画作成と異なり、動画内にワンタッチ操作でメッセージを入れることができ、煩わしい操作を解消しています。

【活用例】
・リモートワークで職場の方に贈るギフト
・いつも一緒にいる恋人や家族へのギフト
・なかなか会えない友人へのギフト

ソーシャルディスタンスやロングディスタンスなど物理的な距離があり、手渡しが難しい場合でも、Vidiiii(ビディ)を使うことで、そういった距離を解消し思いを届けられます。
また、1度作成した動画は何度も使用可能であり、今までたくさんのチョコレートを買い求めていた方は、デジタルという特性のおかげで、1回の使用代金で複数名に送ることが出来ます。

 

 

(日経xwomanアンバサダー大林大輔さんが動画のナレーションを担当してくれています。
日経xwomanアンバサダーブログはこちら: https://woman.nikkei.com/atcltrc/blog/obayashidaisuke/
 
  • vidiiiiの使用方法

1.使用したいシチュエーションの選択
2.選択したシチュエーションの中から動画を選択
3.希望の動画サイズを選択
4.受け取りのためのメールアドレスを入力・送信
5.届けたい人へ送る

<説明用動画>

 

  • キャンペーン情報

 


「バレンタインDay」専用のデジタルギフトを新しくリリースしました。
それに伴い、【2月8日(月)~2月14日(日)】の7日間、2つのバレンタインにぴったりのビデオが500円!通常の半額です。ぜひこのキャンペーンをお見逃しなく。
 
  • 利用者インタビュー
<大手メーカー 会社員 女性 30代>

 

 

Q1 Vidiiiiの動画メッセージカードサービスについてどう思いますか?
A まず「なにこれ!めっちゃかわいいやん!」と思いました。
「大切な人へ動画メッセージカードを贈ろう」というキャッチコピーも、各動画のコンセプトも心温かい感じがして良かったです。
日本には色んな祝い事やイベントがあるから、幅広い層の人にこの動画メッセージカードサービスは使ってもらえそうだなと思います。

Q2 動画メッセージカードの長さについてはどう思いますか?
A 15秒の動画というアイデアはとても良いと思います。長い動画だと、見る気がなくなったりしてしまうから、今のニーズに合っていると思います。
動画をSNSでシェアするのには時間がかかるから、このくらいの長さならすぐにシェアすることが出来て良いと思いました。

 Q3 この動画メッセージカードを誰が使用すると思いますか?
A 20代~60代くらいまで、幅広い年齢層に使ってもらえそうかなと思います。特に40代以降のまだITサービス関係が不慣れな人にも、Vidiiiiなら簡単に動画編集ができるから好まれるかもしれないですね。
 
  • 技術開発者インタビュー

Qなぜこのサービスは人々に役立つと思いますか?

動画編集ツールには、高度なデジタルスキルが必要です。しかし、私たちのサービスでは、ITスキルを必要とせずに簡単に動画を作成できます。著作権の問題なしに、作成した動画を簡単に共有できます。
 さらに、世界は急速にデジタル化しており、デジタルギフトへの関心が高まっています。デジタルギフトの配達はボタン一つで急速に行うことが出来、これらのギフトは環境へのダメージも少なくします。
ギフト文化は、コロナの様な世界的な危機や流行の時でも継続して行うことができます。
 パーソナライズできる動画は、人々を特別な気分にさせ、より好まれることを開発者として願っています。
 
  • 「カスタマイズ動画」の技術を使用した他のサービスの提供

現在、当社では「カスタマイズ動画」の技術を使用したサービスを、企業様とのコラボレーションによって開発していきたいと考えております。
ぜひ、お気軽に当社までお問い合わせください。
電話によるお問い合わせは、時差の関係で返信が遅くなってしまう場合がございますがご了承願います。
 
  • HyuuLink OÜについて
「Human+Link」
“人(ヒューマン)と人、人とモノやサービスを繋いで(リンクして)より良い明るい世の中にしていきたい”という思いを込め、HyuuLink OÜは誕生しました。OÜはエストニア語で「会社」の意味です。
エストニアにてスタートアップ企業認定を受けたVidiPostOÜ他、現在5か国のビジネスパートナーがいるグローバル企業です。

 ・会社概要
CEO:長田悠里
本社:Ahtri tn 12,Kesklinna Linnaosa,Tallinn,Estonia
設立日:2020年10月14日
資本金:2500ユーロ
従業員数:10名(うちパートナー:トルコ1、ポーランド4、ノルウェー1、ドイツ1、エストニア2)+世界各国のフリーランサー
事業内容:カスタマイズ動画の企画・販売、観光業


 ■本件に関する報道窓口
HyuuLink OÜ 代表:長田
電話:+372-5388-7602 メールアドレス:esestaku@gmail.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. HyuuLink OU >
  3. 【日本初上陸】コロナ禍に直面する「バレンタインデー」をカスタマイズビデオサービス「Vidiiii(ビディ)」が解決!