「発達障害児の水泳教室」を開催し、未来の国際アスリートを輩出したい/クラウドファンディング開始!

子供全体と発達障害児では「3日以上スポーツをやっている割合」に4倍以上の差が!?

Swimmy株式会社(東京都港区、代表取締役:菅原優)は「発達障害児向けの水泳教室」の開催と、未来の「国際アスリート」の輩出を目指し、READYFORでクラウドファンディングを実施中!10月4日(月)午後11:00までに支援金1,450,000円の達成を目標としている。URL:https://readyfor.jp/projects/decoboco-swimming

 
  • 背景
「水泳を習いたいけど、教えてもらえる場所がない」。多くの発達障害児とその保護者が抱えるこの社会課題を解決すべく、私たちはクラウドファンディングを実施します。
日本全国にはスイミングスクールはたくさんありますが、発達障害児を受け入れてくれる教室はほんのわずかです。もっと発達障害児が水泳を学べる環境があれば、発達障害児のスポーツ実施率は増加します。私たちは、今まさに東京で開催されているパラリンピックのような国際舞台を目指す子供たちを増やしたいのです。
 
  • データで見る発達障害児のスポーツ実施
■3日以上スポーツをやっている割合は健常児の1/4!?
日本で発達障害と診断されている人はおよそ48万人とされています。
これは2018年に厚生労働省が行った「平成28年生活のしづらさなどに関する調査」の結果から推計されたものです。
公立の小・中学校の通常の学級において、学習面又は行動面において著しい困難を示す児童生徒が6.5%程度の割合で在籍していることが文部科学省の調査において明らかになっています。
私たち独自の試算では、発達障害のある小学生は全国で約27万人(※1)。これらの数値はあまり知られていませんが、これだけ多くの子供や保護者がスポーツを学べる環境に課題を抱えている可能性があるのです。
実際、子供全体では「3日以上スポーツをやっている割合」は約80%(※2)に対し、発達障害児に限定すると18.4%(※3)となります。子供全体と発達障害児では「3日以上スポーツをやっている割合」に4倍以上の差があります。また、発達障害児の「過去1年間にスポーツを行っていない割合」は33.6%(※3)にもなります。

 
  • クラウドファンディングで実施したいプロジェクト概要
「発達障害児の水泳教室」を開催し、未来の国際アスリートを輩出したい
https://readyfor.jp/projects/decoboco-swimming
◆ 目標金額:1,450,000円
◆ クラウドファンディング募集期間:10月4日(月)午後11:00まで

 

■水泳教室の開催
2022年1月〜3月にかけて、東京都小金井市にある屋内プールで水泳教室8日間(計32クラス)を開催予定。
発達障害には「自閉スペクトラム症、注意欠如・多動症(ADHD)、学習症(学習障害)、チック症、吃音​​」などがあります。それぞれに特性があり、子供によって障害レベルや個性も異なるのため、一人ひとりと向き合える少人数での水泳指導を行います。

■学芸大学との共同研究
東京学芸大学と「全国で実施できる発達障害児を対象とした水泳教室の仕組みづくり」と題して共同研究を実施しています。水泳が発達障害児に与える良い効果などもあわせて検証できればと考えています。​​

■指導者研修
発達障害児に水泳を教える際には、指導者の知識も重要であるため、今回参加する指導者には研修を実施します。発達障害児に関する知識を学び、水泳指導を行う上での注意事項を伝えると   共に、具体的な事例を用いて発達障害児に対する接し方や指導法の講義を行い、ロールプレイや   個別事例を挙げつつディスカッションを行います。
[研修内容]
● 発達障害について(発達障害の種類、特性、配慮ポイント)
● 発達障害児に水泳指導をする前の事前準備
● 発達障害児に指導する際のポイント
● 水泳で得られる効果とは

※本プロジェクトはAll-or-Nothing方式形式のため、目標金額の到達した場合のみ当該活動を行います。
※支援完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトの支援獲得のPRのために利用させていただく場合があります。
※新型コロナウイルスの影響で水泳教室の開催時期が変更になる可能性がございます。
 
  • 運営会社概要
会社名:Swimmy株式会社
所在地:東京都港区浜松町2−2−15 2F
代表者:代表取締役 菅原優
設立:2019年1月28日
URL:https://www.swimmy-ss.com/
事業内容:スポーツ指導事業、ヘルスケア事業、スポーツイベント事業、スポーツマーケティング事業
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Swimmy株式会社 >
  3. 「発達障害児の水泳教室」を開催し、未来の国際アスリートを輩出したい/クラウドファンディング開始!