「SDGs推進サポート私募債」発行について

株式会社MSSは、「オーソモレキュラー栄養療法」登録医療機関・医師・歯科医師の拡大による「健康人口の増加」と不妊治療の栄養補給サプリメント販売拡大による「少子化問題の解消」を目的とした、製品研究開発のため、このたび2億円の「SDGs推進サポート私募債」を、みずほ銀行様より発行いたしました。
みずほ銀行 四谷法人第一部様の管内ではじめての当該私募債発行企業となり、SDGsの実現を目指し、メディカルサプリメントのリーディングカンパニーとして、今後もオーソモレキュラー栄養療法の普及に尽力してまいります。

※「SDGs」とは、貧困、不平等・格差、気候変動による影響など、世界のさまざまな問題を根本的に解決し、すべての人たちにとってより良い世界をつくるために設定された、世界共通の17の目標です。

写真)みずほ銀行 四谷法人第一部 片岡様(右) 弊社代表取締役 阿部健一(左)。
 
  • 会社概要
会社名:株式会社MSS
所在地:東京都新宿区新宿2-1-12 PMO新宿御苑前6F
代表者:代表取締役 阿部 健一
設 立:2003年8月
URL:https://www.mssco.jp/
  • 事業内容
・医療機関専用サプリメントの開発・製造・卸
・医療機関でのオーソモレキュラー栄養医療導入支援
・医療機関でのオーソモレキュラー栄養医療運営支援
 
  • お客様からのお問い合わせ先
株式会社MSS
TEL:03-5366-0208(平日9:00~11:30、12:30~17:00)
e-mail:info@mssco.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社MSS >
  3. 「SDGs推進サポート私募債」発行について