【新商品】本能をくすぐる猫じゃらし「ばねじゃらし」誕生!

ばね屋発の道具のような猫じゃらし。猫の野生を目覚めさせ運動不足を解消。クラウドファンディングに挑戦中!大好評につき、200名超の方にご支援をいただきました!

キュリオスプリング株式会社(山梨県甲府市 代表取締役社長 大森渉)は、超弾性ワイヤーを採用した猫じゃらし「ばねじゃらし」を発表しました。2021年6月30日までクラウドファンディングのGREEN FUNDINGにて先行予約を受け付けます。一般販売は、2021年8月2日より開始いたします。

【クラウドファンディング GREEN FUNDING 「ばねじゃらし」】
https://greenfunding.jp/lab/projects/4760

現在、コロナ禍の影響で猫を室内飼育する方が増えており「猫と良好なコミュニケーションを築き、猫のストレスと運動不足を解消したい」という強いニーズがあります。キュリオスプリングはこのニーズに対応するため、一般的なワイヤー式の猫じゃらしでは鉄製だったワイヤーに医療用のカテーテルなどに使用されるニッケルチタン製の超弾性ワイヤーを採用し、より効果的に猫をじゃらす事ができる「ばねじゃらし」を開発しました。
「おもちゃが生き物」のように動く秘密は、グリップばね、先端ばね、超弾性ワイヤーの3つの弾性が掛け合わさる機構「スリースプリングシステム」によるもの。この機構は「グリップばねを軽く握り揺らすだけでじゃらす」ことを可能にし、ユーザーは懸命に手を振らずに快適なじゃらし体験を味わえます。この機構によって、先端のおもちゃはまるで生き物のように動き、猫は狩猟本能をくすぐられ運動不足を解消します。さらに先端のおもちゃは他の種類へと交換できるので、猫が飽きにくく、消耗部品が少なく従来の使い捨ての猫じゃらしよりもプラスチックごみの削減にも貢献します。


【インターペットで大好評】
2021年の4月に東京ビッグサイトで開催された第10回インターペットに出展し大好評をいただきました。
 



【商品特長】
1. 超弾性ワイヤーを採用

医療用のカテーテルなどに使用される超弾性ワイヤーを採用し、これが予測不能な俊敏な動きを生み出します。


2. おもちゃが「生き物のように動く」ことを可能にしたスリースプリングシステム
  グリップばね、先端ばね、超弾性ワイヤーの3つの弾性が掛け合わさり生き物のような動きを生み出します。

 

3. インテリアに馴染むデザイン
そのままの素材感を活かし、シンプルで落ち着いたデザインに仕立てました。



【商品説明用動画】
 


 

【にゃんだらけ に出展予定】
猫好きさんの祭典 「にゃんだらけvol.11」 に初出展します。「ばねじゃらし」をご体験いただけます。
開催期間 2021年6月26日〜27日  新宿住友ビル三角広場
http://nyandarake.tokyo


【CurioSpring株式会社について】
2019年に金属ばねの町工場が母体となり設立されたメーカーです。社名には複雑で混沌とした社会に活力を与える好奇心の泉になるという想いが込められています。私たちは感動から好奇心が生まれ、そこから何かが生まれるきっかけになる事を信じています。そのためには、常識に囚われず世界を子供のような眼差しで眺め行動する事が大切です。課題の解決に挑戦し世の中の役に立つユニークな製品をお届けします。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. CurioSpring株式会社 >
  3. 【新商品】本能をくすぐる猫じゃらし「ばねじゃらし」誕生!