飲食店のモバイルオーダーを簡単に実現するアプリ「funfo」が「オーダーコード」機能をリリース

ファンフォ株式会社(代表取締役:喬 恒越、本社:京都府京都市下京区)が提供する、飲食店のモバイルオーダーをシンプルに実現するアプリ「funfo」が注文・決済・受取通知を一貫して完結できる機能、「オーダーコード(OrderCode)」をリリースいたしました。


オーダーコードについて
「オーダーコード」とは、LINEミニアプリを利用して注文し、料理の準備が完了されたタイミングでお客様のLINEに通知メッセージを送信できる注文用QRコードです。
お客様が注文すると同時にスマホで決済、店舗側は料理の提供が可能なタイミングで準備完了ボタンをタップしますと、お客様にサービスメッセージの形で通知を送ることができます。
 


▼オーダーコードの特徴
注文毎に決済され、固有の注文番号が発行されますので、同一のQRコードの使用が可能となります。これまでに多くの方にご利用いただいたテーブルコード(TableCode)と比べて、管理がシンプルであることが特徴です。
先払い方式の店舗(カフェ、ファーストフード、フードコートなどの業態)に適したモバイルオーダー形式でございます。

また、LINEミニアプリをベースにしたオーダーコードは以下のメリットがあります。
1.友だち登録の獲得
お客様がQRコードをスキャンしますと、注文ページからスムーズに店舗LINE公式アカウントの友だち登録へ誘導できるため、リピーター獲得に活用いただけます。

2.お客様への通知
注文された料理の準備完了通知をお客様のLINEに送信し、お客様が店頭にて料理を受け取ります。料理提供までの待ち列をなくすことで、レジやカウンターの混雑を緩和することができます。

3.支払い方法の保存
 LINEユーザーIDと関連して支払い情報がお客様のLINEアカウントにて保存されるので、2回目以降の注文は支払方法の入力の手間が省けます。
レジに並ぶことなく注文できるスタイル、またfunfoならではのユーザー体験がお客様満足度の向上に大きく貢献します。

▼オーダーコードの導入と料金体系
「funfo」の導入はiPadにアプリをダウンロードするのみです。オーダーコードは「funfo」アプリの機能の一つですが、決済会社及びLINEミニアプリの審査が必要なため、導入は最短で約2週間となります。
料金体系につきましては単純明瞭でございます。初期導入サポート及び月額使用料は無料です※。オーダーコードで決済された会計のみ、決済手数料が発生します。
※iPad、プリンターなどのハードウェアは別料金となります。


▼オーダーコードの詳細はこちら
https://www.funfo.jp/index.php/ordercode/

※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

ファンフォ株式会社は、「モバイルオーダー」というライフスタイルを世界中に広げるために、モバイルオーダーをシンプルに実現するアプリ「funfo」を提供しております。

本プレスリリース及び弊社サービスにご興味のある方はぜひ下記までご連絡ください。

会社概要
会社名:ファンフォ株式会社(英表示:Funfo Inc.)
設立日:2020年10月09日
所在地:京都市下京区万寿寺中之町78
代表者:代表取締役 喬 恒越
事業内容:飲食店向けモバイルオーダーサービスの開発と提供
会社ホームページ : https://funfo.co.jp
サービス:https://www.funfo.jp
メールアドレス:info@funfo.co.jp
 
  1. プレスリリース >
  2. ファンフォ株式会社 >
  3. 飲食店のモバイルオーダーを簡単に実現するアプリ「funfo」が「オーダーコード」機能をリリース