《世界初》困った時に最短30秒でオンライン保育を開始できるNannyMEが8月20日(金)10時にサービスをスタート!

〜今すぐ30分を活用したい人と今すぐこどもを見てほしい人をマッチング、親子モデル事務所がオンラインで感染リスクゼロの保育を実現〜

世界初!今すぐオンライン保育サービスを展開する株式会社なないろ (本社:東京都世田谷区 代表:佐々木綾香以下なないろ)は、8月20日10時より「困った時に最短30秒で開始できる」オンライン保育サービスNannyME(ナニーミー)を開始いたします。
                                 
 



2021年2月に警察庁が発表したデータ(※2020年犯罪情勢統計)によると児童虐待通告児童数が初の10万人超、DV相談件数が8万件超とともに過去最多となりました。新型コロナウイルスの影響でおうち時間が増え、子育て中ほっと一息つける時間が減少しています。募ったイライラの矛先が子供へと向い「虐待」数が増加していることなどが懸念されます。

都市部では父親もしくは母親の両親が近くに不在で、子育てが「孤育て」となる傾向が特に強いです。それと
同時に在宅時間が長時間化する中、子供と一緒に過ごす時間は増え、子供を持つ母親父親への子育てへの負担は
増えるばかりです。

しかしながら、なないろがこの度独自に行った調査によると、それらは時間を決めてベビーシッターを家に招き入れれば解決する課題ではなく「必要なタイミングでのサポーター」が必要という回答が最多でした。
また、長引くマスク生活の中で、マスクを介してのコミュニケーションは表情などが伝わりづらく、「言葉などを聞き取りづらい」という声も聞かれました。

一方で、NannyME(ナミーミー)はオンラインでの保育が可能なシステムです。オンライン上であれば直接会話をしないため、保育を依頼する側もサポートする側も新型コロナウイルスの感染リスクを考慮せず双方向の対話を楽しむことができます。例えば、マスクをせずに表情や口元を確認しながらの英語保育なども実施可能ですし、呼吸ができる状態で運動ができるため酸欠などの心配もありません。

また、新型コロナウイルスの感染拡大による経済活動の停滞を通じ雇用・就業は多大な影響を受けています。ゆえに正社員としての働き方だけでは不安という人が増加し「副業」を開始する人も増えています。政府はそのような状況の中「成長戦略実行計画2021」で、新型コロナウイルス下における多様な働き方の実現に向けた兼業・副業の環境整備を推進しています。


NannyMEは「潜在保育士」「ダンサー」「歌や読み聞かせ」「語学スキルのある人」「プロの演奏家」「俳優」など、こどもの知的好奇心を育てるスキルを持った人財が「スキマ時間」を活かして働くことができるサービスです。それに加え、「副業」が求められる時代、初期費用ゼロで仕事を開始することが可能なシステムでもあります。  ※資格の有無は問いません。

また、Nanny(保育実施者)・ME(育児サポートを受けたい方)共に、オンラインを活用することにより、感染リスクゼロ、かつ往復にかかる時間や交通費なども不要で自宅で保育サービスを活用することが可能となり、「今すぐこどもを見て欲しいという保育のニーズ」と「スキマ時間を活用して働きたいニーズ」を結びつけることができます。なないろは、NannyMEを活用することで、子供の知的好奇心を育てつつ、孤育てではなく社会全体で子供が育てられる仕組みを実現して参ります。



■サービス概要
URL:https://app.nannyme.love  開始:2021年8月20日10時

Nanny(保育実施者)、ME(育児サポートを受けたい方)は、上記URLより登録が可能。
現在は登録のみで、サービス開始は8月20日からです。  ※Nanny登録には審査があります。


■佐々木綾香の想い


シングルマザーで、親子モデルに特化した芸能プロダクションを経営しております。コロナ禍ではリモートでの作業も圧倒的に増え、こどもと一緒にいられる時間が増えた反面、オンラインミーティングなどが増加したった30分でいいから「仕事に集中させて!」という時がありました。

しかし、シッターさんを依頼すると、「時間を前もって決めておかなければならない」「感染対策」としても少し気になる、気を遣う、費用面など様々な理由で躊躇しておりました。

また、私自身が経営しているプロダクションでは、所属タレントやダンサー・アーティストなど「子供の知的好奇心を育むスキルのある人」が、コロナの影響で職を失ったりすることもあり、それらが社会的な課題だと感じたことがプロジェクトを開始しようと思ったきっかけです。

それは、私の運営する芸能プロダクションのような事業体だけではなく、国内におけるさまざまな業種の方も同様に、活用できるのではないかと考えています。またそれらは、今不足している保育現場に活用できるスキルではないかと感じ、今回NannyMEのサービスをリリースさせていただくこととなりました。

■NannyME(ナニーミー)について
NannyMEは子供たちの知的好奇心を育てるスキルを持った人財が「スキマ時間」を活用し「今すぐ保育」ができるサービスです。

オンラインを活用したサービスのため必要な時必要なタイミングで最短30秒で仕事の依頼が可能なサービスです。「潜在保育士」「ダンサー」「歌や読み聞かせ」「語学スキルのある人」「プロの演奏家」「博士」「俳優」など、様々なスキルを持った大人とのコミュニケーションを取ることができます。

親ひとりでは子供に伝えることのできない新たな人生の価値観、刺激、面白さなどを与えることができる仕組みです。また、オンラインのため保育者は保育する場所を選ばず保育を行うことができます。
https://nanairo7.jp

 

 



■なないろについて
「親子モデル」を中心に、活動を行う芸能プロダクションです。俳優・モデル・子役・アーティスト・ユーチューバー・インフルエンサー・ライバー・アスリート・シニアモデル・職業モデル・クリエイター・など、 個性的なメンバーが活躍しています。所属タレントは国内外で、CM・広告・TV番組・映画などに出演しています。
https://nanairo7.jp/about/


■参考資料一覧
成長戦略実行計画2021
https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/seicho/pdf/ap2021.pdf

犯罪情勢統計2020
https://www.npa.go.jp/publications/statistics/crime/situation/r2_report_c.pdf

保育士等に関する関係資料(平成27年12月4日 厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-11901000-Koyoukintoujidoukateikyoku-Soumuka/s.1_3.pdf

保育士の現状と主な取組(令和2年8月24日 厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/content/11907000/000661531.pdf


[会社概要]
会社名 株式会社なないろ
事業内容 芸能プロダクションの運営、芸能人の教育育成、及びマネジメント、映画及び映像の制作及び配給、劇の上演に関する一切の業務、前各号に附帯関連する一切の事業、グッズ用品及びDVDの販売、オンライン保育サービスNannyMEの運営
資本金 1,230,000円
代表者 佐々木綾香
従業員数  7名(役員含む)
所属タレント数 150名
設立 2016年10月6日
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社七色 >
  3. 《世界初》困った時に最短30秒でオンライン保育を開始できるNannyMEが8月20日(金)10時にサービスをスタート!