佐渡と会津地域の食を楽しむイベント"スローネイバーフッドダイニング"「地域食材×映像×空間」を融合したフードホール体験

新大久保駅直上「K,D,C,,,」にて10月31日まで期間限定開催

JR東日本 東京感動線※1が手がける食の交流拠点、新大久保駅直上のフードホール「Kimchi, Durian,Cardamom,,, (キムチ、ドリアン、カルダモン、、、)」(以下、K,D,C,,,)は、10月26日(火)に「地域食材×映像×空間」を融合したフードホール体験会を開催しましたので、その様子をご報告いたします。

 

(左から)セイコーエプソン小原氏、シェフ椎名氏、クリエイター西尾氏、東日本旅客鉄道古田氏、MENDI横山氏(左から)セイコーエプソン小原氏、シェフ椎名氏、クリエイター西尾氏、東日本旅客鉄道古田氏、MENDI横山氏

新大久保駅直上「K,D,C,,,」にて、10月31日(日)までの期間、一般社団法人佐渡観光交流機構、合同会社 MENDI(本社:福島県耶麻郡、代表:横山裕)による、新潟県”佐渡“と福島県”会津”地域の食を楽しむイベント「スローネイバーフッドダイニング」を、東京都における新型コロナウイルス感染症対策の基本方針に則り開催しています。
10月27日(水)からは、インクジェットプリンターを始めとする情報機器メーカーのセイコーエプソンとコラボレーションした取り組みを始めます。エプソンは福島県西会津町と「夢に挑戦できる」まちづくりを目指す連携協定を結び、持続可能な地方の暮らしの実現に加え、新しい「食の体験」を生み出すデジタルサービスの創出に取り組んでいます。現在、西会津町にてご活躍中の若手クリエイター西尾佳那氏と共に彼女の目線からとらえた佐渡・会津の原風景を、プロジェクション技術による空間演出※2を通じて再現しました。

※1 東京感動線とは(公式ウェブサイト: https://www.jreast.co.jp/tokyomovinground/
JR 東日本では、グループ経営ビジョン「変革 2027」 に掲げる「都市を快適に」「地方を豊かに」「世界を舞台に」の実現に向けて、山手線を起点に、まちの個性を引き出し、まちや人が有機的につながる心豊かな都市生活空間 「東京感動線」を創り上げていく取り組みを推進しています。

※2 空間演出内容
・      有機的な質感や息遣いを届ける木製スクリーンへの等身大のプロジェクション
・      壁や天井を彩る、空間に寄り添う映像コンテンツ投写
・      施工を最小限に抑えたサスティナブルなセッティング
 

  •  「地域食材×映像×空間」を融合したイベントの概要

・名称                :スローネイバーフッドダイニング レストラン
・日時                :2021年10月31日(日)※予約制、内容は同じ
                            第1部 11:30~13:30/ 第2部 14:00~16:00/ 第3部 18:00~20:00
・場所                :JR 新大久保駅ビル 3 階「K,D,C,,,」 (東京都新宿区百人町 1-10-15)
・申込                :https://peatix.com/event/3052901
・参加費             :¥5,000(税込)

フルコース料理のイメージ ※当日の仕入れ状況によりメニューの変更ありフルコース料理のイメージ ※当日の仕入れ状況によりメニューの変更あり

前菜       :佐渡島黒豚のもも肉を使った手作りハム 白菜と紅玉のサラダ仕立て
魚料理    :鰤のロースト 温かいドレッシングとおけさ柿のチャツネ
肉料理    :岩手短高和牛のやわらか煮 道遊の割戸に見立てたフェエッテ
デザート :佐渡黒いちじくのコンポート ハチミツの香るパルフェを添えて

※10月27日(水)~30日(土)は予約不要のレストランとして運営しています
 最新情報は「K,D,C,,,」スタッフ公式インスタグラム(@kdc_staff)をご確認ください

 

  • 「食」を通じて地方と都市のウェルビーイングなライフスタイルが生まれるキッカケに
●スローネイバーフッドとは(東日本旅客鉄道 古田氏)

コロナ禍により、直接会って交流することが難しくなる一方、コミュニケーションのリモート化が進み、物理的距離を超えて、様々な人と交流することができるようになりました。だからこそ、モノを交換したり、想いを伝えたり、一緒に楽しむというコトが大切になります。 東京感動線は、今こそが、地方と都市のウェルビーイングなライフスタイルが生まれるキッカケの時なのではという想いから、 誰もが地方や都心を身近に感じてもらえるように、「スローネイバーフット」と題した様々な取り組みを始めました。第一弾の取り組みとして佐渡を中心に、会津など地域食材を活用した料理をK,D,C,,,でお楽しみください。

●スローネイバーフッドダイニングへの想い(MENDI 横山氏)
ただの観光プロモーションではなく、食を通じて新しく地域との関わりを生み出すことを意識して取り組んできました。コロナ禍ということもあり、人とつながる場づくりが難しい環境から始まりましたが、この度、フレンチシェフの椎名さんや西会津町とのコラボレーションで出会ったクリエイターの西尾さんの協力もあり、地域の「食」と「風景」を映像と音で感じながら体感いただける空間を作り出すことができました。
 

  • 若手クリエイターの作品表現を、サスティナブルなセッティングでサポート
●プロジェクションとインクジェットプリンティングを使用して空間を演出(セイコーエプソン 小原氏)

環境配慮型素材である紙にインクジェットプリンターによる印刷を施したプロジェクター設置台環境配慮型素材である紙にインクジェットプリンターによる印刷を施したプロジェクター設置台

天井や壁、大画面スクリーンの演出を映像と印刷で彩るサポートをさせていただきました。プロジェクターの設置には通常大がかりな施工が必要となりますが、今回は「プロジェクションをカジュアルに」というコンセプトの元、釘もネジを使わない紙製の設置台を採用しました。また環境素材である木製パネルへの高輝度プロジェクターの活用や、天井・壁へのプロジェクション投影といった新しい作品表現に挑戦する西尾氏に対して、制作段階から寄り添い空間演出を実現しました。現地の風景や息遣いを伝えられる演出を通じて、地方に遊びに行った気分になっていただけたらと思います。
 

 

●作品への想い(西会津若手クリエイター 西尾氏)

大画面スクリーン大画面スクリーン

今回の「スローネイバーフッド」というテーマをいただき、構想から完成まで約1ヶ月という期間で作り上げました。当初は2時間ほどの抽象度の高い内容でしたが、議論を重ねながら、人物や、自然を映し取った場面を中心に30分ほどに編集し、そこに海や川の流れる水の音、鳥・虫の声などを重ね合わせました。都会にいながらも、映像や音を通じて佐渡・会津を中心とした、地域の魅力を体感していただけたらうれしいです。


 

クリエイター 西尾 佳那 (ニシオ カナ)クリエイター 西尾 佳那 (ニシオ カナ)


神奈川県生まれ。「もののみなおし」をテーマに映像作品やインスタレーション作品を制作している。アーティストユニット「soi のてはじめ」のメンバーとして社会課題とアートを掛け合わせた、「ことをみなおす」プロジェクトも行なっている。現在は西会津町の地域おこし協力隊アート担当として、西会津町内でのアート企画、会津地域の文化の調査を通して地域に開かれるアートのあり方を模索している。https://www.kananishio.com

  • 厳選した食材を使ったフレンチ料理

●佐渡の食材を活かしたフルコースを提供(シェフ 椎名氏)
イベント最終日の10月31日に提供するフルコース料理では佐渡の食材を使い、前菜、魚料理、肉料理、デザートの4品の構成でご提供させていただきます。現地から、鮮度の良いものなど、良い条件の食材を厳選して送っていただき、その食材を見てからメニューを考えご提供させていただきます。

シェフ  椎名 健児 (シイナ ケンジ)シェフ  椎名 健児 (シイナ ケンジ)


1971 年東京生まれ。
東京都立日比谷高校卒業後、フランス料理に興味を持ち、大阪あべの辻調グループ に進学、フランス校卒業後、母校に 5 年間勤務。自身の店舗のほか、数店舗の立ち上げやメニュー開発などを行う。その中で会津の豊かな食材に魅了され現在に至る。

 

 

  • K,D,C,,,について

「食」に関わる様々な人が集い楽しむ交流拠点として、「新しい食文化」「食を通じたライフスタイル」を提案していく「食のプラットフォーム」です。3階のシェアダイニングでは、3つの厨房と1つのドリンクカウンターを備え、起業後のスタートアップショップや、新たなチャレンジのポップアップストアとして活用いただけます。4階では、仕事をするコワーキングスペースとしてだけではなく、本格的なキッチンを完備しているので、テストマーケティングやイベントの開催も可能です。

3階 シェアダイニング/4階 コワーキングスペース、ファクトリーキッチン3階 シェアダイニング/4階 コワーキングスペース、ファクトリーキッチン

  • K,D,C,,,概要

施設名称         :Kimchi, Durian, Cardamom,,,   (キムチ、ドリアン、カルダモン、、、) 略称 K,D,C,,,
事業内容         :3階 シェアダイニング
          4階 コワーキングスペース、ファクトリーキッチン
運営会社     :東日本旅客鉄道株式会社、株式会社オレンジページ
                      株式会社CO&CO、株式会社インテンション
開業日            :2021年3月28日
公式ウェブサイト   :https://kdc-foodlab.com/

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. K,D,C,,,広報事務局 >
  3. 佐渡と会津地域の食を楽しむイベント"スローネイバーフッドダイニング"「地域食材×映像×空間」を融合したフードホール体験