コンサルファーム、大手メーカーから国連、アスリートまで。各界の社会変革リーダー35 名 以上 が『世界平和経済人会議ひろしま東京セッション』に登壇!10月8日(金)10時。参加者限定アーカイブ配信あり

世界平和経済人会議ひろしま東京セッション運営委員会(拠点:東京都、代表:佐々木喬史)が、10月8日(金)に開催する『世界平和経済人会議ひろしま東京セッション』におきまして、総勢35名を超える登壇者が決定しましたのでお知らせいたします。
本フォーラムの目的は、ビジネスを主体としたコレクティブな平和構築の実現に向けて社会変革を目指す仲間とともに「東京コミュニティ」を形成することです。4つの多様性(4M:マルチジェンダー、マルチジェネレーション、マルチエリア、マルチセクター)を大切にし、産官学金から国際機関・非営利団体まで、ジェンダーや年齢の壁を越えた国内外・全国の豪華登壇者をお迎えし、本年度のメインテーマである「分断を癒し、乗り越える行動」について8つのセッションから熱い議論をお届けいたします。


 


【2021世界平和経済人会議ひろしま東京セッションについて】
1.  概要
(1)名称   2021世界平和経済人会議ひろしま東京セッション
(2)日時   2021年10月8日(金)10時から21時
(3)開催方法 ライブ配信(スタジオ会場:CIC Tokyo) ※参加者はアーカイブ配信あり
(4)言語   日本語
(5)参加費  一般3,000円
(6)参加方法 Peatixからお申込みください。
        https://2021sdgsforpeacetokyo.peatix.com/
(7)ウェブサイト
   https://sdgsforpeace.tokyo/

2. プログラム
【イントロダクション】
加治 慶光(シナモンAI 取締役会長兼CSDO(チーフ・サステナブル・デベロプメント・オフィサー)、

鎌倉市スーパーシティ・アーキテクト、日立製作所 Lumada Innovation Hub シニア・プリンシパル)

【基調講演】 ※ビデオメッセージ
中満 泉(国連事務次長 兼 軍縮担当上級代表)

【基調対談】
湯﨑 英彦(広島県知事)
若林 理紗(デロイト トーマツ コンサルティング Deloitte Digital スペシャリスト)

(1)新たな経済・社会の構築 ~「グレート・リセット」~
経済・社会システムを一度リセットし、新しく時代に適合したシステムの構築を目指す「グレート・リセット」。本セッションではダボス会議でもメインテーマに取り上げられた「グレート・リセット」の概念から、変わりゆく社会に適合し、かつ「平和」で持続可能なシステムのあり方を議論する。
<登壇者>
・渋澤 健(シブサワ・アンド・カンパニー株式会社 代表取締役、コモンズ投信株式会社 取締役会長)
・安田 クリスチーナ(Microsoft Corp. アイデンティティ規格アーキテクト)
・秋池 玲子(ボストンコンサルティンググループ 日本共同代表)
・塩田 真弓(テレビ東京「Newsモーニングサテライト」メインキャスター、キッズドア/グラミン日本 アドバイザリーボードメンバー)

(2)目的としてのウェルビーイング ~幸福を経済活動の指標へ~
心身と社会的な健康、満足した生活を送れている状態、多面的に幸せな状態を意味するウェルビーイング。本セッションでは、企業や個人の立場からウェルビーイング(≒「平和」な状態)をどのように広げてられるのかを議論する。
<登壇者>
・島田 由香(ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス合同会社 人事総務本部長)
・杉山 美優(官民若手イノベーション論ELPIS 発起人)
・丹羽 真理(Ideal Leaders株式会社 共同創業者 CHO(Chief Happiness Officer))
・保井 俊之(叡啓大学ソーシャルシステムデザイン学部学部長・教授、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究(慶應SDM)特別招聘教授)


(3)多様性と包摂性ある経済をつくる ~Diversity & Inclusionを原動力に~
日本経済に「多様性の包摂」を定着させるとともに、格差や分断を修復して活力と創造性をもたらすにはどのように取り組んだらよいか。本セッションでは一人ひとりの「マインド・チェンジ」にも焦点を当てながら、その方策を考える。
<登壇者>
・石川 雅恵(UN Women(国連女性機関)日本事務所 所長)
・本田 桂子(米国コロンビア大学国際公共政策大学院 客員教授)
・宇井 吉美(株式会社aba 代表取締役)
・高橋 祥子(株式会社ジーンクエスト 代表取締役、株式会社ユーグレナ 執行役員バイオインフォマティクス事業担当)
・安川 新一郎(グレートジャーニー合同会社 代表社員)

(4)東京オリンピック・パラリンピックから考える~日本のスポーツ業界の現代化の必要性と未来~
東京オリンピック・パラリンピックは今日の日本が抱える様々な課題を炙り出した。本セッションではそのような課題を見つめ直し、日本のスポーツ界の健全な発展、ひいては競技者個人の平和実現と国際平和への貢献実現に向け、ビジネスを通じていかに解決していくかを議論する。
<登壇者>
・岩澤 史文(動画クリエイター/スケーター)
・長田 新子(一般社団法人渋谷未来デザイン 理事・事務局次長)
・山尾 志桜里(衆議院議員)
・平尾 剛(神戸親和女子大学教授、元ラグビー日本代表)
・藤井 宏一郎(マカイラ株式会社 代表取締役)

(5)経済安全保障から平和を考える
経済安全保障は国家安全保障の延長として極めて繊細かつ慎重な議論が求められつつも、民主的で自由なビジネスを行うには避けて通れない議論でもある。本セッションでは、「平和」を保ちながら、国と国とが経済的に裨益する関係を維持・発展させる方策について、率直に議論する。
<登壇者>
・吉富 愛望 アビガイル(多摩大学ルール形成戦略研究所 細胞農業研究会 事務局広報委員長)
・塩野 誠(経営共創基盤(IGPI)共同経営者/マネージングディレクター、JBIC IG Partners(国際協力銀行とIGPIの合弁会社)代表取締役CIO(投資責任者))
・島田 久仁彦(株式会社KS International Strategies 代表取締役社長、国際交渉人/紛争調停官/地政学リスクアドバイザー/危機管理コンサルタント/Executive Negotiation Coach/元国連紛争調停官・日本政府気候変動交渉官)

(6)紛争とサプライチェーン~公正な取引を踏まえて~
途上国の平和構築に大きな影響を及ぼすエシカル・フェアトレードを私たちの身近な日常に溶け込ませるために私たちには何ができるか。本セッションでは、消費者としての個人と、供給者としての企業それぞれの立場から議論する。
<登壇者>
・隈元 美穂子(国連訓練調査研究所(ユニタール) 持続可能な繁栄局長兼広島事務所長)
・星 まり(R Jewels Japan株式会社 代表取締役)
・小木曽 麻里(SDGインパクトジャパン 共同代表)
・羽生田 慶介(株式会社オウルズコンサルティンググループ 代表取締役CEO、経済産業省 大臣官房臨時専門アドバイザー、認定NPO法人フェアトレード・ラベル・ジャパン 理事)

(7)グリーン・リカバリー経済へ~気候変動と生物多様性の危機に挑む~
「グリーン・リカバリー」とは、コロナ危機で停滞した経済・社会を、気候変動を抑え、生態系を守りながら再構築しようという考えである。効果的な「グリーン・リカバリー経済」の構築のために、私たちには何ができるのか。本セッションでは個人と企業の行動、それぞれのレベルで議論する。
<登壇者>
・出雲 充(株式会社ユーグレナ 代表取締役社長)
・吉高 まり(三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 経営企画部副部長 プリンシパル・サステナビリティ・ストラテジスト)
・松本 裕子(日本経済新聞社 金融・市場ユニット ESGエディター)
・小谷 真生子(経済キャスター)

(8)Peace begins with YOU~若者が考える、分断を超えてつくる未来〜
本セッションでは、社会課題、特に平和構築分野で強い課題意識を持ち活動する若者がパネラーとして登壇する。活動を通して彼ら/彼女らが考えるそれぞれの「平和」、そして「分断」への向き合い方についての議論を通し、若者一人ひとりが自分にとっての平和を捉え直し、多様な視点・価値観を内包しながら「これからの平和」へ向けて行動を起こすインスピレーションを創出する。
<登壇者>
・永井 陽右(NPO法人アクセプト・インターナショナル代表理事、一般社団法人One Young World Japan Committee アンバサダー、国連人間居住計画CVE(暴力的過激主義対策)メンター、国連人間居住計画 若者に関する専門家会議(EGM)メンバー、国連移民と暴力的過激主義対策作業部会(MPCVE TWG)メンバー)
・佐々木 彩乃(Global Shapers Community 福岡ハブ Vice-Curator、一般社団法人One Young World Japan Committee アンバサダー)
・田村 洋祐(一般社団法人One Young World Japan Committee ジャパン・コーディネーティング・アンバサダー)
・長川 美里(一般社団法人One Young World Japan Committee アンバサダー、Global Shapers Community, Community Champion for Northeast Asia)
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 世界平和経済人会議ひろしま東京セッション運営委員会 >
  3. コンサルファーム、大手メーカーから国連、アスリートまで。各界の社会変革リーダー35 名 以上 が『世界平和経済人会議ひろしま東京セッション』に登壇!10月8日(金)10時。参加者限定アーカイブ配信あり