恋心に合わせて楽しめるお茶ブランド「koicha」が阪神百貨店のイベント「阪神日本茶フェス」に期間限定で登場!!

2022年5月18日(水)〜23日(月)の期間、阪神百貨店1階「食祭テラス」に出店。

合同会社MEHER(本社:東京都目黒区)が展開する恋をテーマにしたお茶ブランド「koicha」は2022年5月18日〜23日の6日間、大阪市の阪神百貨店梅田本店1階「食祭テラス」にて初のオフライン店舗を出店いたします。
■恋をテーマにしたお茶「koicha」であなたらしく恋を彩りませんか?
恋愛における様々なシーンとお茶の特徴を掛け合わせたお茶のブランド「koicha」では
今回のイベント出店にあたり4種類のラインナップを揃えました。



今回は阪神百貨店梅田本店1階の【食祭テラス】特設会場にて、日本全国からこだわりの
日本茶を扱うブランドが集まります。生粋のお茶好きでも、普段はあまりお茶を飲まない方でも
楽しんでいただけるイベントになっています。

また、「koicha」のブースでは海外のデザイナーが手掛けた、こだわりのパッケージに入ったお茶を
オリジナルの巾着に入れてお持ち帰りいただけます。(4袋入り、もしくは8袋入りをご用意しています。

・4種セット 1,210円(税込)
・8種セット 1,980円(税込)

■阪神日本茶フェスとは


抹茶や煎茶などの日本茶を扱う様々なブランドが日本全国から一堂に会し、
日本茶の魅力を余すところなく楽しめるイベントです。今回はプレゼンター
として阪急百貨店で働きながら茶人としての顔も併せ持つ松澤さんが登場!!
松澤さんがセレクトした"次代の日本茶を作るお茶ブランド"を是非お楽しみください。

■「koicha」ブースについて
・特設店舗の様子
スタッフに相談しながら選ぶことができるので、普段お茶を飲まない方でも安心してご自分にあったものをお選びいただけます。(試飲もご用意しています)

・ディスプレイ
恋をテーマに作られた4種類のお茶からお好きなものを4個、または8個お選びいただけます。
(お茶は全て飲みやすいティーバッグを1つずつ小分けにしています)

 

・ローマ字で書かれた「koicha」の看板が目印



■食祭テラス概要

 


期間:2022年5月18日(水)~5月23日(月)6日間
場所:阪神百貨店梅田本店1階 食祭テラス特設店舗
特設サイト:https://web.hh-online.jp/hanshin/contents/str/index.html
・販売商品
- koicha4種セット/8種セット
-恋の始まりに Be Excited
-恋を深めたい時に Make Love
-仲直りのしるしに Make Up
-寂しいときに Feel Lonely

■合同会社MEHERとは
「らしさ、を創る」をコンセプトに2020年に設立されたブランディング事業をメインとするスタートアップです。どこよりも圧倒的な好奇心と、どこよりも常識はずれなアイデアで、どこよりも多くのワクワクを届けます。
これらのビジョンを元に今後も活動していきます。

 

合同会社MEHERのウェブサイト https://www.meher-rashiku.com/about-us
「koicha」のInstagram  https://www.instagram.com/koicha.tea/
「koicha」のECサイト https://koicha.official.ec/

 

【本件に関するお問い合わせはこちらからお願いいたします】
合同会社MEHER 担当者:森内
https://www.meher-rashiku.com
  1. プレスリリース >
  2. 合同会社MEHER >
  3. 恋心に合わせて楽しめるお茶ブランド「koicha」が阪神百貨店のイベント「阪神日本茶フェス」に期間限定で登場!!