国産バレルサウナの新型! 完全な楕円を実現した『オーバルサウナ』登場

2段ベンチに選べる室内レイアウト、自然環境にも優しい高耐久の新型バレルサウナ

碁盤・将棋盤の国内シェア8割を誇る茨城木工株式会社(所在地:茨城県神栖市、代表取締役社長:泉 謙二郎)は、当社が手がけるバレルサウナとタイニーハウスのブランド「BURROW®(バロウ)」の自然環境にやさしく高品質な国産バレルサウナの仕様はそのままに、これまでのバレルサウナにはない2段ベンチを採用し、完全な楕円を実現した「OVAL SAUNA(オーバルサウナ)」を12月12日より販売開始いたします。

BURROW OVAL SAUNA(バロウ オーバルサウナ)BURROW OVAL SAUNA(バロウ オーバルサウナ)

国産バレルサウナとタイニーハウス「BURROW(バロウ)」公式サイト : https://burrow.co.jp

●バロウの『オーバルサウナ』について

国産バレルサウナの新しいシリーズとして誕生した『オーバルサウナ』は、日本製としては初となるオーバル型(楕円形)を採用したバレルサウナ(*)です。樽型のサウナを意味するバレルサウナにふさわしい、完全な楕円形を実現したタイニーハウスとしても使うことができる、国産ヒノキのサウナ小屋です。

オーバルサウナは、バレルサウナ同様に贅沢に国産木材を使用した、断熱材とルーフィングを用いた二重構造の総ヒノキ造り。外装には国産のサーモウッドを使用した、シンプルで洗練されたデザインです。また通常のバレルサウナと比べ、緩やかな曲線で熱対流が非常に良く、ロウリュ時の蒸気を効率的に室内に循環させることができます。横幅が広くなることで、室内をよりゆったりと使うことができる仕様になります。

オーバルサウナの美しく可愛らしい形状は、存在感もありますので、施設などで実用的なモニュメントとしてもおすすめできる製品です。(*2022年10月オーバルサウナ完成時、日本国内における国産材を使用した製造販売されているバレルサウナとして。自社調べ。)
 

オーバルサウナ外観オーバルサウナ外観


●上下段の2段ベンチを採用

通常のバレルサウナは、熱源を挟み左右にベンチが設置され、対面して座るのが一般的です。オーバルサウナでは、片側に奥行きのある2段ベンチを採用することで、これまで以上に天井に近く座ることができます。これにより温浴施設などのサウナと同様に、自分にあった温度層でサウナを楽しむことができます。
 

オーバルサウナ室内ベンチオーバルサウナ室内ベンチ


●最大収容人数は8名・熱源は2種類

全長約3m(横幅)・高さ約2.4m・奥行き約2mのオーバルサウナは、上下段ベンチに各3名、下段対面ベンチ2名の最大収容人数8名<※>で利用することができます。通常のバレルサウナに比べ広々とした室内で、よりゆったりとサウナをお楽しみいただけます。

また利用できるサウナストーブは、お好みに合わせて電気ヒーター(9kw)と薪ストーブ(ステンレスガード付き)から選ぶことができます。<※最大収容人数は室内レイアウトにより異なります。個人差がございますので、あくまでも目安としてご参考下さい。>
 

オーバルサウナ室内オーバルサウナ室内


●室内レイアウトは好みに合わせて選択可能

オーバルサウナは室内レイアウトを選べる仕様です。標準タイプになる片側二段ベンチのレイアウト(type A)をはじめ、ドアを中央に設置し、コの字に室内ベンチを設置したレイアウト(type B)や、更衣室やリラックスルームとしても使うことができる風除室と、サウナ室に空間を区切るレイアウト(type C)などを選ぶことができます。

これまでのバレルサウナ同様に、背面に大きい窓を取り付け景色を堪能してみたり、TVを設置したりとお客様の好みに合わせる事が可能です。また入口先の階段デッキも広く、小さい椅子を置いてポーチとして使うことも可能です。

オーバルサウナ室内レイアウトオーバルサウナ室内レイアウト


●高機密性の構造でタイニーハウスとしても利用可能

高耐久な仕様のバロウのバレルサウナのシリーズは、一般住宅にも引けを取らない高い機密性を備えた構造で、タイニーハウス(小屋)としても利用することができます。

モバイルハウスや小型店舗、大人の趣味部屋や離れの子供部屋、ワーキングスペースなどにも使う事ができるのが、バロウのオーバルサウナ(=楕円形タイニーハウス)です。エアコンの設置やダウンライト、テーブル、収納、ベッドなど、お好みに合わせてカスタマイズ可能ですので、自分時間を堪能できる仕様にする事もできます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆オーバルサウナの仕様や実物の見学など
さらに詳しくはBURROWのWebサイトをご覧ください


バレルサウナについて:https://burrow.co.jp/barrel-sauna.html
製品一覧ページ:https://burrow.co.jp/products.html
製品ページ オーバルサウナ:https://burrow.co.jp/oval-sauna.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 


●国産バレルサウナとタイニーハウスのブランド「BURROW®(バロウ)」について

木材の新しい価値の創造を目指し『住む・遊ぶ・働く・整う』をコンセプトにブランドが始動。「国産木材と技術革新から創る」日本の気候に合わせて考えられた、自然にもやさしい "MADE IN JAPAN" の製品を提案する。それが「BURROW(バロウ)」です。

バロウは国産木材の利用を促進することで、日本の森林資源循環に貢献します。地産地消や地産外消に役立て、各地の木材利用の推進に貢献したいと考えております。バロウの小屋は、SDGs達成に向けた取り組みに貢献する、自然環境に配慮した樽型の小屋・バレルサウナともいえます。

※二重構造の造りを可能にしたバロウの「鎧張りを採用したバレルサウナのデザイン」は意匠登録出願中です。
※バロウで使用されているヒノキは、茨城・栃木・福島の県境「八溝山」流域から取れる木材ブランド八溝材のヒノキです。材料についてなど詳しくは公式サイトをご覧ください。
※より良い製品開発をするために、研究・調査・改良を行っています。外観・仕様は予告なく変更することがありますのでご了承ください。


■「BURROW(バロウ)」関連ページ
公式サイト:https://burrow.co.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/ibarakimokkou/
Twitter:https://twitter.com/burrowbyibamoku
Facebook:https://www.facebook.com/ibarakimokkou/

【本リリース・国産バレルサウナ&タイニーハウス「BURROW」に関するお問合わせ】
茨城木工株式会社
URL:https://www.ibamoku.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 茨城木工株式会社 >
  3. 国産バレルサウナの新型! 完全な楕円を実現した『オーバルサウナ』登場