1回250円から利用可能なオンライン英文Eメール添削指導サービスを開始。

オンライン英文添削サービス「アイディー」が新規作成・返信対応の両方に対応した英文Eメール作成レッスンサービスをスタート致しました。

​株式会社ルーティングシステムズ(本社:東京都豊島区、代表取締役:大庭 裕司、以下 当社)は、オンライン英文添削サービス「アイディー」 において、1回250円から利用できるオンライン英文Eメール作成レッスンサービスを2018年9月5日にスタート致しました。


株式会社ルーティングシステムズ(本社:東京都豊島区、代表取締役:大庭 裕司、以下 当社)は、
オンライン英文添削サービス「アイディー」 において、1回250円から利用できるオンライン英文Eメール添削指導サービスを2018年9月5日にスタート致しました。

▼サービス名
英語添削アイディーオフィシャルサイト
URL : https://idiy.biz/

オンライン英文添削アイディー:英文Eメール課題添削サービス
URL : https://idiy.biz/services/email


【オンライン英文添削サービス『アイディー』とは】
インターネットの普及や経済のグローバル化などによって、教育現場やビジネスシーンで英語ライティングが必要とされる機会がとても増えており、自分で書いた英文をチェック・添削し、誤りがあれば、なぜ自分の英文が誤りなのかを丁寧にアドバイスして欲しいというニーズが高まっております。

そこで、当社では世界中の英語専門家やネイティブとお客様をリアルタイムでマッチングさせるシステムを自社開発しオンラインで24時間利用可能な英文添削サービス「アイディー」を2010年7月に開始いたしました。

「24時間利用可能」「166円からの低価格」「英語専門家やネイティブによる高品質な添削結果」が話題となり、主にビジネスマンや学生からの利用を中心に添削実績が30万件を突破いたしました。(2018年8月31日現在)


【英文Eメール課題添削サービスとは】
英文Eメールの書き方を体系的に学ぶには、従来、専門の通信講座等を受講したり、セミナーに通学して学ぶ必要があり、多くのユーザーが費用の高さや通学の不便さを理由に学習をためらうことも少なくありませんでした。

そこで、当社では時間や場所を問わないインターネットを活用し、1回250円という低価格で、ビジネスシーンや日常生活を想定した実践的なオリジナル課題を毎日日替わりで出題する新しいEメールライティング学習指導サービスをスタート致しました。

経験豊富な英語専門家やネイティブと協力し、大手Eメールライティング講座よりも10分の1以下の価格で毎日添削指導をご利用頂く事ができるため、費用を気にすることなく、安心して学習に取り組むことができます。

また、毎日「新規作成・返信対応」の両方のシチュエーションを自由に選択できるため、資格試験対策や大学受験の資格取得試験にもご活用いただけます。


【ご利用の流れ】
1.新規メンバー登録後、マイページにログイン
2.アイディーを使う「原稿を入稿する」→「英文Eメール課題」を選択
3.出題課題の中から取り組みたい課題を選択。
4.課題に取り組み、結果を入稿(提出)。
5.講師による丁寧な添削指導結果をユーザーへ返却。


【ご利用料金】
1日1回、1ヶ月間毎日英文添削が利用できる定期券を購入いただきご利用いただきます。定期券は、入稿できる単語数や添削解説指導の有無によって以下の中からお選びいただきます。

[解説なし]お手軽定期券スタンダード(50単語):7,500円(1回あたり250円)
[解説なし]お手軽定期券スタンダード(100単語):11,900円(1回あたり397円)
[解説あり]学べる定期券スタンダード(50単語):9,800円(1回あたり327円)
[解説あり]学べる定期券スタンダード(100単語):14,980円(1回あたり499円)


【会社概要】
商号 : 株式会社ルーティングシステムズ
代表者 : 代表取締役 大庭 裕司
所在地 : 東京都豊島区南大塚2-40-1 大塚中央ビル5F
設立年月日 : 2007年6月
主な事業内容: WEB制作事業・WEBシステム開発事業・語学教育事業
URL : http://www.routing-sys.jp

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ルーティングシステムズ >
  3. 1回250円から利用可能なオンライン英文Eメール添削指導サービスを開始。