マンションを購入して一番の変化は気持ち!? 今どきのマンション購入女性(503人)に聞きました 20~30代でのマンション購入が過半数!

自分名義のマンションと結婚をWゲットが目標 派遣・契約社員などの非正規社員も

一般社団法人「女性のための快適住まいづくり研究会」(事務局:目黒区自由が丘 代表:小島ひろ美)は、実際にマンションを購入した女性(503人)に行った「女性のマンション購入における実態調査」の結果をまとめました。

8万人を超える「女性のための快適住まいづくり研究会」会員の中で実際にマンションを購入した方に、年収や購入したマンションの価格・間取り・広さ、更に結婚に対する意識をはじめ、マンション購入後の暮らしや気持ちの変化、また今後の将来設計について調査を行いました。
一般社団法人「女性のための快適住まいづくり研究会」は、これからも「快適で安全な住まいを購入する」夢を持つ女性を応援し、「女性が輝く日本」になる手助けとなる活動を続けて参ります。

 

■「女性のマンション購入に関する実態調査」 調査概要

調査方法 : インターネット 調査期間 : 2016年5月9日~5月21日
調査対象 : 「女性のための快適住まいづくり研究会」の会員の中で、すでにマンションを購入した方503人 (20代 5人、30代 123人、40代 273人、50代 85人、60代 17人)

※本リリースの調査結果をご利用いただく際は、【女性のための快適住まいづくり研究会】とご明記ください。
TOPICS
●30代でのマンション購入がトップ!
半数以上の人が、39歳以下でマンションを購入しているという結果に。
●マンション購入時、10%が派遣社員や契約社員などの非正規社員。
今は住宅ローンも保証人なしで借りられる時代に!
●97.8%の人が、「マンションを買ってよかった」と回答。
「毎日が充実!」「心にゆとりができた」「不安が減った」などの声が多数。
●独身時代に購入したマンションに、今は住んでいない人が20%以上!
家賃収入を得るなど、投資目的での購入も増えている。(20・30代の年金不安)
●マンションを購入したシングル女性の65%以上が結婚を希望!!
結婚とマンション購入は別問題!
一生シングルを考えている女性がマンションを購入するのではない結果に!
●3人に1人の女性が2つ以上マンションを購入したいと回答!

 

◆INDEX◆
① マンション購入時の状況について
◆30代でのマンション購入がトップ!半数以上の人が、39歳以下でマンションを購入しているという結果に。
◆10%が派遣社員や契約社員などの非正規社員。(アルバイトとして働きマンションを購入している人も!)
◆年収は「500万円台」がトップ。続いて「400万円台」、「300万円台」が多いという回答に。
(普通のOLが多い)
◆初めて購入したマンションは大多数が2,000~3,000万円台。1LDK(1DK)の30~49㎡の広さが人気。
◆購入理由は「家賃や更新料がもったいない」「快適で安全に暮らせる家を求めて」などの声が多数。
(大地震などの影響も)
② マンションを購入後の変化について
◆97.8%の人が、「マンションを買ってよかった」と回答。
◆「毎日が充実!」「心にゆとりができた」「不安が減った」などの声が多数。
◆独身時代に購入したマンションに、今は自分で住んでいない人が20%以上! 家賃収入を得るなど、投資目的での購入が増えている。(20・30代の年金不安)
③ マンション購入後の変化について
◆マンションを購入したシングル女性の65%以上が結婚を希望!!
 結婚意志のある女性もマンションを購入する時代に!
 結婚とマンション購入は別問題! 一生シングルを考えている女性がマンションを購入するのではない結果に!
◆3人に1人の女性が2つ以上マンションを購入したいと回答!(将来の家賃収入を考えて)

調査結果詳細
1.【マンション購入時の状況について】

◆30代でのマンション購入がトップ!半数以上の人が、39歳以下でマンションを購入しているという結果に。
Q.初めてマンションを購入した時の年齢を教えてください。
 


◆10%が派遣社員や契約社員などの非正規社員。アルバイトとして働きマンションを購入している人も!
Q.初めてマンションを購入した時の雇用形態を教えてください。
 

 

◆年収は「500万円台」がトップ。続いて「400万円台」、「300万円台」が多いという回答に。(普通のOLが多い)
Q.初めてマンションを購入した時の年収を教えてください。
 

◆初めて購入したマンションは2,000~3,999万円、1LDK(1DK)の30~49㎡の広さが人気。
Q.初めて購入したマンションの価格を教えて下さい。 
 

Q.初めて購入したマンションの専有面積を教えて下さい。
 

Q.初めて購入したマンションの間取りを教えて下さい。
 

 


◆購入理由は「家賃や更新料がもったいない」「快適で安全に暮らせる家を求めて」などの声が多数。 (大地震などの影響も)

Q.マンションを購入した理由について教えてください。
 


2.【マンションを購入してどう変わったか】
◆97.8%の人が、「マンションを買ってよかった」と回答。
Q.マンションを購入して良かったと思いますか。
 


◆「毎日が充実!」「心にゆとりができた」「不安が減った」などの声が多数。 

Q.マンションを購入して変化があったか教えてください。
 


◆自分名義のマンションで家賃収入を得るなど、投資目的で活用している女性が増えている。 (20・30代の年金不安)

Q.独身時代に購入したマンションを今はどうされていますか。
 


3.【マンションを購入したシングル女性の将来設計について】
◆シングル女性の65%以上が結婚を希望。結婚意志のある女性もマンションを購入する時代に! 結婚とマンション購入は別問題!一生シングルを考えている女性がマンションを購入するのではない結果に!

Q.現在、シングルの方にお伺いします。結婚についてどう思いますか。
 

◆3人に1人の女性が2つ以上マンションを購入したいと回答!

Q.現在マンション(戸建)を何戸持っていますか。
 


Q.今後、家賃収入を考えてマンションを何戸まで増やしたいですか。


■一般社団法人 女性のための快適住まいづくり研究会について

1991年に代表小島ひろ美により設立され女性の「安全で快適な住まい選び」を応援するために活動しています。今年で設立25年目を迎え、各分野の専門家が「女性が生涯にわたり安全で快適に幸せに暮らせる住まいづくり」の調査、研究、企画提案など幅広い活動を続けています。 皆様の温かいご支援に支えられ、会員数も8万人を超えました。「女性のための快適住まいづくり研究会」はマンション購入に関心のある女性たちが会員としてセミナーやイベントを通じて知識や情報を吸収し、女性にとって より快適な住まいづくりを考える一般社団法人です。

【入会金・年会費無料】
①提携不動産会社よりマンション購入時、または引渡時に下記の会員特典を利用できます。

代表 小島ひろ美代表 小島ひろ美

(見学時に「研究会会員ご紹介状」の提出が必要)

1、会員優先登録・申し込み
2、マンション価格から会員割引
3、オプションサービスまたは商品券、お祝金進呈

②銀座・自由が丘・大阪マンションライブラリー無料利用
③企画協力・特別推薦のマンション資料の郵送(またはメール配信)
④注目マンションのモニター会議やプレ発表会、研究会が主催するMiniセミナーやゼミナールへの無料参加
⑤専門スタッフによるマンション購入に向けた個別相談(ライフスタイル・プランニング)の無料利用

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 女性のための快適住まいづくり研究会 >
  3. マンションを購入して一番の変化は気持ち!? 今どきのマンション購入女性(503人)に聞きました 20~30代でのマンション購入が過半数!