有楽町駅前に牧場が出現!?期間限定「OHAYO BOKUJYO」がオープン!

期間:10月13日(金)~14日(土) 場所:有楽町駅前広場にて開催

オハヨー乳業株式会社(本社:岡山市、代表取締役社長:野津 基弘)は、希少な乳牛「ジャージー牛」のPR活動として、有楽町駅前に期間限定の「OHAYO BOKUJYO(オハヨー牧場)」をオープンいたします。

OHAYO BOKUJYOOHAYO BOKUJYO

会場には特製コンテナを設置し、オリジナルのユニフォームを着用したスタッフがご案内。国内飼養頭数の約0.7%という希少なジャージー牛のご紹介や、ジャージー乳を贅沢に使用した「ジャージー牛乳プリン」のサンプリング、栄養士による栄養相談コーナーを設け、ジャージー乳の魅力を多くの皆さまに発信してまいります。ぜひこの機会に、OHAYO BOKUJYOへお越しください。

<イベント概要>

実施期間:2017年10月13日(金)~14日(土)11:00~17:00
会  場:有楽町駅前広場(東京都千代田区有楽町2-7-1)
主  催:オハヨー乳業株式会社、一般社団法人有楽町駅周辺まちづくり協議会
実施内容:ジャージー牛に関するパネル展示、栄養士による栄養相談コーナー、ジャージー牛乳プリンのサンプリング、等

<ジャージー牛について>

イギリス領ジャージー島原産の乳牛で、一般によく知られている白黒ぶち模様の「ホルスタイン種」と異なり、小柄で茶色い毛並みが特長です。その牛乳は豊かな風味とコクのある味わい。ゴールデンミルクとも呼ばれ、古くから愛されてきました。ホルスタインと比べ搾乳量も少なく、日本国内では乳牛飼養頭数のたった0.7%。主に北海道、岡山県(蒜山)、熊本県(小国)等で飼養されている、非常に希少な乳牛です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オハヨー乳業株式会社 >
  3. 有楽町駅前に牧場が出現!?期間限定「OHAYO BOKUJYO」がオープン!