占い相談プラットフォーム「うらなってMe(β版)」サービス開始

オンライン健康相談サービス「Doctors Me(ドクターズミー)」の運営元による、健康サービス新領域

医師をはじめとした医療・健康分野の専門家によるヘルスケアプラットフォーム「Doctors Me(ドクターズミー)」を運営する株式会社アドメディカ(本社:東京都港区、代表:川村和裕)が、新たに占い相談プラットフォーム「うらなってMe(β版)」のサービス提供を開始しました。
占い相談プラットフォーム「うらなってMe(β版)」は、恋愛や仕事、人間関係、あるいは人生そのものについて・・・など様々な悩みを抱えてちょっと息苦しさを感じているすべての方々が、実力と経験を兼ね備えた占い師への相談を通じて、人生をもっと前向きでワクワクするものに変えるためのお手伝いをするサービスです。
 


URL:https://uranatte-me.com/

人のこころはとてももろく壊れやすい繊細なものです。
誰も傷つけられたくはないですし、それこそ自分で自分のこころを傷つけることほど勿体ないことはありません。

厚生労働省の報告によると、日本国内における10代後半~30代後半までの死因のトップは自ら命を絶つことと発表されています(※1)。そして、それによるGDP損失額は1兆円規模とも言われています(※2)。

このプラットフォームには、こころを傷つけてしまう原因を見つけて、取り除き、前を向くための仕方を教えてくれる占い師が集まっています。占いの持つ力によって、悩みや苦しみを逆に自己を高める活力にし、また、揺るぎない自分を発見し動き出すタイミングまで提供することを目的とする、トータル・ライフサポート・プラットフォーム(TLP)の実現を目指します。


■相談イメージ
 



「Doctors Me」とは

「Doctors Me(ドクターズミー)」は、医療・健康領域の専門家が監修するヘルスケアサービスです。医師・歯科医師・栄養士・カウンセラー・薬剤師・獣医師に直接相談できるオンライン健康相談サービス(※3)を軸に、医師をはじめとした医療・健康領域の専門家によるコラム、編集記事、病気・症状まとめ、お薬情報、体験談、健康チェックなどを提供しております。


(※1)H27.厚生労働省・自殺対策室「死因順位別にみた年齢階級・性別死亡数・死亡率・構成割合」
(※2)H29.厚生労働省・自殺対策室「自殺による国内総生産額の損失額の推移
(※3)ユーザーから投稿される健康に関する悩みや疑問に対し、専門家の回答内容は医学・医療情報または各専門領域での知見を活かした情報の提供の範囲に限定するものとし、診療行為またはこれに準ずる行為としての情報提供は行わないものとします。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アドメディカ >
  3. 占い相談プラットフォーム「うらなってMe(β版)」サービス開始