東京ベイゾーン循環クルーズ 1月19日より田町~晴海~天王洲エリア間を運航

~本日より「東京舟旅・Suitown 」HP上で予約受付開始~

毎日(月曜定休)定期的に運航!
変化する東京の水辺を気軽に楽しめるコミュニティクルーズ!

 


 一般社団法人水都創造パートナーズは、東京ウォータータクシー株式会社が本年1月19日(土)より毎日(月曜定休)の予定で運航を開始する「東京ベイゾーン循環クルーズ」の乗船券を、本日より代理販売します。
 このクルーズは、東京都が舟運活性化を目的として実施していた社会実験運航の成果を参考に、東京都心臨海部の水辺空間を気軽に楽しめるコミュニティクルーズとして開発されました。
 運航開始に先立ち、当法人が運営する「東京舟旅・Suitown」HPにて、本日1月16日(水)より、同クルーズの乗船券予約を受付開始いたしました。なお、こちらは当日、現地での乗船券販売も実施しておりますが、予約で満席となった場合はご乗船できない場合がありますので予めご了承ください。

◆東京ベイゾーン循環クルーズの概要

 

 

◆予約方法

「東京舟旅・Suitown」HP (https://www.suitown.jp) にて受付しております。

◆東京ウォータータクシー株式会社について (https://water-taxi.tokyo/)
東京ウォータータクシー株式会社(所在地:東京都港区海岸2丁目2番11号、電話:03-3453-2762)は、「東京港における海上交通活性化」プロジェクトの第一ステップとして、東京を「水辺の都」として演出し、国際的イメージアップを図り、道路輸送のみに頼らぬ多様な交通手段を活性化することによって、環境に配慮した国際港湾都市であることを世界的にアピールし、大規模災害の発生時における緊急被災者輸送、陸上交通遮断に対応する連絡交通手段などこまめな舟運機能を発揮し、日本初となる今までに類を見ない公共交通サービスとして事業を展開します。

◆一般社団法人水都創造パートナーズについて(https://www.suitosozo.org/)
当法人は、水辺の空間を活かした特色ある機能を創造し、持続可能な都市づくりに貢献することを目的に、趣旨に賛同した民間企業を母体として、2017年3月1日に設立されました。
2020年及びその先の未来に向け、東京をはじめとする水辺は更なる飛躍の機会を得て、大きく変わっていくことが予想されています。水辺を起点として、モビリティやスポーツ、コンテンツ、食といった様々なテーマでの取り組みが活発化していく状況を踏まえ、当法人では、舟運事業者をはじめとする水辺で事業を展開される事業者を、情報システム・PR・マーケティング等を通してサポートし、水辺活性化のための取り組みを進めています。

以上

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. suitosozo >
  3. 東京ベイゾーン循環クルーズ 1月19日より田町~晴海~天王洲エリア間を運航