アウトドアブランド FIELDOORを代表するタープテントシリーズに、よりハードな環境でも設置可能なタープテント強化版(スチール)が満を持して新登場!

屋根柱4本から8本に進化した強化版。

有限会社リツコ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:吉田直樹)が運営するアウトドアブランドのFIELDOORは、屋根柱を4本から8本に増やし、風に対しての強度を高めたタープテント強化版(スチール)を2018年6月15日(金)より販売開始いたしました。

FIELDOORにて不動の人気を誇るタープテントシリーズに強化版(スチール)が3.0m/2.5mの2サイズで追加されます。強化版の違いは、通常版は屋根柱4本に対して、強化版は倍の8本に進化。サイドのフレームが固定される事で、強度が格段にUPしました。タープテント設置で最も気になる風による破損の心配を軽減し、安心してご使用いただける様に設計いたしました。また、収納時のサイズは通常版のタープテントと同じなので、今まで同様、付属の収納袋に入れてコンパクトに持ち運びが出来ます。設置方法に関しても通常版のタープテントと同じで、組み立ての必要なく、大人2人で持ち上げてゆっくり広げるだけで簡単に設置が可能です。重さに関しては、通常版は3.0m:(約)14kg / 2.5m:(約)12kgなのに対し、強化版は3.0m:(約)16kg / 2.5m:(約)13.5kgと可能な限り重さを抑えての強化パーツ追加としています。

 

トップカバーの上部には、風抜けのベンチレーションを装備。テント内側にたまる空気が通り抜け、風によるタープテントが倒れる事故にも効果的。
 

生地には高耐水加工が施されており、耐水圧はなんと2,000mm以上。さらに、縫い目からの雨漏れを防ぐシーム加工が施されています。そして、生地の裏面には紫外線から守るシルバーコーティングも施されています。
アウトドア・レジャーなど屋外で使用するには申し分ない仕様です。
 

専用の収納バッグが付属しているので、持ち運びに便利です。
 


簡単設営で人気のタープテントシリーズに新たに追加となったタープテント強化版(スチール)を是非ともご活用ください。

【製品詳細は以下のURLよりご覧ください。】

タープテント強化版(スチール)
http://fieldoor.com/tarp/tarptentsteelstrong/

【FIELDOORとは】

FIELDOORは「自然と人、人と人をつなぐ。」をコンセプトとし、海や山の大自然の中だけではなく、近所の公園や自宅の庭でも、 気軽に楽しむことが出来るアイテムを発信するアウトドアブランドです。

誰もがアウトドアを身近に感じられるよう、 自然を楽しめるモノ作りを提案し、より使いやすさ、手軽さを追求しながら商品開発に力を入れ、自然と人、人と人をつなぐブランドでありたいと心掛けています。

FIELDOORのWEBサイトはこちら
http://fieldoor.com/index.html

FIELDOORの公式Instagramはこちら
https://www.instagram.com/fieldoorcom/

製品カタログはこちら
http://fieldoor.com/img/support/catalog2018.pdf
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. FIELDOOR >
  3. アウトドアブランド FIELDOORを代表するタープテントシリーズに、よりハードな環境でも設置可能なタープテント強化版(スチール)が満を持して新登場!