初めてでもわかる。「越境ECを開始する際の進出形態とその注意点」他をオンラインセミナーで10/28(木)無料公開

台湾を始めとしたアジアへの越境ECを支援するアジアンブリッジ株式会社(本社:東京都千代田区、以下 アジアンブリッジ)は「越境EC in 東南アジア!複数の販路を活用し、効果的に売り上げを伸ばす戦略&費用大公開!」セミナーにて「越境ECを開始する際の進出形態とその注意点」と「事業黒字化は戦略次第!海外販売計画の作り方」を公開します。

開催は10月28日(木)14:00~16:00、Zoomによるオンラインセミナーで行います。参加費は無料です。


今回のセミナーでは、今後圧倒的な成長が見込まれている、東南アジア市場に向けた越境EC戦略について複数の進出方法をお伝えいたします。越境ECで成果をあげるには、複数のプラットフォームを組み合わせる事が重要です。複数のプラットフォームを組み合わせてマーケティングをすることで、相乗効果が生まれ、越境ECでの成功に近づくことができます。

各プラットフォームの特徴や費用を始めとして、実際に売り上げを伸ばしていくマーケティング手法やコストを登壇者よりお話頂きます。東南アジア市場で越境ECに挑戦したい方、コロナ後を見据えた海外マーケティングに取り組みたい方、、初めての方でもどのように取り組むべきか担当者がわかりやすく解説していきます。

アジアンブリッジからは「越境ECを開始する際の進出形態とその注意点」と「事業黒字化は戦略次第!海外販売計画の作り方」についてお話致します

■セミナー名
越境EC in 東南アジア!複数の販路を活用し、効果的に売り上げを伸ばす戦略&費用大公開!

■セミナー概要
10月28日(木)14:00~16:00 Zoom 参加費無料 先着100名

■こんな方におすすめ
・東南アジア越境ECを検討中の方
・東南アジア越境ECの注意点を知りたい方
・東南アジア越境ECでかかる費用を知りたい方
・コロナ後の東南アジアEC市場の変化について知りたい方

■参加されると良い部門
小売、メーカーのインバウンドマーケティング部門・海外支援部門・販売促進部門・経営企画部門・広報部門ご担当者

■主催者
Lazada Japan(アリババグループ)
アジアンブリッジ株式会社
スターフィールド株式会社

■参加申し込みページ
https://launchcart.jp/seminar/2021-10-28/

■プログラム
【越境ECを開始する際の進出形態とその注意点】
講師:アジアンブリッジ株式会社  嶋航
・越境ECの進出形態ごとのメリット・デメリット
・初めて海外でEC販売を展開する上でのポイント・注意点

【事業黒字化は戦略次第!海外販売計画の作り方】
講師:アジアンブリッジ株式会社  濱﨑龍志
・収益化出来るオファー(販売価格・販売方法)
・販売初期及び拡大時に必要なプロモーションとは
・自社EC、ECモール・店舗。販路の相乗効果で売上拡大

【東南アジアを縦横無尽 - Lazadaがお手伝いします。】
講師:Lazada Japan(アリババグループ) Anan Meng
・東南アジアは今アツアツ
・業界初の自動翻訳と自社物流にご注目
・一つのアカウントで一度の出品で六か国に展開可能

【ブランドの「顔」となるECサイトを作ろう!】
~自社で行うアジア越境ECの戦略と注意点~
講師:スターフィールド株式会社  綛谷明帆
・自社サイトでのアジア越境EC戦略
・LaunchCartご導入事例
・なるべく低コストで始める越境EC

■登壇者紹介:
  • アジアンブリッジ株式会社 執行役員 ASEAN責任者 嶋 航
 

愛知県出身、タイ在住。
2006年 海外進出支援系コンサルティング会社にて日系企業の海外進出支援・ベトナム法人責任者に従事。
2014年 総合人材会社にて、フィリピン・ベトナム・タイの現地代表として、各国でクライアントの人材採用の支援及び子会社経営に従事。
2021年 ASEAN責任者として、アジアンブリッジに参画。クライアントの海外EC化支援に従事。
金融機関・商工会議所などにてセミナー実績多数、2011年中小企業診断士登録、東南アジア在住歴10年。
 
  • アジアンブリッジ株式会社 マーケティング部部長 濱﨑 龍志

1980年 高知県出身
2003年 インターネット広告代理店に入社し、通販企業の制作、広告運用、CRMとデジタルマーケティング全般を担当。
2014年 営業本部長兼海外事業責任者として、国内と台湾支社のマネージメント担当。日本企業の中国、台湾、香港、シンガポールへの海外進出に携わる。
2019年 アジアンブリッジ マーケティング部長に就任。
 
  • Lazada Japan(アリババグループ) 新規事業開発ヘッド Anan Meng

中国出身。10代に来日。中国(香港)、日本、米国、シンガポール在住経験あり。
アサヒビール、アクセンチュアを経て、越境EC関連会社を立ち上げ。
のちシンガポールにて現地EC会社に入社、2020年12月から現職。現在日本でLazada日本越境セラーさん募集を総括。
 
  • スターフィールド株式会社 セールスチーム 綛谷 明帆

小学生の頃に訪れたマレーシアに一目惚れし、大学時代にマレーシアに1年間留学を果たす。
ASEAN10か国中9か国を制覇後、「東南アジアと関わりのある仕事をしたい!」
と強い希望を持ちスターフィールドに入社。
現在、マーケティング担当として越境ECやアジア市場について広めるべく日々奮闘中。
コロナが収束したらASEAN制覇のためにミャンマーへ行くことが一番の楽しみ。
 
  • 参加申し込みページ
https://launchcart.jp/seminar/2021-10-28/

◆アジアンブリッジ株式会社会社概要
会社名:アジアンブリッジ株式会社| ASIAN BRIDGE INC.
代表者:代表取締役 阪根 嘉苗(Kanae Sakane)
創業:2010年4月9日
資本金: 1億円(2021年9月末時点)
所在地:
■東京本社
東京都千代田区岩本町3-4-3 リードシー秋葉原ビル7F
■台湾法人
台北市中正區羅斯福路二段102號5樓
■タイ法人
Unit 2105-6C 21st Floor, United Business Center II Building, 591 Sukhumvit Road, North Klongton, Wattana, Bangkok 10110

従業員数: 連結グループで総計 80名(2021年7月末時点)
事業内容 :Cloud型海外販売システムを使った越境ECサービス
・FDA申請、貿易、フルフィルメントなどを一貫して行う越境ECワンストップサービス
・越境ECのためのマーケティング支援
・越境EC当該国でのオフライン販売支援
・令和3年度JAPANブランド育成支援等事業 パートナー
 コーポレートサイト:https://www.asian-bridge.com/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アジアンブリッジ株式会社 >
  3. 初めてでもわかる。「越境ECを開始する際の進出形態とその注意点」他をオンラインセミナーで10/28(木)無料公開