YAMATOWORKS取締役にアーチ代表の平澤直が就任

2019年12月7日付で、アニメーション制作会社・YAMATOWORKS株式会社の取締役に、ARCH代表の平澤直が就任。世界的に評価の高いクリエイティビティを擁する同社の企画開発・プロデュース機能の一翼を担います。
この度、2019年12月7日開催の臨時株主総会を経て、アニメーション制作会社・YAMATOWORKS株式会社(以下「YAMATOWORKS」)の取締役に、アーチ株式会社(以下「ARCH」)代表取締役の平澤直が就任いたしました。
代表・森田修平氏を筆頭に、世界的に評価の高いクリエイティビティを擁するYAMATOWORKSが、さらに魅力的な作品を制作できるように、企画開発・プロデュース機能の一翼を担います。

YAMATOWORKS 概要
https://yamato-works.com/

アニメーション監督・森田修平と3DCGアニメーションディレクター・坂本隆輔を中心として、2012年8月に設立。「機動力のある会社」をコンセプトに、3DCGを積極的に取り入れた少数精鋭のアニメーション制作会社として、企画から制作まで幅広くアニメ制作に携わる。

【YAMATOWORKS 主な作品】
・劇場アニメ「九十九(2013)」 ※第86回アカデミー賞短編アニメーション部門ノミネート 
 制作:サンライズ
・劇場アニメ「ニンジャバットマン(2018)」※神風動画との共同制作
・オリジナルアニメ「L.S(2016)」
・TVアニメ「GATCHAMAN CROWDS(2013)」3DCG
 制作:タツノコプロ
・TVアニメ「牙狼〈GARO〉-炎の刻印-(2014)」3DCG
 制作: MAPPA/東北新社

【森田修平監督 代表作】
・オリジナルビデオアニメ「FREEDOM(2006)」
・劇場アニメ「九十九(2013)」 ※第86回アカデミー賞短編アニメーション部門ノミネート
・テレビアニメ「東京喰種(2014)」「東京喰種√A(2015)」

ARCHとは
https://archinc.jp

2017年に創業したIP・アニメーション作品のプロデュース会社。
アニメをはじめとした映像作品の企画・制作プロデュースや、アプリゲームのIP展開プロデュースなどが主な事業。産業技術総合研究所研究員を技術顧問に迎えるなど最新テクノロジーや業界の枠を超えた企画、実装への施策を提供。
主な実績に、劇場アニメ「プロメア」(プロデュース協力)、WEBアニメ「みるタイツ」(プロデュース)、「呪術廻戦」領域大展開キャンペーン(企画・プロデュース)をはじめ、サウジアラビアのコンテンツ企業・マンガプロダクションズと東映アニメーションが共同製作する劇場アニメ「ジャーニー(The Journey)」のプロデュースを担当。

 

本件に関するお問合せ先:info@archinc.jp

アーチ株式会社 代表取締役 平澤直

 

  1. プレスリリース >
  2. アーチ株式会社 >
  3. YAMATOWORKS取締役にアーチ代表の平澤直が就任