株式会社Lightblue Technologyが、マーケティングAIソリューション「Lightblue Marc」を開発

ー市場調査から顧客開発まで、マーケティング業務をAIで効率化ー

AIサービスの開発業務を行う株式会社Lightblue Technology(本社:東京都文京区、代表:園田亜斗夢、以下Lightblue Technology) は、AIによるマーケティング改善サービス「Lightblue Marc」をリリース。市場調査から潜在顧客発見まで幅広いマーケティング業務の改善が可能です。
AIサービスの開発業務を行う株式会社Lightblue Technology(本社:東京都文京区、代表:園田亜斗夢、以下Lightblue Technology) は、AIによってマーケティング業務を効率化する、マーケティング改善サービス「Lightblue Marc」をリリースしました。

Lightblue Technologyでは、製造業やメディア業界に向けて画像解析技術・自然言語処理技術を生かしたAIソリューションを提供しています。これらのAIソリューションはすでに様々な業界のリーディング企業が利用しており、工場の異常検知やメディアのコンテンツ生成などに活用されています。

一方、多くの企業は、データの収集自体に課題を抱いており、特に機械学習・AIへのデータ活用には、幅広い技術の組み合わせによるワークフローの構築が必要となります。

また、現状のマーケティングでは顧客ニーズの把握や市場調査のためにアンケート調査や情報収集等が幅広く行われていますが、その調査や情報収集だけでなく、その分析についても非常に時間やコストがかかっていました。

これらの課題を解決するため、データ収集ロボットを用いたweb・SNS上からの文章・動画・画像収集と、当社の画像解析技術・自然言語処理技術を組み合わせることにより、効果的で高速なマーケティングソリューション「Lightblue Marc」を開発しました。

Lightblue Marcによって、解決できる具体的な事例は以下です。

Lightblue Marcの提供価値
  • 全国のチラシや情報サイトに表示される自社ブランドの表示順位、表示面積による広告シェアの測定
  • 地域別、チャネル別市場価格の調査
  • SNSやブログ、メディアによるブランドイメージの調査
  • 実店舗に来店した顧客の識別、感情推定
上記以外にも解決できる課題の種類は限りなく広範囲に及びますが、これらのAIソリューションはデータ収集を含めた統合ソリューションとなっており、複雑なビジネスプロセスの効率化と生産性の向上に貢献します。

■Lightblue Marcの利用方法

Lightblue Marcの導入ステップは非常に簡単です。対象ブランド・商品を登録することで、最短1週間以内に解析が開始可能となります。登録完了後も対象ブランドの追加は容易で、完了後は、最新のデータを取得分析可能です。分析結果は、指標ごとに最適なグラフや数値、文章によって提供され、ダウンロードも可能です。
 



■機能詳細

<Lightblue Marc Vision>

画像解析技術を生かした価格調査、広告シェア調査を可能とします。自社商品やライバル商品を指定することで、現時点の地域別価格や広告シェアを調査可能とします。

現在クローズドアルファとして提供中。今春正式リリース予定。

<Lightblue Marc Social>

自然言語処理技術、複雑ネットワーク分析技術を生かしたSNSやオンラインメディア上のレピュテーション調査を可能とします。ポジネガ解析やホットワード調査に加え、ユーザ解析による潜在顧客の発見、レピュテーションの要約等も可能になります。

事前予約受付中

<Lightblue Marc Predict>

ECサイトと実店舗が組み合わさるオムニチャネルなど、在庫配分作業が複雑化しており、専門知識や経験が求められています。その課題に対し、過去の実績と天候などの外部データを組み合わせることで、需要予測・在庫配分の自動化を可能にします。

今春リリース予定

株式会社Lightblue Technologyは、東京大学出身のメンバーが研究で培った知識を社会応用することを目指して起業したテックカンパニーです。エンジニアとして東京大学出身・在学中のメンバーが多く所属しています。AIや機械学習の最先端の情報・技術にキャッチアップし、その技術をAIソリューションの開発やAI人材の育成に活用しております。

その他のAI開発サービスとしては、アパレルアイテムの画像からEC用の文章を自動作成するなどの自然言語処理技術の他、データ解析による需給予測等のサービスを提供しており、今後はこれまでの画像解析と時系列分析技術だけでなく、ロボティクス等のリアルなデバイスを含めた研究開発を進めてまいります。


【 会社情報 】

◆株式会社Lightblue Technology
Lightblue Technologyは2018年1月に現役東大生を中心として設立された会社です。「AI技術で、青い空青い海を未来につなぐ」をミッションとして掲げ、AI技術による価値の創造を行なっています。情報系だけでなく機械や数学といった異なるバックグラウンドを持ったメンバーが大学での研究で培ってきた知識や経験を用い、機械学習を活用した企業向けサービスの開発に取り組んでいます。

代表:園田亜斗夢
本社:東京都文京区本郷7−2−11 パークアクシス本郷の杜 8階 806
電話:03-6801-8247
設立:2018年1月
HP:https://www.lightblue-tech.com/
問い合わせ先:office@lightblue-tech.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Lightblue Technology >
  3. 株式会社Lightblue Technologyが、マーケティングAIソリューション「Lightblue Marc」を開発