2020年7月1日 シニア予防医療運動の「スティックサイズ」、新潟支部運営開始

日本初「本格的な高齢者向けフィットネス・メソッド」、スティック2本を用いた4支点エクササイズの『スティックサイズ』

株式会社セルビスタ(事業所:スティックサイズ大和郷本店:東京都文京区、代表取締役:小島佑司)は、2020年7月1日より、スティックサイズ初の支部として、代表取締役:小島佑司の故郷新潟にて活動を開始致します(http://stickcise.com/)。スティックサイズ¹⁾は、日本初の高齢者向けに、2本のスティックを使った本格的な4支点運動として、シニアの予防医療・未病対策を実施しています。
2019年より新潟県で試験的にスティックサイズ事業を実施し、東京都と比べ地域特有の様々な課題が見つかりました。
その中でも、特に解決しなければならない課題としては、加速する高齢化における予防医療、冬季期間の屋外運動制限、車移動文化が関係する若者の早期高齢化です。
課題解決の為、屋内の活動として、スティックサイズ発行資格を所有するトレーナー²⁾の派遣を行い、最大30人規模のグループレッスン³⁾、パーソナルトレーニングサービス⁵⁾をNPO管轄施設、体育館、地元温泉旅館等にて実施致します。
大自然を生かした屋外活動としては、地元企業、観光産業と提携し、スティックウォーキング⁴⁾を実施致します。

100歳を自分の足で歩く事を目標に、スティックサイズを受講するシニア100歳を自分の足で歩く事を目標に、スティックサイズを受講するシニア

■「(1)日本初の本格的な高齢者向け4支点運動スティックサイズとは?
現在進行形の超高齢化社会において、医療費削減が必須の日本国は、高齢者の予防医療・未病対策がカギに成ると言われています。
医療界では予防医療・未病対策の充実の1つに、メディカルフィットネスジム(医療法第42条に基づく施設)を再考し、フィットネス界やスポーツ界との連携を模索する動きが出始めましたが、日本のフィットネス手法の殆どは、若い世代(健康志向者・スポーツ愛好家・アスリート)に向けて開発されたものばかりで、高齢者がフィットネスを追求する場合、この若手向け手法をモーション・ダウンするしか無い状況で、そのマッチングに懸念が残ります。
そこで弊社は、日本初となる、※最初からシニアの身体特徴を捉えたフィットネス開発をし、(最大155cmのシニアエクササイズ専用スティックの開発と、シニア向け4支点運動スティックサイズ200種類の考案)、3年間の効果実験の元、2019年1月17日より、シニア向けパーソナルトレーニングジムとして、東京本店を開業し、シニアの予防医療・未病対策サービスを提供しています。


※シニアの身体特徴を考えたフィットネス・メソッド

足腰が弱く、可動域が狭く、体力が落ちたシニアの身体は、できるだけ短時間で成果追求しなければなりません。
ここで弊社は、2支点(両脚)での立位主体の運動よりも、スティック2本を用いて身体を安定させながら運動をした方が、高齢者が自身の体重を4支点(両脚とスティック2本)で支える事で安心を生み、更に、1ポーズ(動作)でも複合部位に効果がある事を検証しました。
これを『stickcise(スティックサイズ)』と呼び、多くの高齢者に訴求して、医療界とも連携し予防医療・未病対策に繋げています。

このスティックサイズは、バランスに不安を感じるシニアが安心して運動ができるという利点の他に、指先を使う事で脳細胞の活性化、胸腺、呼吸筋を刺激しての免疫力アップ、呼気が上がらない運動の為、飛沫感染に気を付けなければならないコロナ禍に最適な運動であるなど、多数医療従事者より好評を頂いております。スティックサイズは、通常のストレッチやエクササイズではできない、主に高齢者の身体軸作りからコロナウイルス対策までも網羅した全く新しいメソッド(エクササイズ)と成ります。

2020年7月1日現在、医療界と連携したメディカルフィットネスジムとして、スティックサイズ大和郷本店(東京都文京区)ではパーソナルトレーニングサービス、東京都豊島区と協力して区民の健康を守るグループレッスンサービスを実施しています。
 

40~90代・若者層~シニアまでトレーニング可能40~90代・若者層~シニアまでトレーニング可能

■(2)スティックサイズ有資格トレーナー
○○健康指導士、○○トレーナー資格、など無数のトレーナー資格がある中で、スティックサイズ資格は、以下の点に拘っています。
➀資格受講条件
国際トレーナーライセンス保有者、又は理学療法士
②接客への拘り、心から身体を元気に!
スティックサイズ大和郷本店(東京都文京区)は、顧客紹介率が51%です。(株)マーケティングデザイン※1の調べによるとフィットネスジム顧客紹介率の平均は1.5~1.8%です。スティックサイズ資格では、特に「接客技術」に力を入れています。
運動による身体の健康づくりは勿論、心からも身体の健康づくりを目指しています。
➂予防医療トレーナーを目指す。
スティックサイズの特徴は(1)でお伝えしているとおりですが、スティックサイズ資格では、特に座りすぎる事が原因で起こる身体疾患の予防に注力しています。
現代社会は、椅子に座ることが日常化しています。実は人間にとって、椅子に座るという事は人体構造上プログラムされていません、そして1時間座り続けることは2時間の寿命を縮めると言われています。※2
特に、「自力で長時間立つ事が辛い高齢者、座りすぎにより身体バランスが崩れている若年性シニア」が、定期的なスティックサイズ指導の実施で、未病段階での対策することを目指しています。

※1
https://www.goodsalespromotion.jp/blog/

※2
https://www.translatetheweb.com/?from=pl&to=ja&ref=SERP&refd=www.bing.com&dl=ja&rr=UC&a=https%3a%2f%2fktociewyleczy.pl%2fwiedza%2fproblemy-zdrowotne%2fchoroby-ukladu-miesniowo-szkieletowego%2fbol-plecow%2f7332-siedzacy-tryb-zycia-to-nie-tylko-bol-plecow

■(3)最大30名のグループレッスン
スティックサイズのグループレッスンでは、1クラス最大30名までの定員を決め、座りすぎによる身体のバランス崩れを整えることは勿論、体幹と四肢の連動、体幹と呼吸の連動、足先の感覚を整えてバランス力を強化するなど、万人に共通する身体の基礎作りを行います。
現時点では、地域の方に気軽に足を運んでいただく事を目的に、NPO管轄事業所、区の所有施設、等で定期的にレッスンを開催する予定です。

 

2019年7月に実施した、赤倉温泉スティックサイズ2019年7月に実施した、赤倉温泉スティックサイズ

■(4)地元企業、観光産業とコラボして大自然の中でスティックウォーキング指導
大自然の中でスティックウォーキング※3やスティックサイズを実施し、その後日帰り温泉や妙高の食を満喫する、1Day健康旅行や、宿泊型のヘルスツーリズム等の、観光健康産業を展開します。

※3
スティックサイズ専用スティックを使ったウォーキング。歩行の途中でスティックサイズを入れ身体を整えながら歩いたり、クロスカントリースキー選手が実践する少し長めのスティックで歩くなど、差別化されたウォーキング。

 

大自然の中で実施する、スティックウォーキング大自然の中で実施する、スティックウォーキング

■(5)パーソナルトレーニング指導
スティックサイズ大和郷本店(東京都文京区)では、顧客によってトレーニングメニューが違う事は勿論の事、遺伝子解析や簡易的な尿検査により、癌細胞、活性酸素、身体糖化度合い、腎臓の糸球体ろ過量から高血圧、糖尿病のリスクチェック、地域ドクターと連携して健康サポートなど、お客様の健康をお守りしています。
また、ジムに来ることが困難なお客様の為にも、地域限定での出張サービスを展開しています。
新潟県でも、出張によるパーソナルトレーニングを実施していきます。

 
□株式会社セルビスタ概要
加速する高齢化社会で「高齢者の予防医療」に着目し、高齢者に特化した安心安全の新しいエクササイズ(4支点運動:スティックサイズ)を中心に、高齢者の統括的な健康・美容に貢献。
単なる運動能力向上の為のスポーツジムではなく、医療従事者と連携したメディカルフィットネスジムとして、身体機能力の向上は勿論、認知症対策や日常生活管理(食事管理・睡眠管理・心理管理等・病の早期発見)を盛り込んだ、各個人に合わせたメニューを、効果最優先の1対1パーソナルトレーニングを行っています。


・法人名=株式会社セルビスタ(CELLVISTA Inc.)
・事業所=東京都文京区本駒込6-5-4 HM本駒込ビル1F
・代表者=代表取締役:小島佑司

・設立日=2018年07月10日
・URL=http://stickcise.com/ http://cellvista.jp/
・連絡先=080-7056-8869、info@stickcise.com
・事業内容=オリジナル・フィットネスメソッドと成る4支点運動
『stickcise(スティックサイズ)』に関わる、
・施設の運営、管理
・インストラクターの養成、派遣
・アスリートの育成、指導
・商品開発、物販
・カテゴリ=①stickcise:60歳以上の高齢者向け(未病対策、健康維持、認知症対策)
②plus stickcise:若年層向け(体力向上、美容、リハビリ)
③ultimate stickcise:日本代表クラスのアスリート向け(パフォーマンスUP)

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社セルビスタ >
  3. 2020年7月1日 シニア予防医療運動の「スティックサイズ」、新潟支部運営開始