従業員のキャリアや介護との両立をFPがサポート!「おかねの保健室」「仕事と介護の両立支援相談窓口」を正式リリース

サービス説明会を開催し、FPの活用事例をご紹介します

保険を販売しないファイナンシャルプランナー会社、FPサテライト株式会社(中央区銀座、代表取締役 町田萌)は、従業員のキャリアや介護との両立をFPがサポート出来る「おかねの保健室」「仕事と介護の両立支援相談窓口」を2019年6月27日(木)より正式リリースいたします。
【URL】http://okanenohokenshitsu.com/

  • 会社と従業員をつなぐおかねの保健室とは
おかねの保健室は、会社と従業員をつなぐ福利厚生サービスです。
「介護と仕事の両立」「環境による働き方の変化」「将来への不安」など従業員様のライフプランに対する心配事にお金のプロであるFPがご相談に乗ることで、安心感のある働きやすい環境作りをサポートします。
http://okanenohokenshitsu.com/
 
  • 月額顧問料0円仕事と介護の両立支援相談窓口とは

月額費用0円の従量課金制で、介護のお金のご相談に特化した福利厚生サービスです。
大切な従業員様を、ある日介護離職で失ったら。その時の経営損失を計算したことはありますか?
優秀な人材を確保したい企業様と安心して働きたい従業員様。どちらにも知って頂きたい。お金の専門家であるファイナンシャルプランナーによる今までにない新しい福利厚生サービスです。
http://okanenohokenshitsu.com/service/kaigo-lp
 
  • 「おかねの保健室」誕生の背景

おかねの保健室は、会社と従業員をつなぐ福利厚生サービスとして、誕生しました。
昨今、働き方改革と共に働き方の多様化が求められています。それは人材確保という社会的な問題の側面だけではなく、働く側のより大きい枠での「働き方選択の自由」という問題でもあります。

現在は「時間や家庭を犠牲にして出世を求める」という考え方だけではなく、「お金よりもやりがい」「充実した自分の時間との両立」というように、働き手が仕事に求めることも変化しています。それぞれの多様性を受け入れることを考えた時に、FPの「ライフプラン」の考え方はとても役に立つでしょう。ライフプランとキャリアプランはとても密接で、どちらの満足度が損なわれても、もう片方に影響をもたらす為です。

わたしたちは、FPのサービスが、従業員様の心の不安に寄り添い、それを解消することで、従業員様が納得して働き方を選択する一助になると考えています。ひいてはその支援が、企業様の「働き甲斐の向上」につながります。
 
  • 「おかねの保健室」の特徴

丁寧なヒアリング
導入時には貴社の想定するキャリアパスや会社の制度、お悩みなどをしっかりとヒアリングします。経営に役立ち、従業員様のためになる福利厚生となるように準備します。

きめ細やかな面談
実際に相談を受けるのは、FPとして活動しているプロだけ。従業員様おひとりおひとりと向き合ってご面談します。自分のお悩みやご家族のお話まで、どんなささいな悩み事でもお金のことならとことん話を聞いてくれるので、安心です。

定期的な報告課題の発見・解消
ご面談の状況などを定期的に報告します。ご面談の中で気づいたこと、皆様が不安に感じていること、改善できる点などを発見・分析します(従業員様のプライバシーは保護します)。
サービスにより従業員様が一層働きやすく、より良い経営につながるよう尽力します。
 
  • 仕事と介護の両立支援相談窓口の特徴

ランニングコストゼロ
"仕事と介護の両立支援相談窓口"なら月額顧問料は0円。相談があったときにだけ支払いが発生する従量課金制です。

相談相手は全員プロのFP
実際に相談を受けるのは、FPとして活動しているプロだけ。どんなささいな悩み事でも、お金のことならとことん話を聞いてくれるので、安心です。

会社側のメンテナンスフリー
従業員様へのアナウンスはもちろん、ご希望に応じて介護休暇を始めとする研修も開催可能。より働きやすい環境作りを共に進めていきます。

介護両立支援の取り組みとなる
厚生労働省による両立支援等助成金(介護離職防止支援コース)の支給要件である「介護に直面した労働者の支援」のための相談窓口に該当します。
 
  • 仕事と介護の両立支援相談窓口サービス説明会

介護と介護離職の現状や課題を知って頂き、実際の介護に関するFP相談のケーススタディをお話いたします。貴社と大切な従業員様にどんなメリットをもたらすことが出来るか是非ご確認頂ければと存じます。

○お話する内容
 ・介護/介護離職の現状と課題
 ・ケーススタディ
 ・サービスのご案内

○日程
7月17日(水)14:00~15:00、16:00~17:00
7月24日(水)16:00~17:00、19:00~20:00
7月29日(月)14:00~15:00、16:00~17:00
8月7日(水)16:00~17:00、19:00~20:00
※全日程同じ内容になります。ご都合のよろしい日程にご参加ください。

○場所
(株)エフケイ 東京支店オフィス
東京都中央区日本橋大伝馬町1-3 AskaV 日本橋ビル4階

○参加費
無料

○お申込み方法
下記のURLよりお申込みください。
http://okanenohokenshitsu.com/archives/600#setsumei_moushikomi


【「おかねの保健室」サービス概要】
○導入時 10万円(税別)
 ・ヒアリング(アンケート+1時間程度のインタビュー)
   貴社の想定するキャリアパス
   会社の制度・お悩みなどをお伺いいたします

○月次 3万円(税別)
 ・従業員様ご面談(25分×3枠)
 ・定期報告(30分)
 年次
 ・ご希望のマネーセミナー(1回)

○オプション
 ・従業員様ご面談追加枠 一枠毎6,000円(税別)
 ・キャリアパス策定支援 個別にご相談
 ・法人研修
  (1) マネーセミナー2時間 15万円(税別)
  (2) ライフキャリアプランニングワークショップ
    事前ヒアリング2時間・ワークショップ3時間 20万円(税別)~
  (3) プランニング力向上研修6時間 30万円(税別)~
  (4) オーダーメイドプラン 個別にご相談

【「仕事と介護の両立支援相談窓口」サービス概要】
○導入時 10万円(税別)
 ・ヒアリング(アンケート+1時間程度のインタビュー)
  会社の就業規則・賃金規定などをご提出お願いします
○月額費用 0円
  ご相談回数に応じた従量課金制
  ご面談時 2万円(1面談1.5時間)
○オプション
  導入時の従業員様向け周知セミナーなど ご相談
 
  • 運営会社FPサテライト株式会社について

FPサテライト株式会社は、税理士法人出身の代表・町田萌と、外資系生命保険会社出身の専務・町田貴規が創業した「保険などの金融商品を販売しない」ファイナンシャルプランナー(FP)会社です。

両名とも前職で保険を取り扱う中で、ノルマを達成するためなど販売者本位の営業現場を目の当たりにし、顧客本位を実現するためには金融商品を販売しない方が良いと痛感。FP業界では少数派の、金融商品を取り扱わないファイナンシャルプランナー事務所として活動をしてまいりました。

全ての人が安心して相談を受けられる環境と、お客様本位で活躍できるFPを増やすべく日々活動しています。

【会社概要】
会社名:FPサテライト株式会社
所在地:東京都中央区銀座6-6-1銀座風月堂ビル5F
代表者:代表取締役 町田 萌(東京都最年少の独立系CFP®認定者*)
創業:2016年11月
設立:2018年4月
URL:https://fpsatellite.co.jp/
所属FP:8名(2019年6月27日現在・役員2名を除く)
事業内容:ファイナンシャルプランナーに係る各種事業
家計・ライフプランニング相談
経理財務コンサルティング・経営革新等支援機関業務
マネー記事執筆・コンテンツ制作・監修
マネー講師・セミナー企画 等

*2019年6月27日現在、日本FP協会CFP®認定者検索システムに登録している東京都の独立系FP会社経営者の中で最年少のファイナンシャルプランナーです。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
下記お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
http://okanenohokenshitsu.com/contact
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. FPサテライト株式会社 >
  3. 従業員のキャリアや介護との両立をFPがサポート!「おかねの保健室」「仕事と介護の両立支援相談窓口」を正式リリース