ベルテクス・パートナーズ、事業共創による株式会社ミライエへの環境分野の新規事業創出支援を開始

~高性能でコストバランスに優れた生物脱臭システムによる、より良い環境づくりを「共創」で実現へ~

株式会社ベルテクス・パートナーズ(本社:東京都港区、代表取締役:山口正智)は、堆肥化・脱臭を中心としたリサイクル設備のプラントメーカーである株式会社ミライエ(本社:島根県松江市、代表取締役:島田義久)に対し、事業共創による経営支援を行うための業務提携を締結しました。
株式会社ベルテクス・パートナーズ(本社:東京都港区、代表取締役:山口正智)は、堆肥化・脱臭を中心としたリサイクル設備のプラントメーカーである株式会社ミライエ(本社:島根県松江市、代表取締役:島田義久)に対し、同社が新たに手掛ける多孔質ガラスを用いた生物脱臭システムによる新規事業創出と事業拡大を目指して、事業共創による経営支援を行うための業務提携を締結しました。

【提携の狙い】
 世界的な気候変動を受けた環境保全意識がますます高まる中、持続可能な開発社会を目指して、SDGs(Sustainable Development Goals)をはじめとするボーダレスな取り組みが各分野において進められています。
 
 そのような背景を踏まえ、ベルテクス・パートナーズではミライエが進めている多孔質ガラスを用いた生物脱臭方式による脱臭装置事業の新たなビジネスモデルに着目。性能とコストのバランス、維持管理性、レイアウト性に優れた同社の生物脱臭システムは、小規模から大規模まで適用範囲が広いため、臭気問題を抱える様々な施設の労働環境や周辺環境の向上に大いに寄与することが期待されています(SDGs Goal3.9 「2030年までに、有害化学物質、ならびに大気、水質及び土壌の汚染による死亡及び疾病の件数を大幅に減少させる」)。
 
 また、ビジネス面においても、ハードウェアとしての装置事業のみならず、IoT活用によるセンシングデータ収集、小ユニット化でのサブスクリプションモデル等、今後の事業の将来性も高く、廃棄物処理場、食品工場、畜産・農業法人、製紙工場、公共環境施設など、様々な業界顧客への展開が見込まれています。

  ベルテクス・パートナーズでは「事業共創」として、従来のコンサルティングサービスとは異なるスキームにより、限られた経営資源の中で最も推進力を必要とするSeed~Pre-Series Aラウンドを中心に、スタートアップや各企業がCVC等を通じて手掛ける新規ビジネス創出を「共創型ハンズオンスタイル」でご支援しています。

 本提携により、ベルテクス・パートナーズはこれまでのコンサルティングで培った経営ノウハウを活用し、資金調達をはじめとする経営資源の拡充や事業戦略の企画・推進を担うことで、ミライエの生物脱臭装置事業の本格立ち上げと同社のさらなる企業価値向上を図り、国内はもとより海外市場も含めた事業の成長とより良い環境作りへの貢献を進めてまいります。


■株式会社ミライエ 会社概要
商 号   : 株式会社ミライエ
代表者   : 代表取締役 島田義久
所在地   : 〒690-0021 島根県松江市矢田町250-167
資本金   : 資本金8,980万円(資本準備金含む。2020年1月末日時点)
設 立   : 1972年1月
URL      : https://miraie-corp.com/company/

事業内容:有機廃棄物処理装置の開発、販売、堆肥化施設等の設計業務、堆肥化技術の共同開発等、一般建設業(機械器具設置業)

 ■株式会社ベルテクス・パートナーズ 会社概要

商 号   : 株式会社ベルテクス・パートナーズ
代表者   : 代表取締役 山口正智
所在地   : 〒107-6218 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー 18階
資本金   : 3,000万円(2020年1月末日時点)
設 立   : 2015年7月
URL      : https://www.vertex-p.com/

事業内容:戦略策定~実行支援・新規事業創出・業務プロセス・デジタルに関するコンサルティングサービス、事業共創によるスタートアップ・CVC・地方創生の支援、新規事業プロデュース
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ベルテクス・パートナーズ >
  3. ベルテクス・パートナーズ、事業共創による株式会社ミライエへの環境分野の新規事業創出支援を開始