限定生産『ニーチェア エックス50周年記念モデル』2019年11月20日発売

株式会社藤栄(東京本社:東京都目黒区、代表取締役社長:岩井重樹)は、世界に誇る日本の椅子「ニーチェアエックス」の50周年を記念して「ニーチェアエックス50周年記念モデル」を数量限定にて発売致します。

日本人デザイナー新居 猛(1920-2007)によりつくられた「ニーチェアエックス」は、1970 年の発売以来、世界各国で愛用されている椅子の名作です。ライフスタイルが変化していく現在においてもなお、そのシンプルで美しく、機能的なデザインは、人々の暮らしに寄り添っています。

2020年に発売から50 周年を迎えることを記念し、「いつの時代も変わらず愛され続ける、よい暮らしの道具」として、特別に数量限定で発売します。今回の記念モデルは、素材そのものと向き合った「Kinari」と「Kuro」。50年前の新居 猛氏に思いを巡らせ企画しました。また、50周年記念の限定生産であることを示すシリアルナンバーも肘かけの下面に施されます。

発売に先立ち、2019年9月1日(日)より、ニーチェアエックス公式ホームページ・オンラインショップ(URL : https://www.nychairx.jp/)、および一部店舗にて順次先行予約を実施。2019年11月20日(水)より発売を開始します。

 

KinariKinari

Kinari 
何色にも染めていない“キナリ”
素のままの朝をイメージした、全てのはじまりの色。染色加工をせず、織りあがった生機(きばた)が持つ、素朴な風合いをお楽しみいただけます。日本にも数少ない、岡山県倉敷市のシャトル織機で織りあげたしなやかで堅牢な生地は、使い込むごとに深まる風合いを楽しめます。

 

KuroKuro

Kuro
何色にも染まらない“クロ”
落ち着いた夜をイメージした、全ての色を吸収する深みのある黒。使い込むごとに色が馴染み、経年美化を楽しんでいただけます。技術的に表現が難しい黒は、熟練の職人がいる滋賀県高島市にて、糸の先染めと繊細な織り技術により実現しています。


 

肘かけ肘かけ

肘かけは自然の風合いを活かした特別仕様
自然のままの節や木目のある素材を使用し、経年美化を楽しんでいただけるオイル仕上げです。

 

シリアルナンバーシリアルナンバー

限定品シリアルナンバー
肘かけの下面には記念の刻印が、レーザー加工により施されています。座った時にも、右手でその感触を愉しむことができます。

 

脚部脚部

素材感を際だたせた光沢のある脚
発売当時のクロームメッキを彷彿とさせる、素材感を際だたせた光沢のある脚。さびにも強いステンレス磨き仕上げを採用しています。

 

ブランドタグブランドタグ

特別仕様のブランドタグ
「50th Anniversary 1970-2020」という記念の文字が織り込まれた、特別仕様のブランドタグを採用しています。



■ 商品価格・台数
ニーチェアエックス 50周年記念モデル        
本体価格 43,000円 
限定台数:各250脚

ニーチェアエックス ロッキング 50周年記念モデル  
本体価格 45,000円  
限定台数:各250脚

ニーチェアエックス オットマン 50周年記念モデル  
本体価格 24,000円  
限定台数:各100脚

【構造部材】シート:綿、座・背部芯材:金属(鋼)、肘かけ:天然木(ビーチ・オイル仕上げ)脚部:金属(ステンレス鋼・磨き仕上げ)
【生産国】 日本
 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 藤栄 >
  3. 限定生産『ニーチェア エックス50周年記念モデル』2019年11月20日発売