ゼロワットパワー株式会社、発電所2か所譲受

電源の脱炭素化、安定供給を目指す

ゼロワットパワー株式会社(所在地:千葉県柏市、代表:佐藤和彦、以下「ゼロワットパワー」)は、2022年6月30日に、美浜シーサイドパワー株式会社(以下「美浜シーサイドパワー」)新港発電所と電源開発株式会社(以下「J-POWER」)市原発電所を譲受けました。
7月1日から名称変更となりました。
旧) 美浜シーサイドパワー新港発電所 新) ゼロワットパワー美浜発電所
旧)J-POWER市原発電所     新) ゼロワットパワー市原発電所

 

【ゼロワットパワー美浜発電所】

  • 旧事業者名称        美浜シーサイドパワー株式会社(株主 電源開発株式会社)
  • 発電所運転開始       2005年10月1日
  • 発電所所在地        千葉県千葉市美浜区新港228番地1
  • 設備            ガスタービン・コンバインドサイクル発電方式
  • 発電出力          104,770KW
  • ガスタービン        41,620KW×2台(外気温5.0℃)
  • 蒸気タービン        22,370KW×1台(外気温13.5℃)
  • 使用燃料          都市ガス13A
  • 敷地面積          2万5千平方メートル
【ゼロワットパワー市原発電所】

 

  • 旧事業者名称       電源開発株式会社
  • 発電所所在地       千葉県市原市五井南海岸8番9
  • 発電所運転開始      2005年4月1日
  • 設備           ガスタービン・コンバインドサイクル発電方式
  • 発電出力         107,650KW
  • ガスタービン       41,730KW×2台(外気温5.0℃)
  • 蒸気タービン       24,470KW×1台(外気温12.5℃)
  • 使用燃料            天然ガス
  • 敷地面積         3万3千平方メートル

ゼロワットパワーは、再生可能エネルギー由来の電力をお客様へ提供するサービスを行っている小売電気事業者です。太陽光や風力、水力、バイオマスなどの再生可能エネルギー発電所からの電力を中心に、環境負荷の低い電力をお客様へ提供してきました。

この度の譲受については、今後アンモニア・水素混焼やバイオ燃料へ燃料転換することで、電源の脱炭素化をはかり、かつ電力の安定供給を目的としております。

ゼロワットパワーは引き続き、再生可能エネルギー電気の供給を目指しますので、何卒よろしくお願いいたします。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ゼロワットパワー >
  3. ゼロワットパワー株式会社、発電所2か所譲受