アラスカ州知事夫妻主催のランチョン開催をサポート

アラスカシーフードマーケティング協会(本部:米国アラスカ州ジュノー)は、マイケル・ダンリービー アラスカ州知事の来日に際し、11月5日に国内の水産業界関係者をお招きして、ホテルオークラ東京にて開催された知事夫妻主催ランチョンをサポートしました。

今回のランチョンは、就任以来、初来日となるダンリービー知事がアラスカ産シーフードの最大の輸入国のひとつである日本の水産業界関係者の方々と交流するために開催され、約30名の業界関係者が出席し、成功裡に終了しました。

ランチョンでは、ホテルオークラ東京によるアラスカ産シーフードを使用したお料理もお楽しみいただきました。

(写真左から)アラスカ産サーモンのテリーヌ、アラスカ産タラコとポテトのサラダ、アラスカ産キンキのアクアパッツア仕立て、アラスカ産ギンダラのムニエル

アラスカシーフードマーケティング協会は、今後もアラスカ州政府と連携して、アラスカ産シーフードの国内外での普及活動に従事してまいります。

アラスカシーフードマーケティング協会ついて
アラスカシーフードマーケティング協会(ASMI)は、「持続可能(サステイナブル)」な水産資源を活用した経済発展を促進するために設立された、アラスカ州とアラスカ水産業界の官民パートナーシップです。アラスカ産水産商品の価値を向上させることを目的に、一般消費者、業界関係者を対象とした様々な活動を世界各国で展開しています。詳しくは公式ウェブサイト、公式SNSをご覧ください。

公式ウェブサイト: https://japanese.wildalaskaseafood.com/
Instagram: @alaskaseafoodjapan
Facebook : @ASMIJapan




 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アラスカシーフードマーケティング協会 日本事務所 >
  3. アラスカ州知事夫妻主催のランチョン開催をサポート