簡単・気軽にオンライン展示会を開催!ブランド向けWEBサービス「EXIV(エグジブ)」がリリース

リアルの展示会に匹敵する情報量をオンラインで再現します

店舗向け仕入れプラットフォーム「PORTUS(ポルタス)」を運営するパークアンドポート株式会社(代表取締役 櫟山 敦彦)は、新型コロナウイルスの影響による商流停滞に対するソリューションとして、オンライン展示会サービス「EXIV(エグジブ)」をリリースします。

■EXIV(エグジブ)とは
「EXIV(エグジブ)」はアパレルブランド向けのオンライン展示会が開催できるウェブサービスです。
これまでの展示会では、来場できないバイヤーへは紙の「絵型」を送付しての提案が主流でした。 しかし紙の「絵型」では商品画像や情報が少なく、展示会の雰囲気が伝わらないため発注につながりづらいという声も多くありました。

新型コロナウイルスの影響による展示会の開催中止や来場数減少を受け、今までよりさらにリアルの展示会に近いリッチな形でブランド・商品の情報や魅力を伝える場が必要であると考えています。

これまで100以上のブランド様と接点のあるパークアンドポート社が「展示会」について再考し、リアル展示会に近い「体験」を届けられるよう「EXIV(エグジブ)」を開発しました。 

 

【コレクションページ】画像や動画、テキストで 展示会のイメージを届けます【コレクションページ】画像や動画、テキストで 展示会のイメージを届けます


■EXIV(エグジブ)を使うメリット

 

 
  1. 「絵型よりも伝わる」リッチなオンライン展示会ページ ・・・従来の展示会で用いられる"紙"の絵型よりもリッチなページを作成。商品やブランドメッセージ、展示会の雰囲気をリアルにウェブ上で表現し、従来の展示会に近い体験をバイヤーにもブランドにも提供します。
  2. オーダーシートの作成も可能・・・オンライン展示会で商品をみて検討するだけでなく、その後のオーダーまでEXIVでワンストップで行えます。
  3. バイヤーの検討状況を可視化・・・オンラインならではの分析機能で商品ごとの閲覧状況を分析。人気品番や検討中のランキングなどがすぐにわかります。
  4.  導入に際して煩雑な作業は、全ておまかせ・・・ご担当者様と内容のお打ち合わせをさせていただいた上で、ページ制作から商品登録、ライティングまで全て弊社で行います。

■ブランド/メーカー様へ
新型コロナウイルスの影響で、「出展予定だった合同展示会が中止や延期になった」「自社展示会への集客が難しい」などのご状況がありましたら、ぜひ弊社にご連絡ください。
EXIVは貴社のオンライン展示会を全力でサポートいたします。

▼EXIV サービスサイト
https://exiv.io/

■会社概要
"もっとスキがあふれる日常をつくる"をビジョンに掲げ、ファッションテック出身の代表とITベンチャー出身の共同創業者とともに設立。B2Bプラットフォーム『PORTUS』をベースにもっといろいろな人の"スキ"を皆様に届けられる事業を成長させていきます。

会社名:パークアンドポート株式会社
代 表: 櫟山 敦彦
住 所: 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-13-7 五常ビル 4F
事 業: 仕入れプラットフォーム「PORTUS」の開発・運用・関連事業の展開
設 立: 2019年4月
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. park&port株式会社 >
  3. 簡単・気軽にオンライン展示会を開催!ブランド向けWEBサービス「EXIV(エグジブ)」がリリース