【無臭社会ニッポン!】生乾きのニオイがする洗濯物は冬に多い!ニオイ対策をしている9割の人にこそ知ってほしい“洗濯中に気を付けること”とは!?

マグちゃんのある暮らし

株式会社宮本製作所(本社:茨城県古河市、代表取締役:宮本隆)は、30歳以上の女性を対象に「部屋干し」に関するアンケートを実施しました。
季節は冬から春に移り変わりつつあり、花粉が増える時期になりました。
洗濯物も夏場に比べて外に干すことが少なくなり、部屋干しが増えてきたという方は多いでしょう。
そんな時、気になるのが部屋干し特有の生乾きの嫌なニオイですよね。
実はこの嫌なニオイの正体は、大量に繁殖した雑菌によるものなのです。

部屋干しは外に干すより乾きにくく、日光による紫外線の殺菌効果が弱まって雑菌が繁殖しやすいため、いわゆる“生乾き”の嫌なニオイが出てしまいます。
そうした生乾きの嫌なニオイを解消するための対策方法は多々ありますが、洗濯をする機会の多い主婦の方々は実際にどのような対策をしているのでしょうか。

今回シリーズ累計販売数400万個を突破した「洗たくマグちゃん®」を展開している株式会社宮本製作所https://magchan.com)は、30歳以上の女性を対象に、「部屋干し」に関するアンケートを実施しました。
 
  • 気になる冬のニオイは○○が多い!?

まず、「冬の時期に気になる他人のニオイを教えてください」と質問したところ、『洗濯物の生乾きのニオイ(50.8%)』という回答が最も多く、次いで『体臭(21.6%)』『上着類についた汗臭さ(11.5%)』『洗剤や柔軟剤のニオイ(11.0%)』と続きます。

では、なぜ冬の時期に洗濯物の生乾きのニオイが気になるのでしょうか。

 

そこで、「冬の時期に部屋干しは多くなりますか?」と質問したところ、7割以上の方が『はい(70.9%)』と回答されました。

冬の時期は日が差す時間も短く日中で乾ききらないこともあるため、必然的に部屋干しが多くなります。
また、洗濯物は部屋干しをすることで雑菌が繁殖しやすくなり、それが生乾きのニオイを引き起こす原因のひとつとなります。
冬の時期に『洗濯物の生乾きのニオイ』が気になる方が多い背景には、こうしたことも考えられそうです。
 
  • 部屋干しした洗濯物はやっぱり気になる…そんな時あなたならどうする!


次に「部屋干しした洗濯物のニオイは気になりますか?」と質問したところ、7割近くの方が『はい(67.3%)』と回答されました。

やはり多くの方が部屋干しした洗濯物のニオイは気になるようですね。
では、そんな部屋干しした洗濯物のニオイが気になる瞬間は、どのようなシチュエーションがあるのでしょうか。

「部屋干しした洗濯物のニオイが気になる瞬間を教えてください」と質問したところ、『ふとした瞬間(37.2%)』という回答が最も多く、次いで『風呂上りのバスタオルを使用した時(31.4%)』『洗濯物をしまう時(23.9%)』『電車やエレベーターなどの人が密集している密閉空間(6.6%)』と続きます。

上記で挙げられた意見はどれも特別なシチュエーションではなく、多くの方が日常的に過ごしている生活の一部です。
つまり、多くの方が多くの場所で洗濯物のニオイに悩まされているということが分かります。
では、そんな気になるニオイの対策はどうしているのでしょうか。
 
  • ニオイの対策は○○で!実際に効果的…かも!?


「部屋干しした洗濯物のニオイ対策は行っていますか?」と質問したところ、半数近くの方が『はい(46.5%)』と回答されました。

そこで、「部屋干しした洗濯物のニオイ対策の内容を教えてください」と質問したところ、下記回答が寄せられました。

・香りつきの洗剤や柔軟剤を使う(30代/専業主婦/北海道)
・ニオイをおさえる洗剤や柔軟剤を使う(40代/専業主婦/東京都)
・部屋干し用洗剤を使用(40代/会社員/福岡県)
・柔軟剤を多めに入れてファンヒーターを使用(50代/パート・アルバイト/広島県)


調査の結果、多くの方が洗濯洗剤や柔軟剤でニオイの上に香りを重ねていることが分かりました。

 

 

しかし、そうした対策は部屋干しによるニオイの対策には有効なようで、「対策をした結果、ニオイは軽減しますか?」と質問したところ、9割以上の方が『はい(91.8%)』と回答されました。

冬の時期は洗濯物を部屋干しすることが多くなります。
良い香りがする洗剤や柔軟剤を使用することは、生乾きのようなニオイの対策として効果的であることが分かりました。

しかし、上記の方法はニオイに対して香りでごまかしているだけの可能性もあり、生乾きのニオイに対する根本的な解決にはならないでしょう。
また、洗剤や柔軟剤を大量に使用することはコスト面でも環境面でも負担がかかってしまいますよね。

洗濯物の「消臭」においては、ニオイの原因である雑菌の問題を根本的に解決する必要があります。
ニオイの原因は部屋で干すことによる雑菌繁殖だけでなく、「洗濯中」にあるとしたら皆さんはどのような対策を取りますか?
実は、嫌な部屋干しのニオイを軽減するためには“マグネシウム”が非常に有効なのです。
 
  • マグネシウムで、社会を変える。未来が変わる。

株式会社宮本製作所が展開する「洗たくマグちゃん®」https://magchan.com)は、マグネシウムだけで洗う新しいエコな洗濯補助用品です。

高純度のマグネシウムが水の中でかくはんされることで水素が発生し、洗濯水が弱アルカリイオン水に変化することで洗剤と同じように油脂を分解して汚れを落とします。

「洗たくマグちゃん®」を入れるだけで「洗浄」「消臭」「除菌」といった洗剤に負けないうれしい3大効果を得ることができます。
洗剤や柔軟剤の匂いが苦手な方や、部屋干し特有の嫌なニオイをごまかすために、洗剤や柔軟剤を大量に使用してしまうという方にもオススメです。

ここで、「洗たくマグちゃん®」を実際に利用された方のレビューをご覧ください
  • 使用するまで半信半疑でしたが、使用してみると本当に洗剤なしで匂いも汚れもとれるので、びっくりしています。 環境にいいし、洗剤にかかるランニングコストも抑えられそうで一石二鳥ですね。 (女性) 
 
  •  雑巾臭が消えた!テレビで特集されていたのを見て知りました。 試しに雑巾行き直前まで臭くなった台拭きをつけ置きしたところ無臭に!効果てき面で早速枕カバー、スニーカー、布製ブー ツにと多用しています。ワタシは合成洗剤から脱却しました。(男性)
 
  • 洗濯物の汚れ落ちはわかりにくいですが、部屋干しが増える時期の臭いはこれまでと大きく違いました。 明らかに臭いは少ないです。 それと、洗濯槽の汚れもずいぶん少なくなっている気がします。 大活躍してくれています。 (男性)
 
  • テレビの特集でこの商品の存在を知りました。 試しに買ってみたら想像以上の効果!特に臭いの落ちが素晴らしい。洗濯物の生乾き臭なんてどこ吹く風って感じです。 ほんとにすっきり、清潔な感じがします。(女性) 

いかがでしたでしょうか。気になる洗濯物のニオイが、しっかりと抑えられているようですね。
部屋干しが多くなるこの時期、洗濯物の生乾きのニオイが気になる方はぜひお使いください。



■株式会社宮本製作所:https://www.miyamotoss.co.jp
■洗たくマグちゃん®:https://magchan.com/c/itemcategory/sentaku/sentakusentaku/two
■TEL: 03-6260-8172
■お問い合わせ先: prmarke@miyamotoss.co.jp (宮本製作所 広報室)



調査概要:「部屋干し」に関するアンケート
【調査日】2020年1月22日(水)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,085人
【調査対象】全国30歳以上の女性
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社宮本製作所 >
  3. 【無臭社会ニッポン!】生乾きのニオイがする洗濯物は冬に多い!ニオイ対策をしている9割の人にこそ知ってほしい“洗濯中に気を付けること”とは!?