新型コロナウイルスの影響で売上減の飲食店を対象に一部の広報サービスを無償提供

~新型コロナウイルスの影響で売上減の飲食店を応援~

広報のアウトソーシングサービス「オンライン広報部」(株式会社AMEMI, 所在地:東京都港区、代表取締役:藤岡 清香)は、新型コロナウイルスの影響で売上が減っているの飲食店を対象に、一部の広報サービスを無償提供します。
 

 

【無償提供するサービス】
①MEO対策のためのGoogleマイビジネス設定
Googleマップで周辺検索をしてお店選びをするお客様向けに、競合店より選ばれやすくなるための第一歩となるGoogleマイビジネスの設定をオンライン広報部が無償で行います。
新型コロナウイルスが終息を迎え、飲食店が従来の賑わいを見せ始めた際に、❝ 自分のお店が有利 ❞ となっている状態を今から作っておくのが狙いです。
こちらはMEO対策をまだ行っていないお店が対象です。

②プレスリリース原稿をライティング
一押しの新作メニューの紹介やちょっと変わったサービスの紹介など、プレスリリースを配信することによって ❝ 小さなお店でも取材が来る ❞ という状況が生まれたりします。
お店の認知力を高めるには、メディアに取り上げられることが近道の一つであり、メディアに取り上げられるためにはマスコミに向けた発信であるプレスリリースが必要となります。
当社がプレスリリース原稿をライティングさせていただきます。
こちらは全てのお店が対象です。

【実施の目的】
「オンライン広報部」は、小さな会社様やお店をターゲットとして、❝ 一人雇うまでもない広報の作業 ❞をお引き受けし、クライアント様には本業に専念していただくことで売上に貢献したいという気持ちでサービス運営を行っております。
今回の新型コロナウイルスの経済影響を見て、私たちにも何か力になれることはないだろうかと考え、今回の無償提供を実施することにいたしました。
今回は飲食店を対象としておりますが、少しでも企業様、またはお店のお役に立ちたいというのが、私たちの想いです。

【無償提供を受ける方法】
「オンライン広報部」のウェブサイト(https://online-koho.com/)のお問い合わせフォームより、ご連絡下さい。

【無償提供の時期】
2020年3月5日(木)~2020年3月31日(火)

【注意事項】
①お問い合わせ多数の場合は、限定100店とさせていただきます。
②お問い合わせ多数の場合、サービス提供までお時間を要してしまう可能性があります。
③お打ち合わせはオンライン(ZOOM)になりますので、オンラインで打ち合わせが可能な方に限ります。

【オンライン広報部について】
オンライン広報部は、月額5万円から広報をアウトソーシングできるサービスです。
Twitter・Facebook・InstagramなどのSNS運用の代行から、ブログ・メルマガの代筆、プレスリリースの配信代行や口コミの返信などを行ってます。
「オンライン広報部」:https://online-koho.com/

【株式会社AMEMIについて】
AMEMIでは、二つのアウトソーシングサービスを提供しています。
「オンライン広報部」の他に、経理財務のアウトソーシングサービスも展開してます。
こちらは元CFOが経理財務の人材不足を解消するために始めたサービスです。
「オンライン経理部」:https://online-keiri.site/


株式会社AMEMI
https://amemi.jp/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社AMEMI >
  3. 新型コロナウイルスの影響で売上減の飲食店を対象に一部の広報サービスを無償提供