【イベントレポート】アンダーウエアブランド“ayame”が女人高野・室生寺で女性応援イベント「なでしこのマドイ」を初開催!

女性のエンパワーメント・地域創生をテーマに梅乃宿酒造など奈良の企業・団体 5 社が参加、当日計約 60 名がご来場。「自分らしく」生きたい女性たちが集い、多様な声を聴いてコロナ禍で希薄となったつながりをつくり、新たなコミュニティを生み出す場となりました。

 

創業92年の老舗女性下着メーカー・株式会社タカギ(代表取締役:髙木麻衣、所在地:奈良県橿原市、以下「タカギ」)が手がけるアンダーウエアブランド「ayame」は、2022年11月12日(土)、女人高野 「室生寺」(奈良県宇陀市)にて、自分らしく生きたい女性たちがコミュニティをつくるイベント「なでしこのマドイ」を初開催し、第一部・第二部計約60名の方にご来場いただきました。

▼イベント当日の動画
ayame公式インスタグラム:https://www.instagram.com/reel/ClIxUiighfz/?utm_source=ig_web_copy_link
 
  • 梅乃宿酒造株式会社代表取締役社長 吉田佳代氏ら女性経営者とのトークセッション
■最前線で活躍する女性経営者の声を聴いて「自分らしく生きる」選択肢を増やして
 

(左)株式会社タカギ代表取締役社長・髙木麻衣 (右)梅乃宿酒造株式会社代表取締役社長・吉田佳代氏(左)株式会社タカギ代表取締役社長・髙木麻衣 (右)梅乃宿酒造株式会社代表取締役社長・吉田佳代氏


第一部は【事業継承・仕事と母の両立】をテーマに、タカギ代表取締役社長・髙木麻衣が、梅乃宿酒造株式会社代表取締役社長・吉田佳代氏とトークセッションを実施。老舗企業を受け継ぎ、社長業の傍ら子育てに奮闘する二人の対談では、 仕事と子育ての両立やパートナーシップに対しポジティブに向き合い、「できない言い訳ではなくできる方法を考える」、「母の仕事を通して子ども選択肢を増やす」など実体験をもとにした前向きなメッセージで参加者の背中を押しました。後半は参加者と大きな輪になって質疑応答を行い、イベント名の由来である円居(まどい)の一時を過ごしました。
 

参加者と大きな輪になって質疑応答を行いました参加者と大きな輪になって質疑応答を行いました


■薬草の名産地、奈良。暮らしに薬草のチカラを取り入れ、美しく健康に!

 

(左から)THERAブランドプロデューサー・橋本真季氏、大和かぎろひプロデューサー・西田奈々氏、髙木麻衣(司会)(左から)THERAブランドプロデューサー・橋本真季氏、大和かぎろひプロデューサー・西田奈々氏、髙木麻衣(司会)


第二部は【起業・女性が美しく自分らしくいるためには】をテーマにヘルス&ビューティーブランドTHERAを手がける株式会社ALHAMBRA 代表取締役・橋本真季氏と大和かぎろひプロデューサー・西田奈々氏とトークセッションを行い、女性の健康や奈良の魅力・ポテンシャルについて参加者との交流を交え、和やかにトークを繰り広げました。
 

室生寺 教化広報執事・山岡淳雄氏の法話室生寺 教化広報執事・山岡淳雄氏の法話


また、各回共通で、ストレス社会での心の在り方について、室生寺教化広報執事・山岡淳雄氏の法話を行いました。
 
  • 奈良ブランドが集結!地元企業の逸品を会場で体験・購入できるマルシェを開催

 

地元奈良の企業、団体のマルシェ・体験コーナー地元奈良の企業、団体のマルシェ・体験コーナー


梅乃宿酒造株式会社の大人気フルーツリキュール「あらごしシリーズ」と大和かぎろひの「大和当帰茶」の試飲会を実施。また、女性の健康・美容にまつわる奈良ブランド4社(ayame、宇陀市薬草協議会、THERA、大和かぎろひ)の商品を体験して、その場で購入できるマルシェを開催。
参加者からは「体験の種類が豊富で楽しい!」「気になっていた大和当帰を詳しく知るきっかけとなりました」とのコメントをいただき、地元奈良や開催地宇陀市の特産品「大和当帰」の魅力を発信する機会となりました。
 
  • 開催概要「なでしこのマドイ ~自分らしく生きたい女性のための場~」
■日時: 2022年11月12日(土)10時~17時 (第一部 10時~13時、第二部 14時~17時)
■場所:室生寺 慶雲殿(奈良県宇陀市室生78)
■主催:株式会社タカギ
■参加企業、団体:株式会社タカギ、室生寺、梅乃宿酒造株式会社、株式会社ALHAMBRA、大和かぎろひ、宇陀市薬草協議会/宇陀市役所 産業企画課(敬称略)

— 女人高野 室生寺 —

イベント会場・慶雲殿イベント会場・慶雲殿

見頃を迎える境内の紅葉見頃を迎える境内の紅葉


真言宗室生寺派大本山である室生寺は、 女人禁制だった高野山に対し女性の参詣が許されていたことから「女人高野」と呼ばれ、古より親しまれてきました。 当日は紅葉がピークを迎え、イベントを美しく彩りました。

*All photo by Yuto Kida
 
  • About ayame


1930年創業、奈良県橿原市に本社を置く株式会社タカギが手がけるアンダーウエアブランド。「快適をまとって、わたしは進む」をコンセプトに、タカギ独自開発の吸水パッドを取り付けて使用する吸水サニタリーショーツなど、変化する女性のホルモンバランスに寄り添い、365日、快適に心地好く過ごせるアイテムを展開。

▶ayame公式ホームページ:https://www.ayame-japan.jp/
▶ayame公式Instagram:https://www.instagram.com/ayame_2021/
 
  •  COMPANY
■社名 : 株式会社タカギ 
■本社所在地 : 奈良県橿原市曽我町800番地 
■創業 : 1930年5月 
■代表取締役社長 : 髙木 麻衣
■事業内容 : インナーウェアの企画、開発、生産、販売
■企業HP : https://takagi-innerwear.jp

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社タカギ
電話番号:0744-22-6551(平日 9 時~17 時)
広報担当:石井(いしい)/ E-mail:ishii_m@takagi-co.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社タカギ >
  3. 【イベントレポート】アンダーウエアブランド“ayame”が女人高野・室生寺で女性応援イベント「なでしこのマドイ」を初開催!