北海道の魚の旨味がたっぷり!「小樽ちくわ」を北海道エリア限定で新発売!



 一正蒲鉾株式会社(本社所在地:新潟県新潟市東区、代表取締役社長:野崎正博)は北海道産のすり身を使用し、魚の旨味にこだわった「小樽ちくわ」を2020年3月18日(水)より北海道エリア限定で発売します。

 いちまさ(一正蒲鉾)の「小樽ちくわ」は、北海道近海で獲れた魚のすり身を使用した、魚の旨味と原料にこだわったちくわです。そのままではもちろん、シンプルに七味マヨネーズをつけるだけで上質なおつまみとしてもお楽しみいただけます。通常の細いちくわと比較し、1本約33gと食べ応えがあり、プリッとした食感と香ばしさが特長です。小樽市にある北海道工場限定製造で、すでにご好評をいただいている「小樽てんぷら」のシリーズ商品です。北海道産の魚の旨味がギュっと詰まった、「小樽ちくわ」をぜひご賞味ください。
 


商品名:小樽ちくわ
内容量:4本
希望小売価格:178円(税抜)
https://www.ichimasa.co.jp/products/products_item.asp?id=1262
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一正蒲鉾株式会社 >
  3. 北海道の魚の旨味がたっぷり!「小樽ちくわ」を北海道エリア限定で新発売!