ボードゲームで楽しみながらソフトウェア設計の本質を学ぶ!若手向けの体験型研修プログラムを提供【無料オンライン説明有り】

システムデザインの人材育成やツール提供を手がける株式会社レヴィ(本社:東京都文京区)は、新入社員や若手エンジニアを主な対象にしたソフトウェア設計入門プログラムの提供を開始しました。同社が独自開発したボードゲーム教材やシステムモデリング教材を活用することで、実務経験の少ない若手エンジニアでも効果的にソフトウェア設計に必要な視点や思考法を習得することができます。設計人材の育成にお困りの企業、設計の質を向上させて新しいビジネスにチャレンジしていきたい企業の方は、ぜひご利用下さい。無料のオンライン説明会も随時実施しています。

製品開発体験ボードゲーム「ペジテの自転車」製品開発体験ボードゲーム「ペジテの自転車」

ソフトウェア開発を扱う企業の新入社員や若手向けの研修は実装スキルの獲得を目的としたものに偏りがちです。価値あるシステムを実現するためには実装スキルに加えて設計に関する理解やスキルも必要となりますが、実務経験の少ない若手には設計の重要性や意義を伝えづらいのが実情です。


そこで株式会社レヴィは、製品開発を疑似体験するボードゲーム「ペジテの自転車」というオリジナル教材を活用することで、実務経験の少ない若手でもシステムデザインの全体像や重要性を効果的に理解できる研修プログラムを開発しました。

同じ内容の研修を導入して頂いた企業様や参加した若手エンジニアの皆様からの評判は非常に高く、ゲームによる疑似体験を出発点とした教育手法に大きな効果が認められました。そこで、より多くの皆様にこの機会を提供したいと考え、プログラムについて紹介するWebサイトを開設するとともに、無料オンライン説明会を設定致しました。

詳細・お問い合わせ・お申し込みについては、下記のページをご覧下さい。
ボードゲームで学ぶソフトウェア設計入門:https://levii.co.jp/services/pages/training-sw-basic/


■こんなことにお悩みの企業やチームにおすすめです

 

お悩み例①:設計人材をどのように育てればよいか分からない
まずは設計の概念や重要性を認識することが出発点となります。このプログラムでは、ボードゲームを用いた疑似体験により、設計の全体像や重要な点について楽しみながら考えることができます。

 

お悩み例②設計の進め方が人によってバラバラ
組織やチームとして成長していくためには、共通のフレームワークを構築してそれを改善し続ける必要があります。このプログラムでは、ソフトウェア設計の現場で使えるフレームワークを体験することができ、共通の進め方について考えるきっかけを得ることができます。

 

お悩み例③実装ばかりを重視しがちで設計の質が上がらない
設計と実装はソフトウェア開発の両輪であり、どちらも極めて重要です。このプログラムを通して設計の本質を体験することで、実装だけに重きをおきがちな若手エンジニアの目を設計にも向けることができます。

 


■実施概要・価格

形式:レクチャーとグループワークから構成される集合型のオンサイト研修
※オンラインでの開催も可能です。お問い合わせ時にご相談下さい

人数:8名~
※さらに少人数に対応することも可能です。お問い合わせ時にご相談下さい。

期間:2日間または3日間(1日あたり6時間を想定)
お客様のご都合とご関心に合わせて扱う内容とワークの範囲を定め、日数を調整致します。

価格:3万円(参加者1名・1日あたり)※税別
見積例① 参加者10名、2日間プログラムの場合:60万円
見積例② 参加者10名、3日間プログラムの場合:90万円
※ご予算に応じて内容や期間を調整することが可能です。お問い合わせ時にご相談下さい。


■研修プログラムの流れ

Part.1 ガイダンス&アイスブレイク
まずは研修の全体像とゴールをしっかりと説明することからはじめます。また、システムデザインに関する議論を兼ねたワークでアイスブレイクを実践し、この後に続く体験や演習に取り組みやすい雰囲気をつくります。

Part.2 ボードゲームを用いた体験ワークショップ
レヴィが開発したオリジナルボードゲーム「ペジテの自転車」を使って製品開発を疑似体験します。プレイ後にはゲーム中に起きたことを振り返りながら議論することで、システムデザインの意義やポイントを学ぶことができます。

Part.3 上流設計モデリング演習
コンテキストモデル・業務フローモデル・画面プロトタイプの3つのモデルを描きながらソフトウェアの上流設計を進める演習に取り組みます。この活動を通して、システムモデルを用いた設計手法を身につけるとともに、システムデザインや上流設計に対する理解を深めます。

Part.4 成果発表と振り返り
グループごとに取り組んだ上流設計モデリングの成果を発表し、全体に共有します。発表に対する講師からのフィードバックや助言を通してさらに理解を深めることができます。

 

■無料オンライン説明会


本プログラムの詳細について対話型で説明する無料オンライン説明会の機会を用意しています。
ご関心をお持ちの方は、まずはこちらの説明会にご参加下さい。

説明会への参加をご希望の方は、下記URLのページ下部のお問い合わせフォームよりお申し込み下さい。
https://levii.co.jp/services/pages/training-sw-basic/

無料オンライン説明会開催日程
※日程は随時追加予定です。また、ご都合が合わない場合はお客様に合わせて別日程を調整させて頂きます。
  • 9/18(金) 17:00~18:00 
  • 9/19(土) 13:00~14:00
  • 9/25(金) 17:00~18:00 
  • 9/26(土) 13:00~14:00 
  • 10/2(金) 17:00~18:00 
  • 10/3(土) 13:00~14:00
  • 10/9(金) 17:00~18:00 
  • 10/10(土) 13:00~14:00
  • 10/16(金) 17:00~18:00 
  • 10/17(土) 13:00~14:00
  • 10/23(金) 17:00~18:00
  • 10/24(土) 13:00~14:00
  • 10/30(金) 17:00~18:00 
  • 10/31(土) 13:00~14:00
  • 以降、順次日程追加予定です。また、ご都合の合わない方には個別に調整致します。


■株式会社レヴィについて

株式会社レヴィは、JAXA宇宙科学研究所で共に学んだメンバーが集まって創業した企業です。宇宙開発などの分野で発展してきた「複雑なシステムの実現方法」を誰でも実行可能なシステムデザインフレームワークとして再構築し、設計支援ツールや研修プログラムなどの形で提供しています。

これまでに、システムインテグレーター/ソフトウェアベンダー/大手電子機器メーカー/大手ゼネコン/シンクタンク/国公立大学など、幅広いお客様へのサービス導入実績があります。
これまでの導入実績については、こちらのページをご覧下さい: https://levii.co.jp/works/

本リリースの内容に関する詳細:https://levii.co.jp/services/pages/training-sw-basic/
本リリースに関するお問い合わせ: contact@levii.co.jp
株式会社レヴィWebサイト:https://levii.co.jp/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社レヴィ >
  3. ボードゲームで楽しみながらソフトウェア設計の本質を学ぶ!若手向けの体験型研修プログラムを提供【無料オンライン説明有り】