【新店オープン】今泉公園横にCafe&DiningHAPPYHILLが移転オープン。スペシャルティ珈琲と産直野菜を使ったランチやスムージーを提供。

カフェ&ダイニングHAPPYHILL(福岡市/合同会社HAPPYHILL 代表 山田裕介)は、福岡市中央区今泉に移転リニューアルオープンします。

今泉公園を一望でき、全面開放の入り口が目印。白を基調とした明るく開放的な空間と全長7.6mのカウンターでスタッフと気軽にお喋りしながら楽しめるカフェです。
Cafe&Dining HAPPYHILL(代表・山田裕介/合同会社HAPPYHILL)は、2021年3月30日、今泉に移転リニューアルオープンいたします。
コーヒーは全て福岡のスペシャルティ専門店「ハニー珈琲」の豆を使用し、同社と共同開発したオリジナルブレンド珈琲やカフェラテが人気。全長7.6mの迫力あるカウンターや半個室を備え、最大収容人数は42名。今泉公園の桜を一望できるロケーションで、テイクアウトも可能となっています。
 

全長7.6mの迫力あるカウンター全長7.6mの迫力あるカウンター

  • メニューについて
ランチやディナーでは福岡県うきは市や大分県ここのえ町、熊本県阿蘇郡などの九州各地から産地直送した食材を使い、新たにスムージーメニューも導入。

 

大分産ケールとスーパーフードのサラダ 1210円大分産ケールとスーパーフードのサラダ 1210円

 

 

 

阿蘇産山村の「あか牛のグリル」1980円阿蘇産山村の「あか牛のグリル」1980円

産直野菜を使ったスムージー 660円〜産直野菜を使ったスムージー 660円〜

スペシャルティ珈琲を使ったカフェラテスペシャルティ珈琲を使ったカフェラテ


HAPPYHILLが入居するビルの2Fにはチェコ共和国のファッションブランド「BOHEMPIA(ボヘンピア)」の日本総代理店となるHempToday Japanが入居しており、HAPPYHILLでは同社が取り扱うCBDオイルやヘンププロテインを使った CBDコーヒーやスムージードリンクなども提供する。
  • 全面開放で換気力抜群。感染対策もバッチリ。
営業中は3m近い入り口の間口を全面開放しており、空気清浄機・各席への消毒用アルコールの設置・アクリルパーテーション設置など新型コロナに対する感染対策を実施。団体客の利用は福岡県内の新型コロナウィルスの感染状況を考慮しながら随時受入を開始する。
 

入り口は全面開放され、公園が一望できる入り口は全面開放され、公園が一望できる

 

入り口から奥まで続く座席は感染対策も◎入り口から奥まで続く座席は感染対策も◎

 
  • 屋号「HAPPYHILL」に込めた地域と繋がる想い
お店の名前の由来は「HAPPY=福」、「HILL=丘(岡)」から、福岡の地域に根ざし、お客様に愛されるお店に育つよう名づけました。
肥沃な九州は、素晴らしい食材の宝庫です。その九州各地の農業・畜産農家の皆さんたちが文字通り丹精込めて丁寧に作り上げた食材を、福岡に構えるHAPPYHILLが美味しくアレンジし、これからは全国へ向けて発信していきます。



【Cafe&Dining HAPPYHILLについて】
■所在地:福岡県福岡市中央区今泉1丁目7−21
■地下鉄天神駅から徒歩10分。西鉄薬院駅から徒歩5分。
■ご予約用TEL:092-791-3299
■(4/30まで)10:00〜20:00、5月1日以降 10:00〜22:00
■定休日:お盆・正月 
※緊急事態宣言等で営業時間が変更になる場合はございます。
詳細は店舗へ問合せください。
■公式HP
https://happyhill.shopinfo.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社HAPPYHILL >
  3. 【新店オープン】今泉公園横にCafe&DiningHAPPYHILLが移転オープン。スペシャルティ珈琲と産直野菜を使ったランチやスムージーを提供。