ベルギー発AppTweakがシリーズBで2,200万ドル資金調達し、グローバルに事業拡大

- No.1 アプリストア最適化(ASO)プラットフォームがさらに強化 -

​2021年4月6日 -- データサイエンスを使用した最先端のアプリストア最適化(ASO)プラットフォームを提供するAppTweak S.A.(アップトウィーク)は、初期投資家であるMedia Group RosselからシリーズBとして2,200万ドル(約24億3000万円)の資金調達を受けたことを発表致します。

AppTweakがシリーズBで2,200万ドル資金調達!AppTweakがシリーズBで2,200万ドル資金調達!


AppTweakは、APACやEMEAを中心とした国際的なプレゼンスの強化、アプリマーケティングプラットフォームの拡大、マネージドサービスの拡充のために資金を活用する予定です。

AppTweakは2014年にブリュッセルで設立され、アプリ開発者やゲームパブリッシャーに、アプリストア内での検索知名度とダウンロード数向上のための実用的なインサイトを提供するソリューションをいち早く取り入れた企業の一つです。これまでに、総額100万ドルのシード資金調達を得て、2017年から黒字化を達成し、その後も急速な成長を遂げています。

AppTweakが提供するASOプラットフォームは、昨年だけで50種類の新機能をリリース。機動的な製品開発、一流の技術、高度にパーソナライズされた顧客サービスにより、過去4年間で957%の売上成長率を達成しました。
当社は、4大陸で50名の従業員を抱え、現在は、70か国以上、1,500社以上のあらゆる業界の企業がAppTweakを利用しています。これまでに、当社のコンサルティング事業を通じて、400件を超えるキーワード監査と提案をエンタープライズクライアントに提供してきました。

「AppTweakの実績は素晴らしいです。今回の投資により、AppTweakが世界的な組織となり、アプリやゲームのための最高のASOツールを開発できると確信しています。」Rossel CEO Bernard Marchant氏

「本日は、AppTweakにとって大きなマイルストーンです。私たちは、世界的に成長を加速し、サービスを拡大する準備ができています。ブリュッセル、サンフランシスコ、東京、ベンガルールにオフィスを構える当社は、今年中に少なくとも2、3か所の新拠点を開設することを目指し、今後3年間でグローバル的地位を構築することを目標とします。初期段階からサポートしていただいているRusselとこの旅を共にすることができ、大変うれしく思います。」AppTweak 共同創設者兼 CEO Olivier Verdin氏

■ AppTweakについて
AppTweakは、データサイエンスを活用した最先端のASO対策ツールです。 Amazon、Jam City、Yelp、Adobeのモバイルリーダーを含め、導入企業数は1,500社以上。シンプルなインターフェースで実用的なインサイトを提供し、アプリやゲームを成長させます。ASOインテリジェンス、広告インテリジェンス、アプリインテリジェンス、マーケットインテリジェンスを包括したオールインワンプラットフォームを提供します。

■ Rosselについて
Rosselはベルギーとフランスを拠点とし、従業員数3,000名以上、所有ブランド70種類を持つ家族経営の大手メディアグループです。今回の投資はデジタル化という戦略的ビジョンに沿って行われました。公式URL: http://www.rossel.be/

<本件に関するお問い合わせ>
AppTweak S.A.
【E-mail】 marketing@apptweak.com
【公式WEBサイト】https://www.apptweak.com/ja
  1. プレスリリース >
  2. AppTweak (アップトウィーク) >
  3. ベルギー発AppTweakがシリーズBで2,200万ドル資金調達し、グローバルに事業拡大