シューズブランドJELLY BEANSは、4月22日を【JELLY BEANS DAY】とし、足元から「楽しく心地よい日々」を作り出していきます。

JELLY BEANSを愛用してくださる皆さまに感謝の気持ちを忘れず、より良い製品づくりに邁進いたします

※本プレスリリースは4月1日実施のエイプリルドリームプロジェクトにて発信されています。通常のプレスリリースとは異なり、企業・団体がいつか叶えたい「夢」の内容の発信です。

当社は「April Dream 4月1日は、夢の日。」に参加しています。このプレスリリースは株式会社アマガサのApril Dreamです。


“Happy and earth-friendly everyday from your feet”
Happyで、地球にやさしい毎日を足もとから。

AprilDreamへの私たちの思い

株式会社アマガサは1985年のJELLY BEANSブランド発表以来、「選ぶ楽しさ」と「履き心地の良さ」にこだわりを持って商品開発と販売を進めてまいりました。今年2021年は、弊社初の直営店がオープンし、エンドユーザーである個人のお客様と直接JELLY BEANSを通じたコミュニケーションができるようになってから20年という記念すべき年となります。

そこで弊社としてはより一層、お客様とのコミュニケーションを深めるとともに、より多くの人にJELLY BEANSを通じて、「楽しく、ここちよい日々を」過ごしていただきたいと考え、4月22日を “JELLY BEANS DAY”とすることといたしました。



また、株式会社アマガサは、この記念すべき年に3つの理念の下、様々なサービス、商品を通じてお客様の日々の生活とその生活を彩る環境に配慮した事業に取り組んでいきたいと考えております。今後目指す方向性を3つの&で表現しました。
 


“happy”は、ショッピングの楽しさなどの体験の豊かさを、“ethical”は、環境配慮型の素材使用や脱過剰生産、企業活動を通じた人道支援への協力を、“beauty”は、ストレスフリーな商品開発や “わたし”を高める価値提供による健康的で内面的な “美しさ”を、それぞれ表した言葉となります。

なぜ“&”がすべての言葉の最初にあるのか?それはお客様とのつながり、お客様の日々とともにありたいとの願いを表しております。そして、すべての言葉が小文字で始まるのは、それぞれの言葉が表すところの大仰な理念=物語ではなく、当社とお客様一人ひとりという小さな行動=物語(⇒語らい、交流、対話、会話、)を、足もと=身近なところから紡いでいきたいという想いからです。

株式会社アマガサは、JELLY BEANSで結ばれたお客様と、日々の小さな楽しさや豊かさを紡いでいきたいと願うとともに、その繋がりがさらに広がることをも願っております。

 


Amagasa will create earth-friendly happiness with women from our feet.
アマガサは女性とともに地球にやさしい幸せを足元から紡いでいきます
 
  • JELLY BEANS について
「私がわたしらしく素敵になれる」いちばん身近なデイリーシューズ。履き心地やデザインにこだわったシューズブランドとして1984年からスタート。ノンレザーならではの綺麗な色味やオリジナルデザイン、柔らかな履き心地で多くのファンの心を掴んでいます。

JELLY BEANS
公式オンラインショップ:https://www.jelly-beansshop.com/shop/
公式Instagram(@jellybeans_shoes)https://www.instagram.com/jellybeans_shoes/

株式会社アマガサ
〒110-0005 東京都台東区上野1-16-5
http://www.amagasa-co.com/


「AprilDream」は、4月1日に単に笑えるネタではなく、実際に起業がかなえようとする夢を発信いただくPR TIMESによるプロジェクトです。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JELLY BEANS >
  3. シューズブランドJELLY BEANSは、4月22日を【JELLY BEANS DAY】とし、足元から「楽しく心地よい日々」を作り出していきます。