「北海道ふくろう乃湯リゾート」全施設の無料専有貸切キャンペーンを実施

平日限定で保育園・幼稚園・小学校向けに無料専属貸切提供を実施

HAR
北海道アグリ&リゾート株式会社(代表取締役 日影恒次)は、天然温泉・オートキャンプサイト・フリーテントサイト・体験農園・自然体験ゾーンを整備した総合リゾート施設「北海道ふくろう乃湯リゾート」を2021年4月28日にプレオープンとなりました。
2021年5月10日より2022年3月31日までの期間中は無料貸切キャンペーンとして平日限定で保育園・幼稚園・小学校向けに専有提供することを決定いたしました。
北海道アグリ&リゾート株式会社(代表取締役 日影恒次)は、新型コロナの影響で閉鎖してしまった北海道当別の秘湯「ふくろふ乃湯」の事業再生プロジェクトを進行しております。
そのプロジェクトとして、既存温泉の復活の他にオートキャンプサイト・フリーテントサイトを造成、体験農園・自然体験ゾーンも整備した総合リゾート施設「北海道ふくろう乃湯リゾート」を新名称として2021年4月28日にキャンプ場のオートキャンプサイトとフリーテントサイトが利用限定でプレオープンを行いました。

施設所在地は 〒061-0212 北海道石狩郡当別町字金沢157番8 で、札幌市から車で約40から50分、新千歳空港からは約90分圏内と利便性が良い立地となります。
【GoogleMap】 https://goo.gl/maps/VtMye2J4uSu7wfSs6


新型コロナ蔓延により、子供たちが感染予防・ソーシャルディスタンスの確保等の諸問題によって屋外でのイベントが減少してしまっている問題点を解決する為に、2021年5月10日より2022年3月31日までの期間中は当社運営施設「北海道ふくろう乃湯リゾート」を無料で専有貸切提供することを決定しました。

無料提供の御条件は下記の通りとなります。
  • 他のお客様の予約が入っていない平日のご利用であること
  • 北海道内の保育園・幼稚園・小学校であること(私立・公立問いません)
  • 当施設までご自身でご来場いただけること
  • 保育園・幼稚園・小学校の職員・教員様によりお子様の管理を責任をもっておこなっていただけること

※施設提供イメージ図

無料貸切の範囲は、駐車場、オートキャンプサイト・フリーテントサイト・温泉棟(休憩室、トイレ、浴室:シャワー利用可能(別にシャワー利用料が必要))・池・池のほとり・小川となります。

※施設カラーパース図
 

※温泉棟平面図

< ご注意点 >
  • 周辺の山林に入り自然教育の実施をご希望の場合は、事前に当別町役場の許可が必要となりますのでお気軽にお問い合わせください。弊社にて当別町役場へ確認、申請のお手伝いをいたします。
  • 自然教育のインストラクター派遣可能ですが別途、日程調整と見積が必要となります。

< 下記の場合は、別途費用が発生いたしますのでご注意ください。 >
  • 100V AC電源を使う場合は別途1,000円の電源使用料が必要となります。
  • シャワーご利用の場合は利用人数・利用時間問わず5,000円が必要となります。※シャワーに関しては、温泉施設で4台シャワーが有る約20㎡の浴室(湯船は空となってます。)が2室となります。それぞれ約10㎡の脱衣場とトイレを完備しております。(ソーシャルディスタンス確保のため1度のご利用は5名定員となっております。)
 
当社は、この他にも地域社会への貢献、子供の教育・遊びの場を提供する為に様々な活動を行う予定です。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. HAR >
  3. 「北海道ふくろう乃湯リゾート」全施設の無料専有貸切キャンペーンを実施