カメラアプリ<pictier-ピクティア->新プロモーションビデオ公開のお知らせ

【脱・SNS疲れ】コメントやフォロワーのない、移り変わる時の流れに没入する写真SNS

写真を重ねて時間の流れを楽しむ新感覚SNSカメラアプリ<pictier-ピクティア->は新しいPVを公開しました。大阪のレトロ建築【大阪市中央公会堂】を軸に写真を重ねて撮影する様子を収めています。

 

新作プロモーションビデオはこちら

 

 
  • <pictier‐ピクティア‐>とは
フォロー機能やコメント等の言語情報の無いiPhoneカメラアプリです。
マップ上の写真に、同じ場所の異なる季節・時間に撮影した写真を重ね
その場所の【時間の流れに没入】する事が出来ます。

◆具体的な楽しみ方◆
・同じ場所の写真を繋げ、動画として視聴し時間の流れを楽しむ
・定点撮影で、家族や植物を毎日撮影し成長の様子を動画にする
・いつもの散歩道や旅行の写真を撮影しマップで思い出を振り返る
・写真をマップ上に公開、他の人が同じ場所を撮影し写真をつなげる
・マップ上の写真を見て、素敵な場所を見つける

アプリダウンロードはこちら:https://apps.apple.com/jp/app/id1553849770?mt=8
 
  • <pictier‐ピクティア‐>の特徴
【特徴1】
言語のコミュニケーション(説明文やメッセージ)はありません。
投稿したユーザーのアカウント情報やコメント、フォロワー数などに影響される事なく、写真に集中し、その世界に没入できます。

【特徴2】
他のユーザーが撮影した写真に、写真の重ねどりが出来ます。
同じ場所、異なる時間帯・日付・季節の写真が簡単に撮影出来ます。
写真をつむぐように動画として再生する事で、写真を通し時間の移ろいを楽しんで頂けます。

【特徴3】
写真の撮影依頼が可能な<置き銭>システムを導入します。
置き銭とはアプリ内有料アイテムを使用し、撮影して欲しい場所に依頼とアイテムを設置します。
他のユーザーがその依頼に沿った写真を撮影すると、そのユーザーにアイテムが渡ります。
将来的にはアイテムの取得数を貢献値(ポイント化)し換金できる仕組みを実装する予定です。
  詳細:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000073966.html



アプリの使い方を動画で見る
 

 

 
  • 置き銭キャンペーン実施中
運営が全国に置き銭を随時配置しています!
写真を撮影、投稿しアイテムを獲得するという置き銭の仕組みをユーザーの皆様に体験して頂きます。
本日までに東京都23区内に2300個、大阪市内700個、福岡市内と名古屋市内に500個のアイテムを配置しました。
今後も全国で毎週500~1000個のアイテム配置を予定しています。
アイテム1つにつき15pの貢献ポイントが付与されます。
※2021年春には1pは1円で換金するシステムを実施予定。換金には諸条件あり。
置き銭に関する詳細:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000073966.html

配置エリアは公式Twitterでお知らせいたしますので、是非チェックをお願いします。
公式Twitter:https://twitter.com/pictier_japan
 
  • アプリ情報
リリース日:2021年3月27日(土) 
対応機種:iPhone

Twitterは新着情報だけでなく、アプリ内の素敵な写真を毎日投稿中!
NOTEには開発ストーリー等を掲載しています。

公式ツイッター:https://twitter.com/pictier_japan
公式HP:https://pictier.com/
公式NOTE:https://note.com/pictier
アプリダウンロード:https://apps.apple.com/jp/app/id1553849770?mt=8
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社GALLUSYS >
  3. カメラアプリ<pictier-ピクティア->新プロモーションビデオ公開のお知らせ