誰でも無料で利用可能なDXに特化した相談ポータルサイト「みんなのDX相談室」のβ版リリース

社内にデジタル化に詳しい人材がいなくても、IT人材や他社のDX 事例から解決のヒントが得られるポータルサイト

レシる株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:安楽 繁生)は、企業のDX相談のニーズの高まりを受け、誰でも無料で利用可能なDXに特化した相談ポータルサイト「みんなのDX相談室」を2021年3月22日(月)よりβ版をリリースいたします。
【URL】 https://dx.4b-media.net/

 

「みんなのDX相談室」の3つの特徴
  1. 誰でも何度でも無料で社内のデジタル化に関しての相談ができる
  2. 他社のDX相談や事例の検索、閲覧ができる
  3. 相談に回答してくれたIT人材へ直接業務委託を発注することもできる


「みんなのDX相談室」誕生の背景
ここ数年で企業は、DXの推進が強く求められており、弊社でも業務をデジタル化したいというご相談を多数受けておりました。
相談をいただく企業に共通する悩みは、社内のDXを進めたいが、社内にIT人材がおらず、誰に相談したらいいのかわからないという点です。
特に中小企業では、自社でIT人材を確保するのは難しく、「DXの相談をしたいけど、気軽に相談できる相手がいない」という課題を抱えています。

DXの相談窓口やコンサルティングサービスは、これまでにもありましたが、サービス提供側が、受注獲得を前提としたサービスになっており、相談したい企業側としては、発注にまで至らないような素朴な疑問などが、相談しづらいのが現状でした。

また、一方で、DXの事例やノウハウは、個別の企業単位で相談や支援が行われるため、情報がブラックボックスになっており、同じような事例で相談したい企業側が、他社の事例などから学習する機会が奪われてきました。

「みんなのDX相談室」は、こうした背景を受け、全ての企業にとって、DXがもっと身近なものになるような場を提供いたします。

みんなのDX相談室の使い方・利用シーン
<サービス概要図>
https://dx.4b-media.net/
 



<サービスの利用方法>
  • 過去の質問や回答の閲覧は、誰でもご利用が可能です。
  • 質問の投稿、回答の投稿は、無料のアカウント作成が必要です。


レシる株式会社について
【会社概要】
会社名:レシる株式会社
所在地:東京都港区芝浦1-13-10 第3東運ビル8F
代表者:代表取締役 安楽 繁生
設立:2016年7月
URL:https://recielu.co.jp/
事業内容:
・中小企業向けのDX、IT化の支援、開発
・国内外で注目されているサービスをレビュー紹介する「4b-media」の運営
・誰もが気軽に相談できる「みんなのDX相談室」の運営
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. レシる株式会社 >
  3. 誰でも無料で利用可能なDXに特化した相談ポータルサイト「みんなのDX相談室」のβ版リリース