水上オンデマンド交通の実現を目指す株式会社エイトノット、マロール株式会社、株式会社クリエイション、EV船販売株式会社の4社で自律航行EV船共同開発プロジェクトを発足

株式会社エイトノット(所在地:大阪府堺市、代表取締役:木村裕人、以下当社)は小型船舶の分野において専門的知見を有するマロール株式会社(所在地:神戸市長田区、代表取締役:兎田朗彦)、株式会社クリエイション(所在地:大阪府堺市、代表取締役:新谷幸雄)、EV船販売株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役:工藤清人)と自律航行EV船の共同開発プロジェクトを開始しました。各社の得意とする技術やノウハウを結集し、2021年夏の実証実験艇の開発からスタート。将来的には自律航行EV船を用いた共創事業の展開目指します。
■共同開発の概要

開発中の実証実験艇開発中の実証実験艇

本プロジェクトに参画する4社それぞれが得意とする専門分野、小型船舶の建造、油圧や電子制御による船舶の制御、EV化に関するノウハウ、そして自律航行技術を組み合わせることでスピーディな開発を実現します。技術が複雑化し一社単独での開発が困難な分野において、会社組織を横断した一つのチームとして目的を共有することで、効果的なシナジーを生み出します。

本プロジェクトは小型船舶をベースにした実証実験用のEVボートの共同開発から始まり、その後各社の事業領域に合わせて開発の成果を共有・連携しながら各社それぞれが事業化を目指します。

開発の拠点となるのは大阪・堺にあるクリエイションマリーナです。当社の本社も隣接する場所でスムーズに開発を行うことが可能です。また、EV船販売株式会社と株式会社クリエイションが中心となって行う「電池船基地設置構想企画」(https://eboat-sales.co.jp/info/1806)とも連動してまいります。

本プロジェクトにおける当社の役割は、実証実験艇を自律制御を行うソフトウェア開発が中心となります。試験航行から得られたデータを開発へとフィードバックし、将来的な水上オンデマンド交通の足掛かりとなるシステムの基礎を磨き上げてまいります。

■プロジェクト参画各社の紹介とコメント

 

マロール株式会社マロール株式会社

マロール株式会社
代表取締役 兎田朗彦氏よりコメント

マロール株式会社は小型船舶の操舵および各種操船機器の専門メーカーです。昨今はオートパイロットやエンジン制御機器などを統合制御することで操船のハードルを下げ、安全快適な操船の実現を進めています。本プロジェクトでは更に一歩進めた船舶制御を実現することで、より多くの方が安心して船舶と親しめる技術の確立を目指します。
ウェブサイト:http://www.marol.co.jp/
 

株式会社クリエイション株式会社クリエイション

株式会社クリエイション
代表取締役 新谷幸雄氏よりコメント

株式会社クリエイションは新艇の建造・販売をはじめ、中古艇販売、メンテナンス、マリーナ運営などを30年以上続けている会社です。創業以来「人とボートの調和を目指す」ということをモットーにしており、今回のプロジェクトへの参加はとても有意義なことと考えています。安全で開放的なマリンレジャーとゼロエミッションの実現で将来に向けて邁進いたします。
ウェブサイト:https://creation-marine.co.jp/
 

EV船販売株式会社EV船販売株式会社

EV船販売株式会社
代表取締役 工藤清人氏よりコメント

EV船販売株式会社はゼロエミッション社会実現の為、産学官一体となって顧客の期待を超える価値の創造を図ることを企業理念として活動している企業です。活動内容は20t未満船の電動推進船開発・販売と船舶関係者へのコンサル事業です。今後は船舶用電動システム、リチウムイオン電池、太陽光パネル単体販売等他、太陽光発電&蓄電システム、非接触型、EV自動化船、充電装置セットで全国マリーナ様へ運営・提案してまいります
ウェブサイト:https://eboat-sales.co.jp/

■エイトノット概要

株式会社エイトノット株式会社エイトノット

会社名:株式会社エイトノット
英表記:Eight Knot Inc.
設立:2021年3月8日
役員:代表取締役CEO 木村裕人、取締役CTO 横山智彰
所在地:大阪市堺市堺区北波止町10
事業内容:EVロボティックボートの開発、水上オンデマンド交通システムの開発
ウェブサイト:https://8kt.jp
Twitter:@8ktjp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エイトノット >
  3. 水上オンデマンド交通の実現を目指す株式会社エイトノット、マロール株式会社、株式会社クリエイション、EV船販売株式会社の4社で自律航行EV船共同開発プロジェクトを発足