【新刊書籍】『スタートアップの法務ガイド』発刊!

弁護士法人東京スタートアップ法律事務所(所在地:東京都千代田区、代表社員弁護士:中川浩秀)が著作・編集を行った『スタートアップの法務ガイド』が2021年10月26日に刊行されました。

 
本書は、変化の激しいこの時代において経営者をはじめとした企業経営に携わる方々が知っておくべき基本的な法律知識を俯瞰し、新サービス・新事業を行うにあたり必要となる適法性調査など、企業の成長フェーズごとに生じる法律問題をスタートアップ法務に詳しい弁護士がわかりやすい表現で解説しています。

【購入はこちらから】
・中央経済社 ビジネス専門書online
https://www.biz-book.jp/isbn/978-4-502-40351-4
・honto
https://honto.jp/netstore/pd-book_31285089.html

【目次】
第1章 総論 企業経営と法律
1.はじめに〜今すぐに経営者が法律について考えるべき理由〜
2.スタートアップの成長ステージ
3.まとめ

第2章 適法性調査とルールメイキング
1.はじめに
2.適法性調査の必要性
3.適法性調査の方法
4.ルールメイキング
5.適法性調査の例
6.Q&A

第3章 組織の動かし方:会社法という法律
1. 株式会社とは~会社法と株式会社との関係
2. 成長フェーズごとに問題となる会社法の規制~成長フェーズの区分について~
3. プレシード期からシード期前半の法律問題
4. シード期後半からアーリー期の法律問題
5. ミドル期からレイター期の法律問題
4. Q&A

第4章 従業員の雇用と労務管理~人と法律
1. 人を集める
2. 雇用にまつわる法律と注意点
3. テレワーク
4. よくある問題の傾向と対策
5. ストックオプション
6. Q&A

第5章 会社の出口~IPO・M&Aについて
1. イグジットの方法
2. IPO
3. M&A
4. Q&A 

第6章 アウトソーシング~弁護士の使い方・選び方
1. 各分野の専門家
2. 弁護士の活用の仕方
3. 活用の仕方
4. 弁護士を活用するメリット
5. 弁護士の選び方
6. Q&A

【書籍情報】
・価格:2,860円(税込)
・ページ数:212頁
・判型:A5(210×148mm)
・出版社:中央経済社

【事務所概要】
■弁護士法人東京スタートアップ法律事務所 四谷本店
電話 03-5213-4142
FAX 03-5213-4215
営業時間 月〜金 8:30 ~ 20:00
土日祝 9:00 ~ 19:00
アクセス JR中央線・総武線「四ッ谷」駅徒歩2分
東京メトロ丸の内線・南北線「四ッ谷」駅徒歩3分
東京メトロ有楽町線「麹町」駅徒歩6分
URL:https://tokyo-startup-law.or.jp/

■渋谷支店
〒150-6139 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア39F
※11月1日以降下記に住所変更
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-23-14 リージャス渋谷公園通りビル 3階

■横浜支店
〒220-0012 横浜市西区みなとみらい3-7-1 オーシャンゲートみなとみらい8F

■大阪支店
〒530-0002 大阪府大阪市北区曽根崎新地1-13-22 御堂筋フロントタワー3F

◇弁護士法人東京スタートアップ法律事務所のビジョン◇

~新しい時代の弁護士像を確立し、日本のアップデートに貢献する~

弁護士法人東京スタートアップ法律事務所(略称「TSL」)は、この国のアップデートに貢献するために設立されました。コロナ禍を経験した我々は、大変化の真っ只中にいます。そうした中、法律家の役割とは何でしょうか。それは、ビジョンを持った起業家に「寄り添う」ことだと考えています。新しい世の中を作っていく、世の中を変えていくのは起業家です。TSLは、起業家のビジョンに共感し、法の知識とロジックを駆使して起業家の事業を後押しする存在でありたいと考えています。

 ◇取扱分野◇

ベンチャー・スタートアップ企業法務/人事労務問題/契約書作成・チェック/組織再編・倒産/M &A/知的財産権/SaaS法務/サブスクリプション法務/訴訟・紛争解決/倒産法/その他一般民事事件/刑事事件

 【ご購入はこちらから】
・中央経済社 ビジネス専門書online
https://www.biz-book.jp/isbn/978-4-502-40351-4
・honto
https://honto.jp/netstore/pd-book_31285089.html

 

  1. プレスリリース >
  2. 弁護士法人東京スタートアップ法律事務所 >
  3. 【新刊書籍】『スタートアップの法務ガイド』発刊!