「マチルダ」が保育園「ひまわりキッズガーデン」の保護者の声をもとに、有明で家庭料理のテイクアウトステーションを開始。

株式会社マチルダ(代表取締役:丸山 由佳、本社:東京都港区、以下「マチルダ」)は、「ブリリア有明スカイタワー」の敷地に、11月14日(月)より家庭料理のテイクアウトステーションをテスト設置します。


■マチルダとは

マチルダは、「毎日の夜ごはんがちょっと楽しみになる」家庭料理のテイクアウトステーションです。
日替わりの家庭料理は、主菜・副菜・汁物がセットになっています。栄養バランスだけでなく大人もこどもも楽しめるメニューや味付けが特徴です。

メニューの一例。「辛くないヤンニョムチキン(辛みフレーク付き)」「具沢山カボチャほうとう」「長芋のほくほくステーキ」などメニューの一例。「辛くないヤンニョムチキン(辛みフレーク付き)」「具沢山カボチャほうとう」「長芋のほくほくステーキ」など


■保育園と連携したステーション設置について

マチルダは「こどもが無邪気でいられる社会を創りたい」という想いから誕生しました。その実現のために、現代の「忙しく余裕のない子育て環境」を「地域全体で子育てをサポートする環境」に変えていきたいと考えています。

今回の新ステーションテスト設置は、「社会福祉法人ひまわり福祉会」が運営する保育園「ひまわりキッズガーデン有明」と「ひまわりキッズガーデン有明の森」の保護者へのアンケートにて、夜ごはんのサポートを要望する声が多数あがったことをきっかけに、保育園とマチルダが連携し実現に至りました。

同保育園が入居しているマンション「有明ブリリアスカイタワー」敷地内にて、こどものお迎え前後にマチルダの夜ごはんを受け取れるようになる他、近隣にお住まいの方もご利用いただけます。

育児をサポートする保育園と、家庭の夜ごはんのサポートをするマチルダが連携することで、有明がより子育てのしやすい地域となるようサービスを運営してまいります。

有明の新ステーションは、2022年11月14日(月)よりサービスを開始します。

マチルダステーションにてスタッフからごはんを受け取る子ども達マチルダステーションにてスタッフからごはんを受け取る子ども達

 

マチルダのご利用方法について

注文は全てLINEで完結し、ご家庭に合わせた頻度と量で、日替わりの家庭料理を受け取ることができます。
当日の注文も数量限定で各日7:00~13:00まで承っており、一食分から気軽にご利用いただけます。
 


ご利用はこちらから: https://matilda.kitchen/




■会社概要

株式会社マチルダ
所在:東京都港区新橋5-31-2
設立:2021 年 1 月 27 日
代表:代表取締役 丸山 由佳
事業内容:家庭料理のテイクアウトステーション「マチルダ」の開発及び運営
コーポレートサイトURL: https://matilda.kitchen/about
サービスサイトURL: https://matilda.kitchen/
Twitter: https://twitter.com/Matilda_takeout







 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マチルダ >
  3. 「マチルダ」が保育園「ひまわりキッズガーデン」の保護者の声をもとに、有明で家庭料理のテイクアウトステーションを開始。