都市再開発、そして未来と向き合う街を描いた短編映画『探す未来』。ハリウッド×日本の制作チームで手がけた作品、ついに予告編公開!

都市再開発真っ只中の街に住む女子高生を主人公に、街がなくなる虚しさ、人の繋がり、未来を考えることの大切さを、ハリウッド×日本のチームで伝える未来をつなぐ物語、短編映画『探す未来』の予告編がついに本日公開です!

 

 

 

 

 

街の安全のため進む都市再開発。キラキラした風景と引き換えに、街特有の文化が崩れ、そこに住む人や心に寄り添ってきた風景が消えていく。この先、日本各地で同じような問題に向き合う街が増えるのではないか…


そういった社会問題の多くは、決して遠く離れた出来事ではなく、日常に直結した身近なもの。

住民のさまざまな思いを、実際に都市開発に直面している街に何度も足を運び、取材を行いながら作り上げてきた未来をつなぐ物語、短編映画『探す未来』の予告編がついに公開!


監督・脚本は、監督2作目の『Veils』(読み:ベール)が、アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2022」での特別上映ほか、国内外20カ所以上の映画祭でノミネートを記録している、なかやまえりか (Erika Nakayama)。
プロデューサーは、1998年生まれ、アメリカ・ハリウッドでもプロデューサーとして活躍する福田真宙(Masora Fukuda)。

そして「映像作りに変革を」をコンセプトに映画・テレビ業界の中心地であるハリウッドでの制作経験をもとに、
日本の映像業界のレベルアップを目指し、日々活動しています弊社LeMerlinが制作担当。

 

ハリウッドx日本の制作チームならではの視点が見つめる未来、注目です。

予告編はこちらからも閲覧可能:https://youtu.be/chMVxXcay4k


タイトル:探す未来
監督・脚本:なかやまえりか(Erika Nakayama)
プロデューサー:福田真宙 (Masora Fukuda)
出演:[主演] 奥野みゆ(Miyu Okuno)、湯本智恵美 (Chiemi Yumoto) ほか

主題歌:さわひろ子 「交叉点(movie ver.)」
公式インスタグラム:@sagasumiraiofficial
公式ツイッター:@sagasumirai

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社LeMerlin >
  3. 都市再開発、そして未来と向き合う街を描いた短編映画『探す未来』。ハリウッド×日本の制作チームで手がけた作品、ついに予告編公開!