NPO法人DAREDEMO HEROが第 58 回社会貢献者表彰を受賞

公益財団法人 社会貢献支援財団(会長 安倍 昭恵)は 11 月 7 日「第 58 回 社会貢献者表彰」の受賞者を発表した。この表彰は、社会の各分野で顕著な功績を挙げながら、社会的に報われる機会の少ない者を対象に表彰するもので、1971 年の開始以来、これまでの表彰件数は 12,649 組に上っている。

12月5日に都内で行われる表彰式では、昨年 10 月 31 日までに寄せられた 155 の推薦の中から選考された 29 組(海外からの受賞は2組)を表彰される。
NPO法人DAREDEMO HEROからは、理事長内山順子がフィリピンから3年ぶりに帰国し、理事と共に参加する。

表彰式
日時:2022年12月5日(月)10:30~
場所:帝国ホテル本館

詳細は下記の公益財団法人 社会貢献支援財団のホームページをご覧ください。
https://www.fesco.or.jp/award/index.php
 
  • NPO 法人 DAREDEMO HERO(フィリピン共和国)
2013年に設立され、フィリピンの最貧困地区の社会問題の根本解決に取り組んでいる。問題の解決にはその地域で育ったリーダーたちが各方面で力を発揮し、自分たちの力で環境 を変えていく必要があるとして、教育支援を一番の柱に掲げ、貧困地区から奨学生を選抜し、大学卒業までの徹底した援助を行っている。現在 51 名余の奨学生がおり、あと2年で最初の卒業生が輩出される。
また、団体の主な活動地域である、イナヤワン地区及びソオン地区のゴミ山、カレタ墓地、山岳農村地区であるタップタップで、自然災害や天災、疫病により「その日を生き抜くこと」すら困難な状況の最貧困層に対し、食事や必要な物資を提供。
さらに自力で生き抜くための力や正しい選択をする力をつけさせ、「学ぶ喜び」を提供するために、ラーニングセンターを運営し、現在75 名を超える子どもたちが学んでいる。提携する役場に無料のコンピューターHUB を設置し、より多くの子どもたちに学ぶ機会を提供している。
日比文化交流も行い、双方の若者たちが共にSDGsの学びを深めるためのプログラムも実施している。
 



+++++++++++++++++++++++++++
貧困層から社会問題を解決する「未来のリーダー」を育成する
NPO法人DAREDEMO HERO 
理事長 内山順子

◎団体ホームページ
https://daredemohero.com/

◎現地での最新の活動情報はFacebook・Instagramから!
https://www.facebook.com/DaredemoHero2013
https://www.instagram.com/daredemohero/
+++++++++++++++++++++++++++
 
  1. プレスリリース >
  2. NPO法人DAREDEMO HERO >
  3. NPO法人DAREDEMO HEROが第 58 回社会貢献者表彰を受賞