8回⽬の “冬の桜®”はフォトジェニックなお花見スポットも『目黒川みんなのイルミネーション2017』 今年も開催!

山手線内側最大規模の総延長2.2km!品川区と同時開催!~ 地域の廃食油をリサイクルし、100%エネルギーの地産地消を実現 ~開催期間: 2017年11月10日(金)~2018年1月8日(月・祝)

 目黒川みんなのイルミネーション実行委員会(事務局 : CreativeOut®)は、開催エリア周辺から回収した廃食油を利用し、100%エネルギーの地産地消を実現したイルミネーション『目黒川みんなのイルミネーション2017』を、2017年11月10日(金)~2018年1月8日(月・祝)の期間、開催いたします。

 “ひと・企業・地域”が一体となることで鮮やかに体現される“みんなのイルミネーション”は、都内で唯一の市民アクションによるイルミネーションとして、新しく生まれ変わる街への愛着や誇りを育み、地域の絆が醸成される取り組みとして、今年も“冬の桜®”を咲かせることになりました。


 昨年に引き続き品川区との同時開催により、42万個以上の桜色LEDで冬の桜®をお楽しみいただけます。目黒川沿いの歩道に彩られたイルミネーションは、山手線内側最大規模となる両岸合計の総延長が約2.2kmにもなり、目黒川の水面に美しい煌めきを映し出してくれることでしょう。

※過去実施風景写真

 街に対する地域住民の愛着や誇りを持つキッカケとなることを願い始まった『目黒川みんなのイルミネーション』は、地域のご家庭や飲食店から集めた廃食油をリサイクルし、電力に活用する「100%エネルギーの地産地消」のイルミネーションとして、街の“絆”を育む、冬の風物詩となりつつあります。昨年度は、近隣マンションや飲食店など全12ヶ所から、約5,400リットルの廃食油を回収し、会場に設置した発電機により全電力をまかないました。本年度も、近隣から回収した廃食油をバイオディーゼル燃料にリサイクルし、100%自家発電でイルミネーションを点灯させます。

フォトジェニックなお花見スポットも登場!


※ガーデンイグルー イメージ写真

さらに今年は冬の桜®のお花見スポットとして、点灯期間内に「ガーデンイグルー」が登場。寒い冬に天候を気にせずゆったりと冬の桜®のお花見ができるよう3基のガーデンイグルーを設置。フォトジェニックなスポットとして老若男女問わず、多世代が冬の桜®を楽しめる場所を目指します。

設置期間:
2017年12月8日(⾦)〜12月27日(⽔)予定
品川区立五反⽥ふれあい⽔辺広場にて 

「目黒川みんなのイルミネーション2017 概要」
■正式名称 :目黒川みんなのイルミネーション2017
■会場(住所) :品川区立五反田ふれあい水辺広場(東京都品川区東五反田2-9)、及び目黒川沿道
■アクセス :JR「大崎」駅または「五反田」駅より徒歩6分(品川区立五反田ふれあい水辺広場まで)
■イルミネーション点灯期間 :2017年11月10日(金)~2018年1月8日(月・祝)
■点灯時間 :17時~22時(雨天決行 ※荒天時は除く
■LED球数 :423,980球
                    (実行委員会主催エリア: 204,700球、品川区主催エリア:219,280球)
■入場料金 :無料
■問い合わせ先(一般) :目黒川みんなのイルミネーション実行委員会/TEL:03 – 5330 - 7675
■サイトURL :http://www.minna-no-illumi.com/
■使用電球 :LED
■使用電力 :地域の廃食油を資源としたバイオディーゼル燃料による100%自家発電
■主催:
[実行委員会主催エリア]
主催:目黒川みんなのイルミネーション実行委員会
協力:一般社団法人大崎・五反田タウンマネージメント/
         一般社団法人大崎エリアマネージメント
後援:品川区、しながわ観光協会

[品川区主催エリア]
主催:品川区
協力:一般社団法人大崎・五反田タウンマネージメント



~『A‘ Design Award 2017』 銀賞受賞~
イタリアで行われた 『A‘Design Award 2017』 で、『目黒川みんなのイルミネーション』 が銀賞を受賞致しました。


【A’ Design Award & Competition について】
A' Design Award & Competitionは、最高のデザイン、デザインコンセプト、製品、サービスを選ぶ世界最大のデザインコンペティション。優秀で良質なデザインの実践、原則に対する認識をつくるために設立されました。
A’ Design Award & Competitionの目標は、人類に利益をもたらす、より優れた商品・サービスを生み出す、世界中のデザイナー、会社、ブランドのインセンティブを構築すること。付加価値、優れた操作性、新機能、優れた意匠、優れた効率性、改良された持続可能性と驚くべきパフォーマンスを提供するプロジェクトを生み出す世界中のデザイナーとブランドに注目し、後押ししています。


~冬の桜® のお花見スポット! 「ガーデンイグルー」が登場~
■設置期間: 2017年12月8日(金)~12月27日(水) 予定
今回のイベントでは、メイン会場である品川区立五反田ふれあい水辺広場に「お花見スポット」を設置。
寒い冬、天候を気にせずにゆったりと冬の桜®を楽しんでいただけるように、お花見スポットとして3基のガーデンイグルーが登場。フォトジェニックな外観や、3基それぞれに異なるオシャレな内装を設えることで、暖かい空間で老若男女問わず多世代が公園内で冬の桜®を楽しめるようになります。

※ガーデンイグルーとは?
ドイツ生まれのアウトドアドーム。リサイクル可能な素材でつくられており、直径3.6m、高さ2.2m、広さは10㎡とのんびりくつろげるサイズ。雨や風にも強いため、1年を通して使用可能。組み立て方は簡単で、1人でもおおよそ1時間で工具なしで組み立てられる手軽さも魅力。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 目黒川みんなのイルミネーション実行委員会 >
  3. 8回⽬の “冬の桜®”はフォトジェニックなお花見スポットも『目黒川みんなのイルミネーション2017』 今年も開催!