“真のプロウエディングプランナー”のための検定資格、応募受付け開始。

婚姻数は減少していくからこそ、オリジナリティが必要とされるウェディング。

​ウェディングプランナー検定とは、厚生労働省認可財団法人職業技能振興会(東京都渋谷区、理事長:兵頭大輔)により、 “真のプロウエディングプランナー”を育てることを目的に創設された資格です。現在、年間約65万組のカップルが結婚し、そのうち40万組のカップルが様々なかたちの結婚式・披露宴を行い、全国平均で1件約350万円という高額の費用をかけて行われています。人生における大きなイベントである結婚式・披露宴をプランニング・プロデュースするウエディングプランナーに必要な知識を学ぶことができる資格制度です。
検定試験詳細 http://bit.ly/fos20160620
試験日程 平成28年8月23日(火)15:30-16:30
開催場所 東京、大阪、福岡
願書送付期限 平成28年8月15日(月)※期限厳守※


ウエディングプランナー検定の意義 
 

現状のウエディング業界は、必ずしも活気ある充実したものではありません。少子化による人口減少に伴い、当然ながら婚姻数は減少しています。さらにデフレ経済による実質所得の伸び悩みから個人消費が低迷しており、“無婚(なしこん)”と言われる挙式・披露宴を行わずに婚姻するカップルが40%を占めるようになりました。上記のような社会状況の影響もさることながら、業界の停滞の大きな原因の一つとして、ウエディングプランナーのプロ度の低下があると考えられます。この検定実施により、ウエディングプランナーの知識や技術の向上と均質化を図り、活気あるウエディング業界再生の一助となることを目指します。

組織で働くウエディングプランナーはもちろん、フリーランスで活躍するウエディングプランナーにとっても、他に例を見ない活用できる有効な資格となること必定です。

* ウエディングプランナー資格検定は、財団法人職業技能振興会と一般社団法人IWPA国際ウエディングプランナー協会の共催で実施されています。

ウェディングプランナー 試験概要
試験日 平成28年8月23日(火)15:30~16:30
試験会場 東京、大阪、福岡にて開催。会場は決まり次第、ホームページにて公開します。
受験資格 18歳以上の方、ウエディングプランナーに興味のある方ならどなたでも受験できます。
出題範囲 検定2級は公式テキスト「ウエディングプランナー検定2級」の範囲内
試験形態 マークシート方式 100問
合格基準 出題問題のうち、75%※以上得点獲得を合格基準とする。 (※問題の難易度により補正あり。)
受験料 検定2級 10,000円
*受験料は必ず本人の名前でお振込みください。
*受験者の都合で受験を取りやめた場合、受験料の返却・試験の振替などは一切行いませんので予めご了承下さい。
講習
注意:試験対策講座は任意となっております。
・事前対策講座
平成28年8月2日(火) 13:00~18:00
21,000円、内容はテキストの全体的な内容を学習します。
・当日直前対策講座・平成28年8月23日(火) 13:00~15:00
9,000円、内容は試験対策として重要なポイントに絞って学習をします。(主に学習内容の再確認をするものです。)
合否通知、認定 認定試験終了後、約一ヶ月で郵送により通知します。合格後、認定登録手続きを完了した者に対し、財団法人職業技能振興会が認定します。
認定 合格後、認定登録手続きを完了した者に対し、財団法人職業技能振興会が認定します。
その後、認定登録※手続きを完了した者に、認定証を交付します。(※認定登録には受験料とは別に5,000円の振込が必要です。合格者には認定登録のご案内を送付します。)
お申し込み方法 下記リンクより、「第1回受験要項・願書」をダウンロードし、印刷の上、必要事項をご記入下さい。
第1回ウエディングプランナー(2級)受験要項・願書(PDF)
http://bit.ly/foswedding)あるいは財団法人職業技能振興会(TEL:03-3353-9181)へお問い合わせいただき、願書請求依頼をしてください。


公式テキストのご案内

 

「ウエディングプランナー資格2級 公式テキスト 問題集・回答解説付き」

(3,780円 消費税込) (社)IWPA国際ウエディングプランナー協会
AMAZONページへのリンク (http://bit.ly/fos201606


 

財団法人 職業技能振興会について
組織名 :財団法人 職業技能振興会
理事長 :兵頭 大輔
所在地 :東京都渋谷区千駄ヶ谷5-16-6パレ・ジュノ3階
設立 :昭和23年6月
URL :http://www.fos.or.jp
沿革 :昭和23年6月、労働省(現、厚生労働省)の認可団体として設立。
目的 :技能労働者の養成を図り、我が国の労働環境の整備に協力する事を目的とする。
  1. プレスリリース >
  2. 財団法人 職業技能振興会 >
  3. “真のプロウエディングプランナー”のための検定資格、応募受付け開始。