日本発、メイド・イン・アフリカの「andu amet」、ブランドを代表するシープスキンバッグがANA国際線<ファーストクラス・ビジネスクラス>の機内販売に登場

リュクス×エシカルなレザーブランド「andu amet」(株式会社andu amet 東京都渋谷区、代表取締役:鮫島弘子、呼称:アンドゥアメット)。ブランド創業以来人気を博してきたシープスキンのミニバッグ「Baby Hug(ベイビーハグ)が、ANA国際線のファーストクラス・ビジネスクラス限定で販売される「プレミアムアイテム」に選ばれました。2017年9月1日(金)より対象路線の機内販売に登場します。


■ 販売情報概要


販売アイテム:Baby Hug/Ethiopian Rose
生産地:エチオピア
販売場所:ANA国際線(中長距離路線)ファーストクラス・ビジネスクラス限定
機内販売価格:41,000円(国内参考価格:44,280円)
販売開始日:2017年9月1日(金) *数量、期間限定販売
ANA SKY SHOP 9-10月号デジタルブック38P:
https://www.ana.co.jp/dutyfree/anaskyshop/201709/top.html?pg=38

■ Baby Hug について

ブランド創業時より人気を誇る、お財布バッグ。直接お金やカード、スマホや鍵など大切なものを入れて、そのまま持ち運べます。かさばらず、貴重品をいつでも身につけておけるので、ご旅行、機内へのお持ち込み、パーティなど様々なシーンで大活躍します。またコンパクトながら、世界最高峰のレザーと称される「エチオピアシープスキン」を表にはもちろん裏地にも贅沢に使用。andu ametのバッグの最大の特徴である、赤ちゃんのほっぺのようなふわふわな触りごこちを存分にお楽しみいただけます。 今回はこのBaby Hugの中でも、最も華やかなカラー「エチオピアンローズ」が、ANA国際線のファーストクラス・ビジネスクラスをご利用のお客様のみご購入いただける「プレミアムアイテム」に選ばれました。

■ andu ametについて

andu ametは、アフリカの雄大な自然やカルチャーにインスピレーションを受けた独創性の高いデザインと、触れた瞬間幸せになってしまうような極上のシープスキンの風合い、そして目には見えない製造工程の美しさをも追求するエシカルなコンセプトが特徴のレザーファッションブランド。次世代のフェアトレードを目指して設立されたエチオピアの直営工房にて、日本の技術を受け継いだ現地職人たちが、すべてハンドメイドで製作にあたっています。これまで、そごう横浜店、高島屋日本橋店、六本木ヒルズ、ミッドタウン、ヒカリエなど、大手百貨店やセレクトショップに出店。従来のエシカルファッションと一線を画す、高いクオリティとストーリー性で人気を博し、カンブリア宮殿など多くのメディアでも紹介されています。

■ 代表鮫島弘子プロフィール

デザイナーとして働く中、日本の大量生産や消費に疑問を抱くようになり、ボランティアとしてアフリカへ。現地の人々と共に、ファッションやデザインに関する様々なプロジェクトを進める中で、アフリカに眠る素材や職人のパワーに大きな可能性を見出す。帰国後CHANEL日本法人に就職、マーケティング・クリエイティブを担当しながら、ブランド立ち上げ準備を進め、2012年、株式会社andu ametを設立。現在はエチオピアをベースに、アフリカ各国を飛び回る日々。上質感・高級感と、徹底した社会貢献性とを両立させたユニークなビジネスモデルが国内外より評価され、カルティエ・日経チェンジメーカズオブザイヤー、APEC若手イノベーター賞など多数受賞。

■ お問い合わせ先

株式会社 andu amet(アンドゥアメット)
電話番号:03-6459-2251
担当:新家(しんけ)
Gallery andu amet所在地:東京都港区南青山2-22-2 南青山篠崎ビル2F
E-mail:info@anduamet.com 
HP:anduamet.com
Online Store:anduamet.stores.jp
Facebook:anduamet
Instagram:anduamet
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. atelier andu amet P.L.C >
  3. 日本発、メイド・イン・アフリカの「andu amet」、ブランドを代表するシープスキンバッグがANA国際線<ファーストクラス・ビジネスクラス>の機内販売に登場