プリズマティクス、サンリオの新サービス『Sanrio+(サンリオプラス)』のCRMシステム基盤としてAPIプラットフォームを提供

プリズマティクス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:濱野 幸介、以下プリズマティクス)は、株式会社サンリオ(本社:東京都品川区、以下サンリオ)が運営する新共通ポイントサービス『Sanrio+(サンリオプラス)』に、ECとCRMを支援するためのAPIプラットフォーム「prismatix」を提供するとともに、制度設計コンサルティング、システム構築支援を行い、運用が開始されたことをお知らせします。
<Sanrio+(サンリオプラス)とは>
2020年7月10日にサービスを開始した『Sanrio+(サンリオプラス)』は、サンリオショップ、サンリオオンラインショップ、サンリオピューロランド共通の会員・ポイントプログラムです。
お客様はお買い物や対象サービス利用時に専用のモバイルアプリを提示することでポイント(スマイル)をためて、ギフトゲート、オンラインショップ、ピューロランドで使えるクーポン、オリジナル景品、イベント参加権などに交換することができます。

お客様から以下のメッセージをいただいております。

株式会社サンリオ マーケティング本部 ダイレクトコミュニケーション統括部
チーフデジタルオフィサー(CDO)田口 歩 様
「サンリオが持つ顧客情報を一元化し、全ての顧客接点を跨いだ良質なブランド体験を実現するため、『Sanrio+(サンリオプラス)』をリリースしました。
共通ポイントの実現や様々なオファーの提供により、お客様とブランドのエンゲージメントを強化し、来店頻度の向上だけでなく、お客様の行動・購買情報に基づいた最適な商品提案・イベント告知などの優れた体験価値の提供を目指します。


"サンリオらしさ"の表現と複数システムを横断する会員・ポイント基盤の構築という開発時の課題にあたってパッケージソフトでは膨大なカスタマイズコストが見込まれたところ、「prismatix」をベースとした柔軟なスクラッチ開発を採用したことで、コストを大幅に抑えることができました。」

<prismatixとは>
「prismatix」は、注文管理、カート、決済連携、商品管理、在庫管理、認証、顧客管理などの機能のAPIをマネージドサービスとして提供しています。PC、モバイル、ブラウザ、スマートフォンアプリ、ソーシャル、実店舗を問わず、お客様に一貫した商品・ブランド体験を提供できるようになっています。
お客様は「prismatix」を利用することで、システム開発において期間短縮ができ、また運用においてインフラを含めたバックエンドの機能拡張が提供されるため、フロント機能の拡張に専念できます。

<システム概念図>

<プリズマティクス株式会社について>
プリズマティクス株式会社は、企業のECとCRMを支援するためのAPIプラットフォーム「prismatix」を提供しています。豊富な現場経験を持つアドバイザリーメンバーが参画しており、企業の経営にインパクトを与えるマーケティングの仕組みづくりをご支援いたします。また、「クラウド、ビッグデータ、モバイル、センサー、AI」の技術を活用した企業向けの技術支援を行うクラスメソッド株式会社のグループ企業として、テクノロジー面からもお客様のビジネスに貢献いたします。

所在地  : 東京都千代田区神田佐久間町1丁目11番地 産報佐久間ビル8階
代表者  : 代表取締役 濱野 幸介
事業内容 : ECとCRMのプラットフォーム「prismatix」の提供
オフィシャルサイト : https://prismatix.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. プリズマティクス株式会社 >
  3. プリズマティクス、サンリオの新サービス『Sanrio+(サンリオプラス)』のCRMシステム基盤としてAPIプラットフォームを提供