身体に心地よいデザイン「ヘルシーバックバッグ」から日本限定のファーバッグほか、新モデルが登場

世界27か国以上にファンを持つ”しずく型”バッグ

たっぷり入るのに人間工学設計で身体に優しい「ヘルシーバックバッグ」から、クリスマスのギフトにも最適なウィンターモデルが登場。

 

日本限定モデルのファーバッグ「ファンファー」
落ち着いたトーナルグレイのファーはとてもやわらかく、思わず抱きしめたくなるさわり心地。
シーズンムードをアップするファーバッグはカジュアル、ドレスアップのどちらでも活躍します。
 

「ファンファーS」16,200円(税込)「ファンファーS」16,200円(税込)

 

 


日本限定モデル「ビンテージキャンバス」(Sサイズ、Mサイズ展開)
軽くて丈夫で、ビンテージレザーのようなこなれた雰囲気が魅力。
使い込むほどに風合いが増していく楽しみも。

 

 

 

 

「ビンテージキャンバス」S:16,200円 M:19,440円 (税込)「ビンテージキャンバス」S:16,200円 M:19,440円 (税込)


英国ウェールズで3世代に渡り100年以上続く老舗機(はた)織りメーカー「メリントレグウィント」とのコラボレーションバッグ
伝統の技で丁寧に織り上げられた美しいパターンのウール100%生地を使用。
プレミアムレザーのトリムがアクセントに。

 

 

「メリントレグウィントS」左:ストーン 右:アッシュ 35,640円(税込)「メリントレグウィントS」左:ストーン 右:アッシュ 35,640円(税込)

 

 


創業100年を誇る老舗の機織り(はたおり)メーカー「メリン・トレグウィント」は、英国ウェールズ、ペンブロークシャーに佇みます。親から子へ、三世代に渡りウール100%のダブルクロス(二重織り)を生産し続ける希少なメーカーです。彼らの有する希少な技術と豊富な知識は、時を経ても変わらないウェールズ地方の伝統継承となっています。

この伝統と歴史を誇る「メリン・トレグウィント」とのコラボレーションバッグに使用しているのは、丹精に織り上げられた生地「ストーン」と「アッシュ」の二種類。トップグレードのしなやかなレザーでトリミングをし、ラグジュアリー溢れるコレクションに仕上げました。
 

 

 



 


About Healthy Back Bag Brand 
ヘルシーバックバッグの企業理念

ヘルシーバックバッグが最も大切にしているのは「美しさとバランス」です。ファッショナブルで、身体に心地よいデザインを体現するユニークなしずく型が特徴で、斜め掛けにして使用することで荷物の重さを背中全体に分散させることができます。私たちが追求し続けるのは、ファッションと機能、心地よさとスタイルを、見事に両立させるバッグです。

どこにいても、どんな人にも。
この「バランス」を手にする価値が、きっとあると思うから。

What is Healthy Back Bag?
ヘルシーバックバッグとは?

ヘルシーバックバッグは荷物の重さを左右対称に分散させるようにデザインされており、身に着ける人の体型やサイズに関わらず、誰にとっても使い心地が良いことが特徴です。ユニークなしずく型は、背骨の曲線に沿うように考案された形で、首や肩にかかるストレスを軽減してくれます。豊富なカラーと生地のバリエーションは全て、耐久性が高く、スタイリッシュです。またスマートポケットは、荷物の重さを分散すると同時に優れた収納力が魅力です。肩掛け、斜め掛けを左右どちらの肩でも持つことができる4way仕様で、いずれの持ち方でもメインジッパーは必ず背中に面するようにデザインされているため、防犯の観点からも安全です。


Who created  Healthy Back Bag?
ヘルシーバックバッグの創業者
「背中と腰にとにかく優しい、快適なバッグを作ろう!」1990年代初頭のニューヨーク州キングストンで、マージェリーとアーウィン・ガフィン夫妻は、その強い想いから、これまでにないアイデアを生み出しました。「おしゃれで、背中を痛めないバッグが欲しい。」とマージェリーが理想を語ると、それならば、と当時レザー職人であり、またデザイナーでもあったアーウィンは、カイロプラクターやドクターなどの専門家と共に、背骨の曲線に寄り添うしずく型のバッグを考案。こうして誕生したヘルシーバックバッグは、2004年に大西洋を渡り、プリシラ・チェイス氏率いるイギリスに活躍の拠点を広げ、グローバルビジネスを拡大させました。今では世界27ヶ国で愛用されています。
 

 

●ヘルシーバックバッグ HINKA RINKA 銀座店 
 東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座5F HINKA RINKA 3rd
●ヘルシーバックバッグ 東急吉祥寺店 
 住所:東京都武蔵野市 吉祥寺本町2丁目3-1 東急吉祥寺店2階
●日本公式オンラインショップ:http://www.healthybackbag.jp/

Instagram: www.instagram.com/healthybackbag_jp/
Twitter: twitter.com/hbb_jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヘルシーバックバッグ >
  3. 身体に心地よいデザイン「ヘルシーバックバッグ」から日本限定のファーバッグほか、新モデルが登場