東京ゲームショウ2018に大規模VRアトラクション出現! VRコンテンツ制作のハシラスが本邦初公開含む4大アトラクションを出展

VR遊園地「オルタランド」、トマホーク投げ体験「トーヤラケット」など

VRコンテンツ制作のハシラスは、2018年9月20日から開催の東京ゲームショウ2018に出展いたします(ブース番号:10-W-01 )。大規模なブースを展開し、イベント初公開のものを含む4つのVRアトラクションをご体験いただけます。

多様な施設型VRコンテンツの制作を⾏っている株式会社ハシラス(本社: 東京都中央区、代表取締役社長: 安藤晃弘)は、2018年9月20日(木)から23日(日)まで幕張メッセで開催される東京ゲームショウ2018に出展いたします。

★ブース番号:10-W-01 (HALL10 VR/ARコーナー内)

 

VR/ARコーナーでは2番目に広い大規模ブースを展開し、イベント初公開のものも含む4つのVRアトラクションを出展いたします。
 



■  [初出展]広大かつ大人数のマルチプレーVR遊園地「オルタランド」
同時プレー人数: 最大16名 ※通信を安定させるためにプレー人数を調整する場合があります
プレー時間: 15分~20分(混雑状況によって変動)
 

 


「オルタランド」は、大勢で自由に歩き回れる「VRの遊園地」です。従来、多くの施設型VRは「アトラクションを選んでからVRヘッドセットをかぶってプレーする」というスタイルでしたが、オルタランドではVRヘッドセットをかぶりっぱなしで、バーチャル世界の中でアトラクションを選んで遊ぶことができます。ハードウェアとしてはVIVE Pro+バックパックPCを採用し、広域(12m×7m)のトラッキングを実現しています。

 

施設型のマルチプレイにおけるこの試みは世界初(当社調べ)であり、アミューズメント施設における人件費・造作コストを大幅に削減する新しいビジネスモデルとなります。高い没入感と効率良い経済性を両⽴したこのパッケージを東京ゲームショウ2018で初披露します。


■ [初出展]実際にコントローラーを投げるトマホーク投擲ゲーム「トーヤラケット」
プレー人数: 1名
プレー時間: 2分

「トーヤラケット」は、VRコントローラーを実際に「放り投げる」という、前代未聞のVR体験を楽しめるアトラクションです。 投擲したコントローラーはVR内では投げ斧となって敵を倒していきます。投げたコントローラーは布で受け止められ、坂を下って手元に戻ってきます。両手で次々に斧を投げる、爽快感あふれるゲームとなっています。

 

 


■ ビルの合間を浮遊疾走! 「アーバン・コースター」
プレー人数: 1名
プレー時間: 2分

「アーバン・コースター」は、ブランコ型の筐体に乗り、ビルの谷間を駆け抜けるVRジェットコースター体験アトラクションで、宙吊り状態ならではの浮遊感をお楽しみいただけます。今回出展のバージョンは、筐体外装をリニューアルし、「アテンドレスでお一人でプレーできる筐体」に仕上げています。

 

 

 

 


■ 揺れる! ジャンプする! 快走乗馬体験「ハシラスレース」
同時プレー人数: 4名
プレー時間: 2分

 

 

「ハシラスレース」は、最大4人で乗馬レース体験ができるVRアトラクションです。専用の乗馬型筐体を用い、リアルなVR乗馬体験を実現。ムチがわりのコントローラーを振ることでどんどん加速し、心地よい疾走感を楽しめます。草原を駆け抜ける白熱のレースを、省スペース・高臨場感で体験できます。

 

 

 




-------------------------------------------
会社概要
株式会社ハシラスはVR専門のコンテンツ制作会社です。
VR開発全般を得意としますが、なかでもVRアトラクションの企画・制作に強みがあります。最新VR機器とモーション筐体等の自主開発デバイスを組み合わせることによって、体感を伴うプレミアムな体験を創造します。イベントや遊戯施設・レジャー施設向けのVRコンテンツをワンストップで提供可能です。

事業内容

  • イベントおよび施設向けVRアトラクションの企画・制作・販売・レンタル
  • HTC Vive、Oculus Rift、Gear VR、Windows Mixed Reality用コンテンツ(ソフトウェア)の制作
  • VR用ハードウェア筐体の設計・製作
  • アカデミック向けVR用ハードウェアおよびソフトウェアの開発
  • その他VR/MR開発全般



 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ハシラス >
  3. 東京ゲームショウ2018に大規模VRアトラクション出現! VRコンテンツ制作のハシラスが本邦初公開含む4大アトラクションを出展