LINEと連携した 次世代チケットシステム 展示会出展決定!

LINEと連携した 次世代チケットシステム「チケット for LINE Hybrid」第7回ライブ・エンターテイメントEXPO 出展決定!
 票券管理システム「チケットforWindows」を販売展開する、株式会社インフォメーションクリエーティブ(代表:山田 亨/所在地:東京都品川区/777名)は、2020年4月にリリースを計画している、自治体向け次世代チケットシステム「チケットforLINE Hybrid」を、ライブ・エンターテイメントEXPOに出展します。

チケット for LINE Hybrid」とは

 LINEの圧倒的なシェアと利便性を活用し、消費者へダイレクトにPUSH配信することで、

事業主は顧客を拡大することができるインターネットシステムです。
また、消費者はLINEへの電子チケット配信により、公演チケットを手数料負担なしで取得し、
スマホオンリーで公演を観ることができます。
 更にチケット販売に加えデビュー以来25年ご愛顧い頂いてまいりました「チケットforWindows」の票券機能を統合させたオンリーワンのシステムに進化いたしました。

 


背景
近年、 ライブ・コンサートのチケットはインターネット販売が主流となり、さまざまなチャネルで販売されるようになりました。 一方、主催者やイベント管理者は、チャネルが多様化しているにも関わらず 高額な初期投資に阻まれて、特に自治体や文化会館様がシステム化を見送る場面を多く見てきました。そこで初期コスト、固定月額をなくしたこのシステムのご提供を決断しました。

従来のサービスここが違います
ポイント1 従来の委託販売に比べ圧倒的な低価格でサービス提供
ポイント2 固定月額なし、ご利用分のみの精算プランで導入可能
※LINE社のアカウント費用(フリー・ライト・スタンダードプランのいずれか)は別途必要です。
ポイント3 初期費用なしだから年度予算のタイミングを意識せずに導入可能
ポイント4 スマホで楽々購入、電子チケットだからコンビニや配送などの手数料も不要
ポイント5 空席状況を見ながら、好きな座席を選んでチケットを購入可能
ポイント6 LINEの友だち登録で、気になるイベント情報を逃さずキャッチ
ポイント7 LINEアカウントのプッシュ通知で販促プロモーションもぐっと身近に
ポイント8 イベント当日のQR入場もスマホアプリで読み取り可能

これら当社のノウハウをすべて投入し、自治体様の票券業務を強力にサポート致します。
当社システムをどうぞこの機会にご検討下さい。

第7回ライブ・エンターテイメントEXPO】4展同時開催
ライブ・エンターテイメント分野を含む4展へ560社が出展する日本最大の専門展です。
★当社ブースへ是非お立ち寄りください。
https://le2020.tems-system.com/eguide/jp/details?id=432
2020年2月5日(水)~7日(金)
10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)
会場:幕張メッセ
■ブースNo: 5-1

 

 

【会社概要】

会社名:株式会社インフォメーションクリエーティブ
 所在地:品川区南大井6-22-7 大森ベルポートE館9階
 事 業:システム開発・システム運用・インフラ構築・Webシステムサービス
 公式HP:http://www.ic-net.co.jp/index.html
 出展製品:チケット for LINE Hybrid
  URL:https://ic-product.jp/lp/t-flh/

お問合せ先:パッケージソリューション部
営業担当:森元 健人・武井 健次朗
お電話:03-5753-1215
メール:package@ic-net.co.jp

■ 共同出展:株式会社LOCOBEE
https://le2020.tems-system.com/eguide/jp/details?id=453
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社インフォメーションクリエーティブ >
  3. LINEと連携した 次世代チケットシステム 展示会出展決定!