AI搭載IP電話「MiiTel」を提供するRevCommがTechCrunch Tokyo 2019 ピッチコンテストにて最優秀賞を獲得!

〜選抜された世界中のスタートアップ130社から選出〜

営業トークをAIで可視化する「MiiTel」(https://miitel.jp)を提供する株式会社RevComm(本社:東京都渋谷区、代表取締役:會田 武史 以下「RevComm」)は、2019年11月14~15日の2日間にわたり渋谷ヒカリエホールで開催された「TechCrunch Tokyo 2019」のStartup Battleのファイナルラウンドにて、参加した20社の中から最優秀賞を受賞しました。


■ スタートアップ企業の最大級イベント
創業3年未満のスタートアップ企業がそれぞれのビジネスプランで競い合う「TechCrunch Tokyo 2019 スタートアップバトル」のおいて、今年は過去最多となる約130社の応募があり、書類審査を通過した20社が国内外の投資家、起業家やビジネスマンに対してプレゼンテーションを行いました。
当社は同イベントにて、AI搭載IP電話サービス「MiiTel」のコンセプト、実現したい世界観、戦略、ビジョンなどを発表。製品リリース1年で350万件のコール実績を蓄積、2,000件のユーザーにご利用いただいております。
ビジネスとしての完成度や今後の展望や将来性が評価され見事最優秀賞をはじめ、いくつかの副賞を受賞いたしました。
 


■受賞についてのコメント
審査員の百合本氏からは「(当社代表の会田は)自信家で、プレゼンもうまく、ビジネスの完成度も非常に高く、最優秀賞はほぼ満場一致だった。」とコメントをいただきました。
また、当社代表の会田は受賞について「我々は世のため人のためにビジネスをやっています。世の中の役に立つ仕組みづくりのために、創業からわずか2年で約30名の素敵な仲間や顧客基盤ユーザー2000名強のお客様など多くのステークホルダーに出会えたことは感謝でしかありません。当社は、2022年までにエンタープライズバリュー1兆円を目指しています。それを実現するためには、投資家の皆様や会場にいる皆様などのご支援が必要だと考えております。今後も熱い想いでビジネスを続けていきますのでぜひご支援のほどよろしくお願いいたします。」と想いを述べました。


<参考>Tech Crunch Tokyo2019 Startup Battle審査員は5名
・エンジェル投資家/エウレカ共同創業者の赤坂氏
・グローバルブレイン代表取締役社長の百合本氏
・マネックスグループ取締役会長/代表取締役社長の松本氏
・Drone Fund創業者/代表パートナー、千葉道場ファンド ジェネラル・パートナーの千葉氏
・DNXベンチャーズ インダストリーパートナーの山本氏


■ B Dash Camp 2019に続く2冠。2019年 RevCommそのほかの受賞例

  • B Dash Camp 2019 Spring 最優秀賞
  • 日本HRチャレンジ対象 奨励賞
  • AWS Summit Tokyo 2019 ソリューションアーキテクト賞
  • 東京都主催 世界発信コンペティション 優秀賞 ほか

全ての大会におきまして会場やPR TIMES TVにてご声援をいただいた皆様、関係者の皆さまありがとうございました。



■営業トークを人工知能で可視化する「MiiTel(ミーテル)」とは
https://miitel.jp

MiiTelは「ブラックボックス化」したビジネス上の電話を可視化するAI搭載IP電話です。
具体的には下記のような課題の解決が可能です。
・顧客との会話を部下や上司・チームに正しく伝えられない
・課題や要望を捉えきれない
・成約や失注理由が不明確
・新人育成に時間がかかる
上記課題はたった1つの本質的な課題「会話のブラックボックス化」によって起こります。
「MiiTel」は、会話を人工知能で全て録音解析、可視化され、生産性高い営業を実現します。

<MiiTel紹介動画>
まずはこちらをご覧ください。



※当日のピッチ動画より抜粋

■MiiTelのポイント

  • 会話の見える化
  • ハイパフォーマーのトーク術「聞き」「見て」学べる
  • 成約したトーク箇所を抜粋そURLを発行してチームに共有可能
  • SalesforceなどのCRMツールと簡単連携
  • ワンクリックでクライアントに発信可能
  • 電話が不要になりハードウェアコストが減少
  • 自ら会話を振り返るようになり教育コストダウン
  • セルフコーチングツールとして生産性改善 
  • 初期費用なし、月額5,980円/ID、1IDからご利用可能


導入企業様では、属人的な営業を脱却し
・アポイント成約率が60%増加、すなわち利益が増加し
・家電工数、電話通信量、教育コストはードウェアコストなどが減少し
netROI500%以上を達成されています。

■導入企業様の声

  • “MiiTelは非常に良いサービスです。弊社のグロースはMiiTelのおかげと言っても過言ではありません”
  • “IS関連のおすすめツールを聞かれれば、胸をはってMiiTelと答えています”
  • “夕方30分成績上位者のトークを全員で振り返る会を設けるようにし、結果が出てきています”

皆さまにとって良いサービスを提供できるよう、引き続き努力を重ねてまいります。



■RevCommとは
新たなコミュニケーションの在り方を創造し、世界に変革をもたらすというミッションを掲げ、VOICE×AIでプレっとフォーマーを目指します。音声認識AI搭載クラウドIP電話「MiiTel」を提供しています。これまで抽象的で可視化しづらかった電話業務・営業や顧客対応といったものを、音声解析によって「何を」「どのように」話しているか可視化するソリューションです。
資料請求は「MiiTel」から。(https://miitel.jp
 
■会社概要
社 名:株式会社RevComm(https://www.revcomm.co.jp
代表者:代表取締役 會田武史
設 立:2017年7月7日
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-6-11 花門ビル3階

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社RevComm >
  3. AI搭載IP電話「MiiTel」を提供するRevCommがTechCrunch Tokyo 2019 ピッチコンテストにて最優秀賞を獲得!